おすすめアタッカー

【ポケモンGO】ゴーストタイプ最強アタッカーランキング!【ジム・レイドバトル】

▼タイプ別ランキング一覧

「ゴーストタイプ」を持つポケモンのアタッカー(攻撃側)としてのおすすめポケモンをご紹介します。

「ゴーストタイプ」の攻撃が有効な相手に対して、育成すべきポケモンの確認として参考にしてください。

  • PvP・GOバトルリーグでは技データが異なるため変わってきます
  • 入手に特別な条件が必要なメガシンカポケモン総合ランキングに含めていません
【最新更新情報】
9月6日「いましめられしフーパ」をおすすめポケモンに追加

攻撃種族値ランキング

タイプに「ゴースト」を持つポケモンの中で、攻撃種族値が高い順番の トップ15 一覧です。

順位ポケモン種族値
1
攻撃
349
防御
199
HP
155
最大CP
4902
2
攻撃
271
防御
182
HP
155
最大CP
3695
3
攻撃
261
防御
187
HP
173
最大CP
3797
4
攻撃
261
防御
149
HP
155
最大CP
3254
5
攻撃
225
防御
187
HP
284
最大CP
4164
6
攻撃
223
防御
107
HP
128
最大CP
2219
7
攻撃
222
防御
154
HP
205
最大CP
3226
8
攻撃
218
防御
126
HP
162
最大CP
2599
9
攻撃
211
防御
187
HP
155
最大CP
2957
10
攻撃
187
防御
225
HP
284
最大CP
3820
11
攻撃
186
防御
67
HP
102
最大CP
1390
12
攻撃
180
防御
254
HP
128
最大CP
2700
13
攻撃
180
防御
102
HP
312
最大CP
2693
14
攻撃
171
防御
150
HP
172
最大CP
2306
15
攻撃
169
防御
199
HP
137
最大CP
2343

シャンデラ・フーパ・ゲンガーの3強

メガゲンガーが突出した高さですが、メガシンカポケモンを除くと「シャンデラ・いましめられしフーパ・ゲンガー」が攻撃種族値260超えの横並びでトップクラスです。

ただしどれも最大CPが 4,000 を超えていないため、耐久力は低めです。

技構成ランキング

相手に多くのダメージを与えるには、攻撃種族値だけでなく覚える技も重要です。

ジムバトル・レイドバトルにおける、攻撃種族値に覚えるわざの性能を加えた トップ15 一覧です。

順位ポケモンわざ構成コンボDPS
1
33.7
2
25.6
3
24.0
4
23.0
5
22.1
6
22.0
7
21.4
8
18.8
9
16.3
10
16.1
11
16.1
12
15.4
13
14.8
14
14.6
15
14.4
(*1) はコミュニティ・デイとすごいわざマシンで覚える特別技
(*2) はレイドバトル・デイとすごいわざマシンで覚える特別技
(*3) はすごいわざマシンで覚える技

スペシャルアタックは「シャドーボール」が強力

「ゴーストタイプ」のスペシャルアタック(わざ2)では、「シャドーボール」が 100 という高威力かつ2ゲージわざで非常に強力です。

覚えるわざを考慮した順位では、全ポケモンが「シャドーボール」を覚えています。

ポケモン別タイプ相性表

ポケモンバトルにおいては、種族値と覚えるわざ性能に加え、タイプ相性も非常に重要です。弱点が多いと活躍の場面が少なくなる場合もあります。

ここまで紹介した「ゴーストタイプ」の主なポケモンについて、タイプ相性を見てみます。

ポケモン弱点タイプ耐性タイプ
あく x1.6
くさ x0.625
どく x0.391
むし x0.391
あく x1.6
くさ x0.625
どく x0.391
むし x0.391
あく x1.6
いわ x1.6
みず x1.6
くさ x0.625
こおり x0.625
どく x0.625
はがね x0.625
ほのお x0.625
むし x0.391
あく x2.56
どく x0.625
あく x1.6
くさ x0.625
でんき x0.625
どく x0.625
ほのお x0.625
みず x0.625
むし x0.625
あく x1.6
くさ x0.625
どく x0.391
むし x0.391
あく x1.6
どく x0.625
むし x0.625
あく x1.6
どく x0.625
むし x0.625
あく x1.6
どく x0.625
むし x0.625
あく x1.6
どく x0.625
むし x0.625
あく x1.6
いわ x1.6
くさ x0.625
どく x0.625
じめん x0.391
むし x0.391
あく x1.6
いわ x1.6
こおり x0.625
どく x0.625
むし x0.625
あく x1.6
くさ x0.625
どく x0.391
むし x0.391
あく x1.6
くさ x1.6
みず x1.6
いわ x0.625
むし x0.625
でんき x0.391
どく x0.391
あく x1.6
くさ x1.6
みず x1.6
いわ x0.625
むし x0.625
でんき x0.391
どく x0.391

弱点を突くタイプに効果ばつぐんを取られる

「ゴーストタイプ」の技で攻撃をすると、同じ「ゴースト」タイプのポケモンに対して効果ばつぐんを取ることができますが、逆に「ゴースト」タイプの技を受けるとこちらも効果ばつぐんになってしまいます。

この『弱点を突けるけど同じタイプで自分も大ダメージを受けてしまう』という状況がゴーストタイプの難しさでもあり、面白さでもあります。

まともにバトルをすると『大ダメージの食らいあい』という状況になるため、できるだけ相手の技を避けてこちらが受けるダメージは減らしていきたいところです。

エスパータイプにはあてるポケモンを変える

ゴーストタイプ技で弱点を突けるポケモンに「エスパータイプ」が存在しますが、攻撃性能トップの「ゲンガー」は「エスパータイプ」も弱点となります。

そのためエスパータイプ相手のバトルでは、「エスパータイプ」を弱点としない「シャンデラ」「ジュペッタ」や「ムウマージ」のほうが適しています。

タイプ相性の点では、タイプ数が少ない「ジュペッタ」「ムウマージ」が魅力的ですね。相手のタイプによって同じ「ゴーストタイプ」でも使うポケモンを変えていきましょう。

「ゴーストタイプ」ジム・レイドバトルアタッカー総合おすすめランキング

当サイトの独断ですが、これまでの内容を考慮した「ゴーストタイプ」のジムバトル・レイドバトルにおける総合おすすめランキングを発表します!

