「楽しく」「効率良く」「ときには熱く」
ポケモンGO攻略情報発信メディア
おすすめアタッカー

【ポケモンGO】ドラゴンタイプ最強アタッカーランキング6選!【ジム・レイドバトル】


▼タイプ別ランキング一覧

「ドラゴンタイプ」を持つポケモンのアタッカー(攻撃側)としてのおすすめポケモンをご紹介します。

ポケモンGOでジムバトル/レイドバトルを有利に進めるには相手の弱点を突くことができ、かつ攻撃種族値が高く優秀なわざを覚えるポケモンがおすすめです。

「ドラゴンタイプ」の攻撃が有効な相手に対して、育成すべきポケモンの確認として参考にしてください。

この記事は「ジムバトル」と「レイドバトル」でのおすすめポケモンです。「トレーナーバトル(対人戦)」ではわざデータが異なるため変わってきます。

【最新更新情報】
1月11日
新たに登場した「オノノクス」を反映 ※ランキングに変更なし

攻撃種族値ランキング

タイプに「ドラゴン」を持つポケモンの中で、攻撃種族値が高い順番の トップ10 一覧です。

順位 ポケモン 種族値
1
攻撃
284
防御
170
HP
213
最大CP
3835
2
攻撃
284
防御
172
HP
183
最大CP
3593
3
攻撃
280
防御
215
HP
189
最大CP
3991
4
攻撃
277
防御
168
HP
216
最大CP
3749
5
攻撃
275
防御
211
HP
205
最大CP
4038
6
攻撃
268
防御
212
HP
190
最大CP
3812
7
攻撃
263
防御
198
HP
209
最大CP
3792
8
攻撃
261
防御
193
HP
239
最大CP
3962
9
攻撃
256
防御
188
HP
211
最大CP
3625
10
攻撃
230
防御
153
HP
216
最大CP
3014

攻撃種族値 No.1 はレックウザとオノノクス

攻撃種族値 No.1 は「レックウザ」と「オノノクス」で 284 です。

これらは他のタイプのポケモンと比較してもずば抜けて高いです。「ドラゴンタイプ」は攻撃力が高いというところは種族値や最大CPの高さからもわかりますね。

圧倒的な種族値の高さ

10位の「アローラナッシー」を除くと全て最大CP 3,500 を超えており、攻撃種族値だけではなく、防御・HPの種族値も高いことがわかります。

耐久力もあるポケモンが多いのは非常に魅力的ですね。

ただし、種族値の高い「ドラゴンタイプ」のポケモンは伝説ポケモンが多く、伝説系ではない「オノノクス」「ボーマンダ」「カイリュー」「ガブリアス」も進化元含めてレアポケモンになりますので、入手・育成が簡単にいかないところが難点です。

優秀わざ構成ランキング

相手に多くのダメージを与えるには、攻撃種族値だけでなく覚えるわざも重要です。

ジムバトル/レイドバトルにおける、攻撃種族値に覚えるわざの性能を加えた トップ10 一覧です。

順位 ポケモン わざ構成 コンボDPS
1
26.6
2
26.2
3
26.0
4
25.4
5
25.2
6
24.7
7
24.5
8
23.2
9
21.8
10
21.1
(*1) はコミュニティ・デイで覚える特別限定技

項目説明|コンボDPSとは

大ダメージを与える「りゅうせいぐん」

スペシャルアタックの「りゅうせいぐん」は、「ドラゴンタイプ」最高威力のわざです。

高い種族値の「パルキア」や「ディアルガ」がこの技をぶっ放せば、相手のHPをガッツリ削ることができるため爽快です。

ただし、「りゅうせいぐん」は1ゲージわざなので、わざを放つ前に相手に倒されてしまうという「抱え落ち」が発生すると無駄が多くなってしまい、使い勝手は今ひとつです。

「ドラゴンテール/げきりん」構成が優秀

時間あたりのダメージ量(DPS)だけを見ると、スペシャルアタックでは「りゅうせいぐん」のほうが高性能ですが、1ゲージわざのため使い勝手から見ると2ゲージわざの「げきりん」のほうがおすすめです。

