「楽しく」「効率良く」「ときには熱く」
ポケモンGO攻略情報発信メディア
GOロケット団バトル

【ポケモンGO】アルロ対策!手持ちポケモンと勝ちパターンを見つける攻略

GOロケット団リーダーである「アルロ」とのバトル対策・攻略情報をお伝えします。

出してくるシャドウポケモンごとにいくつか対策ポケモンを紹介します。勝てるポケモン・勝つことができるパターンを見つけてパーティーを組み、勝利していきましょう!

【最新更新情報】
2月2日
新しい手持ちポケモンと対策ポケモンへ更新

出してくるポケモン

「アルロ」がバトルで出してくるシャドウポケモン(手持ちポケモン)は以下です。

※2体目・3体目の出してくるポケモンはランダム
1体目2体目3体目
ダンバルだんばる
サーナイトさーないと
ボスゴドラぼすごどら
ゴウカザルごうかざる
ハッサムはっさむ
アーマルドあーまるど
ボーマンダぼーまんだ

難易度の高い敵ポケモン

倒すのが難しい・やっかいな敵ポケモンを難易度順に並べると以下です。(手持ちポケモンや強化状態により変わる可能性あり)

▼敵ポケモン難易度順
  1. サーナイト
  2. 上記以外

技1の高い攻撃性能を持つサーナイト

「シャドウサーナイト」は耐久はそれほど高くありませんが、高い攻撃種族値からの高威力技1「ねんりき」「あまえる」が非常に強力です。タイプ耐性を持っていないとあっという間にHPが削られます。

「エスパー」「フェアリー」両方に耐性を持つ「はがねタイプ」を強化・選出しての対策がおすすめです。

グループに分けて対策をする

「アルロ」は相手ポケモンを以下3つのグループに分けて対策ポケモンを準備することができます。

  1. ダンバル・ボスゴドラ・ゴウカザル・ハッサム対策
  2. サーナイト・アーマルド対策
  3. ボーマンダ対策

ダンバル・ボスゴドラ・ゴウカザル・ハッサム対策

サーナイト・アーマルド対策

ボーマンダ対策

対策のポイント

1体目の「シャドウダンバル」は弱いです。どんなポケモンでもCPが高ければ倒せますが、ゲージを溜めて2体目につなげることができ、シールドを消費させる技回転の速いポケモンがおすすめです。

「シャドウボスゴドラ・ゴウカザル・ハッサム」は回転が速く耐久力のある「みず」ポケモンがおすすめです。「ハッサム」は弱点を突くことができませんが、耐久が低いためゴリ押せます。

「シャドウサーナイト・アーマルド」はタイプ耐性がある「はがね」ポケモンが適しています。攻撃性能が高い「メタグロス」、技回転が速い「メルメタル」「ドリュウズ」がおすすめです。

「ボーマンダ」は2重弱点となる「こおり」技アタッカーの「マンムー」「グレイシア」「マニューラ」あたりがおすすめです。

シャドウポケモン別に対策をする

どうしても勝てないポケモンが存在する場合は、自分の強化・育成できるポケモンから勝てるポケモンを探してバトルするのもアリです。

シャドウポケモン別に主な対策ポケモンを紹介しますので、勝てるシャドウポケモンを探したり強化するポケモンの選別の参考にどうぞ!

対策ポケモン – 1体目

ダンバル対策

▼敵ポケモン
ダンバルだんばる
▼対策ポケモンと最適技
なんでもOK!