レイドバトルで「ゴーストタイプのみで全て異なるポケモン」でバトルパーティを作りたい場合の参考として、トップ6 までをご紹介しています。

1位:ギラティナ(オリジンフォルム)

ギラティナ
(オリジン)

おすすめ
ノーマルアタック
(わざ1)
おすすめ
スペシャルアタック
(わざ2)

解説

「ギラティナ(オリジン)」の魅力は各種族値がバランスよく高く耐久力もある点です。バトルでの生存時間が長く使いやすいです。

覚えるわざ構成も「シャドークロー・シャドーボール」とゴーストタイプ屈指の高性能です。

2位:シャンデラ

シャンデラ

おすすめ
ノーマルアタック
(わざ1)
おすすめ
スペシャルアタック
(わざ2)

解説

新しく登場した第5世代ポケモンの「シャンデラ」が2位です!

耐久力の低さから1位とはなりませんでしたが、高い攻撃種族値と高性能の「シャドーボール」が超強力です。

ノーマルアタックの「たたりめ」は高性能ですが発生時間が長めです。相手の技を避けるときはタイミングの見極めが少し難しいです。

3位:ゲンガー

ゲンガー

おすすめ
ノーマルアタック
(わざ1)
または
おすすめ
スペシャルアタック
(わざ2)

解説

「ゲンガー」は攻撃種族値が高く、かつ覚えるスペシャルアタック「シャドーボール」が強力です。

ノーマルアタックは「シャドークロー」で問題ありません。「したでなめる」も優秀ですが、過去のイベントで覚えた限定わざなため通常は覚えることができません。

ただし耐久力は低いので、できるかぎり相手のスペシャルアタック(わざ2)を避けるようにしましょう。

4位:いましめられしフーパ

フーパ
(戒め)

おすすめ
ノーマルアタック
(わざ1)
おすすめ
スペシャルアタック
(わざ2)

解説

カロス地方の幻のポケモン「フーパ(いましめられしフーパ )」も高い種族値ステータスを武器にでランクインです。

ゴーストタイプに2重弱点を持つため、バトルで使う場合はゴーストタイプを避けてエスパータイプの相手への選出がおすすめです。

ただし幻のポケモンとなるため1トレーナー1体しか入手できず、レイドバトル用に強化してしまうとPvPスーパーやハイパーリーグ用には使えなくなる点に要注意です。

5位:ムウマージ

ムウマージ

おすすめ
ノーマルアタック
(わざ1)
おすすめ
スペシャルアタック
(わざ2)

解説

「ムウマージ」も優秀なわざ「シャドーボール」を覚えます。

ゲンガーの影に隠れてしまいがちですが、「エスパー」タイプを弱点としないため、エスパータイプのポケモンには積極的に選出していきましょう!

6位:ジュペッタ

ジュペッタ

おすすめ
ノーマルアタック
(わざ1)
おすすめ
スペシャルアタック
(わざ2)

解説

「ジュペッタ」は耐久力が低いため使いづらい点がありますが、わざ構成はゴーストタイプ最適構成の「シャドークロー/シャドーボール」を覚えるところが大きな魅力です。

メガゲンガーは別格の攻撃性能

総合ランキングからは外しましたが、メガシンカポケモンである「メガゲンガー」はゴーストタイプアタッカーの中では頭2つぐらい飛び抜けた別格の高性能です。

メガゲンガー

耐久力は低いですが、レイドアワーなど集中的にレイドバトルを実施する場合は「メガゲンガー」の採用はおすすめです!

今後活躍が期待される未登場のゴーストタイプポケモンは?

メガシンカするポケモンではメガジュペッタが控えており、攻撃面では「メガゲンガー」に少し劣るものの迫る性能の高さがあります。

メガシンカ・ゴーストポケモン

メガジュペッタめがじゅぺった

メガシンカ以外の主なゴーストポケモン

ルナアーラるなあーら
ドラパルトどらぱると
バドレックス
(こくばじょう)
ばどれっくす
(こくばじょう)

アローラ地方の幻のポケモン「ルナアーラ」は攻撃を中心に種族値が非常に高く、覚える技によっては非常に強力な存在となる可能性があります。

また登場はかなり先になりそうですが、ガラル地方・ソードシールドに登場する「ドラパルト」や同じくガラルの伝説のポケモン「バドレックス」の別フォルム「バドレックス(こくばじょうの姿)」は攻撃種族値が高いため、今から実装が楽しみです!

関連情報まとめ

【ポケモンGO】ゴーストタイプの相性(弱点と耐性)・ポケモン入手方法別一覧ゴーストタイプのポケモンの入手別(レイドボス・タマゴ孵化・タスク・GOバトルリーグ)一覧と色違いの姿を紹介します。...
▼タイプ別ランキング一覧

GOロケット団対策

色違い情報

ポケモンGOデータベース

おすすめ育成ポケモン

おすすめお役立ち情報

各種ランキング

初心者向けガイド

最新記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。