「楽しく」「効率良く」「ときには熱く」
ポケモンGO攻略情報発信メディア
GOロケット団バトル

【ポケモンGO】アルロ対策!勝てるポケモン・勝ちパターンを見つける攻略


GOロケット団リーダーである「アルロ」とのバトル対策・攻略情報をお伝えします。

出してくるシャドウポケモンごとにいくつか対策ポケモンを紹介します。勝てるポケモン・勝つことができるパターンを見つけてパーティーを組み、勝利していきましょう!

【最新更新情報】
10月14日
出してくるポケモンの変更に伴い修正・追記

出してくるポケモン

「アルロ」がバトルで出してくるシャドウポケモンは以下です。

※2体目・3体目の出してくるポケモンはランダム
1体目 2体目 3体目
ガーディがーでぃ
リザードンりざーどん
カメックスかめっくす
ハガネールはがねーる
カイリューかいりゅー
ハッサムはっさむ
ボーマンダぼーまんだ

難易度の高い敵ポケモン

倒すのが難しい・やっかいな敵ポケモンを難易度順に並べると以下です。(手持ちポケモンや強化状態により変わる可能性あり)

▼敵ポケモン難易度順
  1. カメックス
  2. 上記以外

攻撃・耐久が両面強いカメックス

「カメックス」は2重弱点がなく耐久力もそこそこあり、かつ撃ってくるノーマルアタック(技1)の「かみつく」「みずでっぽう」が強力です。

バトルが長引くと不利な状況になってしまうため、素早くスペシャルアタックを撃つことができる優秀な技構成持ちのポケモンで一気に攻めましょう。

対策ポケモン – 1体目

ガーディ対策

▼敵ポケモン
ガーディがーでぃ
▼対策ポケモンと最適技

「シャドウガーディ」の弱点を突きながら、回転の速い技構成で相手のシールドを消費させる動きができるポケモンがおすすめです。

「ラグラージ」は「みず」ポケモン最強の優秀技構成を持ち一番おすすめです。「ハイドロカノン」を覚えていない場合は「なみのり」や「だくりゅう」でもOKです。

「カイオーガ」の魅力は何と言っても非常に高いステータスで耐久力がある点です。ステータスは劣りますが同じ技構成を持つ「ミロカロスも活躍できます。

「じめんタイプ」ポケモンからは「フライゴン」がおすすめですが、「だいちのちから」は特別限定技です。またできれば最初の2発は技開放で覚えさせた「ドラゴンクロー」でシールドを消費させると安定したバトルができます。

対策ポケモン – 2体目

リザードン対策

▼敵ポケモン
リザードンりざーどん
▼対策ポケモンと最適技
おすすめ度
おすすめ度
おすすめ度
ラグラージらぐらーじ

テラキオンてらきおん

ドサイドンどさいどん

1体目に「ラグラージ」を選出していれば、そのまま連戦で「リザードン」にも対応できます。

2重弱点を突き「ほのお」技にタイプ耐性がある「いわタイプ」ポケモンもおすすめです。その中で技構成が一番優秀で耐久力もあるのは「テラキオン」です。

「ドサイドン」も非常に優秀ですが、「がんせきほう」はコミュニティ・デイのみで覚える特別限定技です。

カメックス対策

▼敵ポケモン
カメックスかめっくす
▼対策ポケモンと最適技
おすすめ度
おすすめ度
おすすめ度
ゼクロムぜくろむ

モジャンボもじゃんぼ

ジュカインじゅかいん

「ゼクロム」はステータスが非常に高くカメックスの「みず」技に耐性を持ち、こちらは「でんき」技で弱点を突くことができます。ただし「ワイルドボルト」は撃つと自身の防御が2段階下がるため、できる限りゲージを溜めてから連発して撃ちたいところです。

「モジャンボ」は「くさ」技で弱点を突くことができ、「くさタイプ」ポケモンの中では耐久力があります

「ジュカイン」は素早くスペシャルアタックを撃つことができる優秀な技構成で一気に攻めることができます。

ハガネール対策

▼敵ポケモン
ハガネールはがねーる
▼対策ポケモンと最適技
おすすめ度
おすすめ度
おすすめ度
グラードンぐらーどん

ラグラージらぐらーじ

ドリュウズどりゅうず

「ハガネール」は非常に耐久力が高いため、確実に弱点を突いて攻撃したいところです。

弱点を突くポケモンの中では、「ハガネール」の強力なノーマルアタック「かみなりのキバ」に耐性のある「じめん」タイプのポケモンがおすすめです。

「じめん」タイプ最強の「グラードン」、覚える技構成が優秀な「ラグラージ」が非常におすすめです。「グラードン」の最適技「ほのおのパンチ」は特別限定技なため、代わりに「じしん」でもOKです。

モグリュー」から進化入手できる「ドリュウズ」もハガネールの技1すべてに耐性があるためおすすめです!

