「楽しく」「効率良く」そして「ときには熱く」
ポケモンGO攻略情報発信メディア
おすすめアタッカー

【ポケモンGO】ゴーストタイプ最強アタッカーランキング6選!【ジム・レイドバトル】

「ゴーストタイプ」を持つポケモンのアタッカー(攻撃側)としてのおすすめポケモンをご紹介します。

ポケモンGOでジムバトル・レイドバトルを有利に進めるには、相手タイプの弱点を突くことができ、かつ攻撃種族値が高く覚えるわざが優秀なポケモンがおすすめです。

「ゴーストタイプ」の攻撃が有効な相手に対して、育成すべきポケモンの確認として参考にしてください。

この記事は「ジムバトル」と「レイドバトル」でのおすすめポケモンです。「トレーナーバトル(対人戦)」ではわざデータが異なるため変わる可能性があります。ご注意ください。



攻撃種族値ランキング

タイプに「ゴースト」を持つポケモンの中で、攻撃種族値が高い順番の トップ10 一覧です。

種族値・個体値の説明はコチラ

順位 ポケモン 種族値
1
攻撃
271
防御
182
HP
155
最大CP
3268
2
攻撃
261
防御
149
HP
155
最大CP
2878
3
攻撃
225
防御
187
HP
284
最大CP
3683
4
攻撃
223
防御
107
HP
128
最大CP
1963
5
攻撃
222
防御
154
HP
205
最大CP
2854
6
攻撃
218
防御
126
HP
162
最大CP
2298
7
攻撃
211
防御
187
HP
155
最大CP
2615
8
攻撃
187
防御
225
HP
284
最大CP
3379
9
攻撃
186
防御
67
HP
102
最大CP
1229
10
攻撃
180
防御
254
HP
128
最大CP
2388

シャンデラがトップ!

ゴーストタイプポケモンは、しばらくの間第1世代の「ゲンガー」がトップに君臨していましたが、第5世代・イッシュ地方ポケモンの登場で「シャンデラ」がトップに!

しかも耐久力も「ゲンガー」より上となるため、これは活躍が期待できそうです。

攻撃種族値 200 を上回るポケモンは7種類のみ

全体を見ると、第5世代ポケモンの「ゴルーグ」も新たにランクインしていますが、それでも攻撃種族値 200 を超えるポケモンは他のタイプと比較すると少なめです。

ジムバトルやレイドバトルでは攻撃性能の高さが要求されるため、ゴーストタイプでは活躍できそうなポケモンの種類が少なく残念です。

わざ構成ランキング

相手に多くのダメージを与えるには、攻撃種族値だけでなく覚えるわざも重要です。

ジムバトル・レイドバトルにおける、攻撃種族値に覚えるわざの性能を加えた トップ10 一覧です。

順位 ポケモン わざ構成 コンボDPS
1
25.6
2
24.0
3
22.1
4
21.4
5
18.8
6
18.2
7
16.1
8
15.4
9
14.6
10
14.6
(*2) は過去のスペシャルレイドチャレンジで覚えたわざ

項目説明|コンボDPSとは

スペシャルアタックは「シャドーボール」が強力

「ゴーストタイプ」のスペシャルアタック(わざ2)では、「シャドーボール」が 100 という高威力かつ2ゲージわざで非常に強力です。

覚えるわざを考慮した順位では、ほぼほぼ「シャドーボール」を覚えるポケモンで占めています。

ノーマルアタックは「シャドークロー」と「したでなめる」がおすすめ

ノーマルアタック(わざ1)は、「シャドークロー」と「したでなめる」が技の発動時間が速く、かつスペシャルアタックのエネルギー(ゲージ)のたまりが速く優秀です。2ゲージわざの「シャドーボール」との相性も抜群です。

「たたりめ」も性能としては悪くありませんが、わざの発動から終了まで 1.2秒と時間がかかります。

ゴーストタイプのポケモンは防御・HP種族値が低いポケモンが多いため、わざを避けての攻撃をするのであれば発動スピードが速い「シャドークロー」か「したでなめる」をおすすめします。

ポケモン別タイプ相性表

ポケモンバトルにおいては、種族値と覚えるわざ性能に加え、タイプ相性も非常に重要です。弱点が多いと活躍の場面が少なくなる場合もあります。

ここまでご紹介した「ゴーストタイプ」の主なポケモンについて、タイプ相性を見てみます。

※攻撃側有効タイプ:「ゴーストタイプ」で攻めたときに弱点を突くことができるタイプ
※防御側弱点タイプ:相手から攻撃を受けるときに弱点となるタイプとダメージ倍率
ポケモン 攻撃側
有効タイプ
防御側
弱点タイプ
あくx1.6
あくx1.6
いわx1.6
みずx1.6
あくx1.6
あくx1.6
あくx1.6
あくx1.6
あくx1.6
いわx1.6
あくx1.6
いわx1.6
あくx1.6
あくx1.6

弱点を突くタイプに効果ばつぐんを取られる

「ゴーストタイプ」のわざで攻撃をすると、「ゴースト」タイプのポケモンに対して効果ばつぐんを取ることができますが、逆に「ゴースト」タイプのわざを受けるとこちらも効果ばつぐんになってしまいます。