「シャドウダンバル」は弱いので特別な対策は必要ありません。2体目に出すポケモンを選出してゲージをためる・相手のシールドを消費させるバトルがおすすめです。

対策ポケモン – 2体目

サーナイト対策

▼敵ポケモン
サーナイトさーないと
▼対策ポケモンと最適技

「シャドウサーナイト」の強力な技1「ねんりき」「あまえる」にタイプ耐性を持つ「はがね」ポケモンがおすすめです。

「メタグロス」は最強はがねアタッカーとして耐久・攻撃性能申し分なしです。「メルメタル」も技の回転が速く使い勝手良しです。

「ドリュウズ」は最近の技アップデートで覚えた「マッドショット」からの技回転が非常に優秀で活躍できます。

ボスゴドラ対策

▼敵ポケモン
ボスゴドラぼすごどら
▼対策ポケモンと最適技

「シャドウボスゴドラ」はステータス耐久が非常に高いため、2重弱点となる「かくとう」「じめん」を確実に突いていきたいです。

「ドリュウズ」は回転の速い「じめん」技で弱点を突くことができ、相手の強力な技1「うちおとす」に耐性があるためおすすめです。

「ルカリオ」と「カイリキー」は「かくとう」技で弱点を突き、こちらも相手の「いわ」技「うちおとす」に耐性があるので十分活躍できるポケモンです。

ゴウカザル対策

▼敵ポケモン
ゴウカザルごうかざる
▼対策ポケモンと最適技
おすすめ度
おすすめ度
おすすめ度
ラグラージらぐらーじ

カイオーガかいおーが

ヤドランやどらん

「ラグラージ」と「カイオーガ」は相手の「ほのお」技に弱点を持ち、攻撃では強力な「みず」技が非常に有効です。

「ヤドラン」は「シャドウゴウカザル」の技1「ほのおのうず」「けたぐり」両方にタイプ耐性があるため防御面が優秀です。攻撃でも「エスパー」技で弱点を突くことができます。

対策ポケモン – 3体目

ハッサム対策

▼敵ポケモン
ハッサムはっさむ
▼対策ポケモンと最適技

2重弱点となる「ほのおタイプ」のポケモン・技攻撃で一気に攻めます。

「ブレイズキック」を覚えた「バシャーモ」に加え、「ブラストバーン」を覚えた御三家の進化形ポケモンが活躍します。

これら以外にも「かえんほうしゃ」を覚えた「ヒードラン」「エンテイ」「ブースター」あたりでも OK です。

アーマルド対策

▼敵ポケモン
アーマルドあーまるど
▼対策ポケモンと最適技

「メルメタル」と「ドリュウズ」は「いわ」技で弱点を突くことができ、かつ「シャドウアーマルド」の「むし」技にタイプ耐性があり安定して勝利することができます。

「ラグラージ」は耐性はありませんが、ご存知の通り強力かつ回転の速く弱点を突くことができる「みず」技構成でゴリゴリ押すことができます。

ボーマンダ対策

▼敵ポケモン
ボーマンダぼーまんだ
▼対策ポケモンと最適技
おすすめ度
おすすめ度
おすすめ度
マンムーまんむー

グレイシアぐれいしあ

マニューラまにゅーら

「シャドウボーマンダ」は攻撃力は高いですが、2重弱点となる「こおりタイプ」のポケモン・技で攻めてやられる前に倒してしまいましょう。

入手できるシャドウポケモン

通常の姿色違いの姿

アルロに勝利すると1体目に出現した「シャドウダンバル」がゲットチャレンジに出現します。色違いに遭遇できる可能性があります!

勝てないポケモンとのバトルは避ける

手持ちのポケモンが揃っていなかったり、十分に強化できていないなどで「このポケモンには勝てない」という状況もあります。

そのような場面では、無理に何度もバトルをせず諦めて別の場所のロケット団リーダーを選んでバトルをしましょう。

同じロケット団リーダーでも場所が変われば、2体目・3体目に出してくるポケモンは変わります。(偶然同じになる場合もあり)

まずは自分の勝ちパターンを把握して勝利をしつつ、ポケモンを育成して勝ちパターンを増やしていきましょう!

関連情報

▼GOロケット団バトル対策
【ポケモンGO】シャドウポケモン一覧:現在入手可能・実装済み・色違い実装済みシャドウポケモン【ポケらく】シャドウポケモンの一覧を「バトル別現在入手可能」「過去を含め実装済み」「色違い実装済み」に分けて紹介します。...
【ポケモンGO】おすすめシャドウポケモン:「やつあたり」を変更しバトルで活躍するポケモンと変更方法を紹介【ポケらく】バトルで活躍しスペシャルアタック「やつあたり」を忘れさせたい/変更させたいおすすめシャドウポケモンを、用途・使い道別に紹介します。...
【ポケモンGO】シャドウポケモン情報まとめ!個体値・覚える技・交換・色違いとバトルでの強さ【ポケらく】GOロケット団の「シャドウポケモン」について、入手方法・強さ(技と個体値)・強化/進化方法・色違い情報・交換・ボックス検索方法と使い道に加え、現在入手できるシャドウポケモン一覧をまとめて紹介します。...

ポケモンGOデータベース

おすすめ育成ポケモン

色違い情報

おすすめお役立ち情報

各種ランキング

初心者向けガイド

最新記事

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    ボーマンダに氷は全部ほのおのキバで落ちます。
    ほのおのキバならドサイドン(orギガイアス、テラキオンなど)、かみつくならトゲキッスが最適だと思います。
    それでもやたら回転が早いので接戦になりますが。

  2. 匿名 より:

    アルロの1体目がクチートになっていますが
    対策?

    • ポケらく(管理人) より:

      遅くなり申し訳ありません
      最新情報に更新しました

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。