多ゲージわざの方が、1ゲージの「りゅうせいぐん」のときのような「抱え落ち」を回避することができます。

ノーマルアタックについて、ジム/レイドバトルでは「ドラゴンテール」の威力が高いので「ドラゴンテール/げきりん」の組み合わせを覚えることができる「レックウザ」「ボーマンダ」「カイリュー」がおすすめです。

ジムバトルでは「りゅうのいぶき/ドラゴンクロー」もおすすめ

相手のわざを避けながら、受けるダメージを極力減らして連戦したいときは「りゅうのいぶき/ドラゴンクロー」の組み合わせがおすすめです。

大ダメージを与える爽快感より、相手の攻撃を避けながらガンガン攻めていくスピード重視の攻撃ができます。

現状で「りゅうのいぶき/ドラゴンクロー」を覚えることができるポケモンは「カイリュー」と「ラティオス」です。

ポケモン別タイプ相性表

ポケモンバトルにおいては、種族値と覚えるわざ性能に加え、タイプ相性も非常に重要です。弱点が多いと活躍の場面が少なくなる場合もあります。

ここまでご紹介した「ドラゴンタイプ」の主なポケモンについて、タイプ相性を見てみます。

※攻撃側有効タイプ:「ドラゴンタイプ」で攻めたときに弱点を突くことができるタイプ
※防御側弱点タイプ:相手から攻撃を受けるときに弱点となるタイプとダメージ倍率
ポケモン 攻撃側
有効タイプ
防御側
弱点タイプ
こおりx2.56
いわx1.6
こおりx2.56
いわx1.6
こおりx2.56
いわx1.6
こおりx2.56
あくx1.6
むしx1.6
むしx1.6
あくx1.6
むしx1.6

2重弱点のあるポケモンは要注意

「ドラゴンタイプ」は、単体タイプでは「こおり」「ドラゴン」「フェアリー」に弱点を持っており、これらのタイプを持つポケモンやわざから大ダメージを受けます。

その中で特に、「レックウザ」「ボーマンダ」「カイリュー」「ガブリアス」は「こおりタイプ」の攻撃が2重弱点として刺さり大量ダメージを受けてしまいます。

「こおりタイプ」持ちやわざを放ってくるポケモンには、別のポケモンでバトルをしていきましょう。

レイドバトルでは「ディアルガ」のタイプ耐性が有効

「ドラゴンタイプ」は、弱点となるポケモンに「ドラゴンタイプ」を持っています。そのため、特に伝説レイドバトルでは互いに「ドラゴンタイプ」のわざを撃ち合うバトルになることが多いです。

そんなときに輝くのが「ディアルガ」です!「ディアルガ」は唯一「はがねタイプ」も持っているので「ドラゴンタイプ」の攻撃が弱点とならず、他のポケモンより耐久力がぐーーんとあがります。

今後「ドラゴンタイプ」ポケモンの伝説レイドバトルでは、「ディアルガ」の活躍場面が多くなります。

ジム・レイドバトルアタッカー総合おすすめランキング

当サイトの独断ですが、これまでの内容を考慮した「ドラゴンタイプ」のジムバトル/レイドバトルにおける総合おすすめランキングを発表します!

レイドバトルで「ドラゴンタイプだけど全て異なるポケモン」でバトルパーティを作りたい場合の参考として、トップ6 までをご紹介しています。

1位:レックウザ

レックウザ

おすすめ
ノーマルアタック
(わざ1)
おすすめ
スペシャルアタック
(わざ2)

進化チャート

※「レックウザ」の進化前・進化先ポケモンは存在しません

「レックウザ」は攻撃種族値の高さが No.1 であることに加え、わざ構成も「ドラゴンテール/げきりん」と非常に優秀でおすすめです。

「こおりタイプ」2重弱点にだけは注意しましょう。

【ポケモンGO】レックウザおすすめ技とバトルでの活躍ポイントを解説【ポケらく】ポケモンGO レックウザ 入手後のジムバトル・レイドバトル・トレーナーバトル(PvP・対戦)でのおすすめ技と活躍ポイント(使い道)を紹介します。...