対策ポケモン – 3体目

カイリュー対策

▼敵ポケモン
カイリューかいりゅー
▼対策ポケモンと最適技
おすすめ度
おすすめ度
おすすめ度
メルメタルめるめたる

マンムーまんむー

グレイシアぐれいしあ

「メルメタル」は「いわ」技で弱点を突くことができ、かつ「カイリュー」のノーマルアタック全てにタイプ耐性があり安定して勝利することができます。

「メルメタル」を持っていない場合は2重弱点を突く「こおり」タイプで一気に攻めます。「マンムー」は覚える技が非常に優秀です。

「グレイシア」も「こおり」タイプアタッカーとして優秀です。アイスルアーの効果が必要なものの「イーブイ」からアメ25個の進化で入手できるお手軽さは魅力です。

ハッサム対策

▼敵ポケモン
ハッサムはっさむ
▼対策ポケモンと最適技
おすすめ度
おすすめ度
おすすめ度
バシャーモばしゃーも

リザードンりざーどん

ゴウカザルごうかざる

2重弱点となる「ほのおタイプ」のポケモン・技攻撃で一気に攻めます。

「ブレイズキック」を覚えた「バシャーモ」に加え、「ブラストバーン」を覚えた御三家の進化系ポケモンが活躍します。

これら以外にも「かえんほうしゃ」を覚えた「ヒードラン」「エンテイ」「ブースター」あたりでも OK です。

ボーマンダ対策

▼敵ポケモン
▼対策ポケモンと最適技
おすすめ度
おすすめ度
おすすめ度
メルメタルめるめたる

マンムーまんむー

グレイシアぐれいしあ

弱点や対策のポイントは「カイリュー」と同じなため、説明は割愛します。

入手できるシャドウポケモン

通常の姿
色違いの姿
ガーディがーでぃ
ガーディがーでぃ

アルロに勝利すると1体目に出現した「シャドウガーディ」がゲットチャレンジに出現します。色違いに遭遇できる可能性があります!

勝てないポケモンとのバトルは避ける

手持ちのポケモンが揃っていなかったり、十分に強化できていないなどで「このポケモンには勝てない」という状況もあります。

そのような場面では、無理に何度もバトルをせず諦めて別の場所のロケット団リーダーを選んでバトルをしましょう。

同じロケット団リーダーでも場所が変われば、2体目・3体目に出してくるポケモンは変わります。(偶然同じになる場合もあり)

まずは自分の勝ちパターンを把握して勝利をしつつ、ポケモンを育成して勝ちパターンを増やしていきましょう!

関連情報

▼GOロケット団バトル対策
【ポケモンGO】シャドウポケモン一覧:現在入手可能・実装済み・色違い実装済みシャドウポケモン【ポケらく】シャドウポケモンの一覧を「バトル別現在入手可能」「過去を含め実装済み」「色違い実装済み」に分けて紹介します。...
【ポケモンGO】おすすめシャドウポケモン:「やつあたり」を変更しバトルで活躍するポケモンを紹介【ポケらく】バトルで活躍しスペシャルアタック「やつあたり」を忘れさせたい/変更させたいおすすめシャドウポケモンを、用途・使い道別に紹介します。...
【ポケモンGO】シャドウポケモン情報まとめ!個体値・覚える技・交換・色違いとバトルでの強さ【ポケらく】GOロケット団の「シャドウポケモン」について、入手方法・強さ(技と個体値)・強化/進化方法・色違い情報・交換・ボックス検索方法と使い道に加え、現在入手できるシャドウポケモン一覧をまとめて紹介します。...

ポケモンGOデータベース

おすすめ育成ポケモン

色違い情報

おすすめお役立ち情報

各種ランキング

初心者向けガイド

最新記事

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    アルロの1体目がクチートになっていますが
    対策?

    • ポケらく(管理人) より:

      遅くなり申し訳ありません
      最新情報に更新しました

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。