この『弱点を突けるけど同じタイプで自分も大ダメージを受けてしまう』という状況がゴーストタイプの難しさでもあり、面白さでもあります。

まともにバトルをすると『大ダメージの食らいあい』という状況になるため、できるだけ相手のわざをしっかりと避けてこちらが受けるダメージは減らしていきたいところです。

(参考) 技の避け方

エスパータイプにはあてるポケモンを変える

攻撃性能が高い「ゲンガー」は魅力的ですが、「エスパータイプ」も弱点となります。

わざをしっかり避けていけば「ゲンガー」でもある程度対応できますが、「エスパータイプ」を弱点としない「シャンデラ」「ジュペッタ」や「ムウマージ」のほうが適しています。

タイプ相性の点では、タイプ数が少ない「ジュペッタ」「ムウマージ」が魅力的ですね。相手のタイプによって同じ「ゴーストタイプ」でも使うポケモンを変えていきましょう。

「ゴーストタイプ」ジム・レイドバトルアタッカー総合おすすめランキング

当サイトの独断ですが、これまでの内容を考慮した「ゴーストタイプ」のジムバトル・レイドバトルにおける総合おすすめランキングを発表します!

レイドバトルで「ゴーストタイプのみで全て異なるポケモン」でバトルパーティを作りたい場合の参考として、トップ6 までをご紹介しています。

1位:ギラティナ(オリジンフォルム)

ギラティナ

おすすめ
ノーマルアタック
(わざ1)
おすすめ
スペシャルアタック
(わざ2)

進化チャート

※「ギラティナ」の進化前・進化先ポケモンは存在しません

入手方法

ギラティナ(オリジン) の入手方法
(現在入手方法なし)

解説

「ギラティナ(オリジン)」の魅力は各種族値がバランスよく高く耐久力もある点です。バトルでの生存時間が長く使いやすいです。

覚えるわざ構成も「シャドークロー・シャドーボール」とゴーストタイプ屈指の高性能です。

ギラティナ(オリジン)|ポケモンGO図鑑

2位:シャンデラ

シャンデラ

おすすめ
ノーマルアタック
(わざ1)
おすすめ
スペシャルアタック
(わざ2)

進化チャート

※「シャンデラ」への進化には進化アイテム「イッシュのいし」が必要

入手方法

シャンデラ の入手方法

解説

新しく登場した第5世代ポケモンの「シャンデラ」が2位です!

耐久力の低さから1位とはなりませんでしたが、高い攻撃種族値と高性能の「シャドーボール」が超強力です。

ノーマルアタックの「たたりめ」は高性能ですが発生時間が長めです。相手の技を避けるときはタイミングの見極めが少し難しいです。

シャンデラ|ポケモンGO図鑑

3位:ゲンガー

ゲンガー

おすすめ
ノーマルアタック
(わざ1)
または
おすすめ
スペシャルアタック
(わざ2)

進化チャート

アメ25
アメ100

入手方法

ゲンガー の入手方法
進化

解説

「ゲンガー」は攻撃種族値が高く、かつ覚えるスペシャルアタック「シャドーボール」が強力です。

ノーマルアタックは「シャドークロー」で問題ありません。「したでなめる」も優秀ですが、過去のイベントで覚えた限定わざなため通常は覚えることができません。

ただし耐久力は低いので、できるかぎり相手のスペシャルアタック(わざ2)を避けるようにしましょう。

ゲンガー|ポケモンGO図鑑

4位:ムウマージ

ムウマージ

おすすめ
ノーマルアタック
(わざ1)
おすすめ
スペシャルアタック
(わざ2)

進化チャート

(*)「ムウマージ」への進化にはアイテム「シンオウのいし」が必要

入手方法

ムウマージ の入手方法

解説

「ムウマージ」も優秀なわざ「シャドーボール」を覚えます。

ゲンガーの影に隠れてしまいがちですが、「エスパー」タイプを弱点としないため、エスパータイプのポケモンには積極的に選出していきましょう!

ムウマージ|ポケモンGO図鑑

5位:ジュペッタ

ジュペッタ

おすすめ
ノーマルアタック
(わざ1)
おすすめ
スペシャルアタック
(わざ2)

進化チャート

アメ50

入手方法

ジュペッタ の入手方法
進化

解説

「ジュペッタ」は耐久力が低いため使いづらい点がありますが、わざ構成はゴーストタイプ最適構成の「シャドークロー/シャドーボール」を覚えるところが大きな魅力です。

ジュペッタ|ポケモンGO図鑑

6位:フワライド

フワライド

おすすめ
ノーマルアタック
(わざ1)
おすすめ
スペシャルアタック
(わざ2)

進化チャート

入手方法

フワライド の入手方法
進化

解説

「フワライド」を選出しましたが、はっきり言って攻撃種族値は低めでアタッカー向きではありません…

「ひこうタイプ」も持っており「カイリキー」などかくとうタイプにはめっぽう強いので、ジム防衛ポケモンとしての育成のほうがおすすめです。

フワライド|ポケモンGO図鑑

タイプ別アタッカーおすすめポケモン

「ゴーストタイプ」以外のタイプ別アタッカーおすすめポケモンも以下ページにまとめています。色んなポケモンを育成して楽しんでいきましょう〜

【ポケモンGO】タイプ別ジム・レイドバトル最強アタッカーポケモンランキング ポケモンには、全部で 18種類のタイプ が存在します。 そしてバトルを有利に進めるには、タイプ相性を理解して相手の弱点「効...
最新ピックアップ情報
最新記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。