レックウザ|ポケモンGO図鑑

2位:ディアルガ

ディアルガ

おすすめ
ノーマルアタック
(わざ1)
おすすめ
スペシャルアタック
(わざ2)

進化チャート

※「ディアルガ」の進化前・進化先ポケモンは存在しません

「ディアルガ」の魅力はタイプ耐性の多さ。

「ドラゴンタイプ」を弱点としないので、レイドバトルでの「ドラゴンタイプ」同士の戦いでも耐久を保ちつつ「りゅうせいぐん」で相手のHPをごっそり削るという戦い方ができます。

【ポケモンGO】ディアルガの入手方法・おすすめ技とバトルでの活躍ポイント【ポケらく】「ディアルガ」の入手方法に加え、強さを種族値(個体値)・覚える技・タイプ相性などからジム・レイド・トレーナーバトル(PvP・対戦)としての活躍ポイント(使い道)を解説します。...

ディアルガ|ポケモンGO図鑑

3位:ボーマンダ

ボーマンダ

おすすめ
ノーマルアタック
(わざ1)
おすすめ
スペシャルアタック
(わざ2)

進化チャート

「ボーマンダ」はコミュニティ・デイで覚える「げきりん」を使うことで「ドラゴンテール/げきりん」という使い勝手の良いわざ構成を使うことができるようになりました。

攻撃種族値も高いため、与えるダメージ効率の面では「レックウザ」に負けず劣らず大活躍できます。

【ポケモンGO】ボーマンダのおすすめ技は「げきりん」一択?!最適技を解説!【ポケらく】「ボーマンダ」のおすすめ技と強さ・活躍ポイント(使い道)を紹介します。また「りゅうせいぐん」と特別限定技となる「げきりん」の比較もしながら解説します。...

ボーマンダ|ポケモンGO図鑑

4位:ガブリアス

ガブリアス

おすすめ
ノーマルアタック
(わざ1)
おすすめ
スペシャルアタック
(わざ2)

進化チャート

「ガブリアス」は攻撃種族値に加え防御・HPも高くバランスが取れており使いやすいです。

また、使い勝手の良い「げきりん」を覚える点がおすすめです。こちらも「こおりタイプ」は2重弱点なので要注意です。

【ポケモンGO】10タマが狙い目!フカマルの入手方法まとめと進化の流れ・色違いの姿【ポケらく】ポケモンGOに登場する「フカマル」の入手方法(野生・巣・出現場所・タマゴ孵化)と進化先ポケモンと合わせて色違いの姿・入手方法についてもご紹介します。...

ガブリアス|ポケモンGO図鑑

5位:パルキア

パルキア

おすすめ
ノーマルアタック
(わざ1)
おすすめ
スペシャルアタック
(わざ2)

進化チャート

※「パルキア」の進化前・進化先ポケモンは存在しません

「パルキア」もその攻撃種族値の高さと、「ドラゴンテール/りゅうせいぐん」という「ドラゴンタイプ」最大の DPS 性能を誇るわざ構成持ちが魅力です。

レイドバトルでは活躍しますが、他のポケモンに比較すると「りゅうせいぐん」が1ゲージわざで使い勝手が少し悪くなります。

【ポケモンGO】パルキアの最適技と技ごとの活躍ポイント・バトル良相性ポケモン【ポケらく】伝説のポケモン「パルキア」のおすすめ技を紹介します。また、覚える技のタイプごとの評価と活躍場面(使い道)も解説します。...

パルキア|ポケモンGO図鑑

6位:カイリュー

カイリュー

おすすめ
ノーマルアタック
(わざ1)
または
おすすめ
スペシャルアタック
(わざ2)
または

進化チャート

「カイリュー」の魅力は攻撃・耐久面両方ともバランス良く高い点と、「ドラゴン」タイプの技を数多く覚えるため場面によって異なる技構成を覚えさせる、あるいは覚えさせた「カイリュー」を別々に育成・強化できることです。

例えば、ジムバトルでは相手の技を避けてサクサク攻撃する「りゅうのいぶき/ドラゴンクロー」(いぶくろ)構成を、レイドバトルではダメージ効率を最優先にして「ドラゴンテール/げきりん」構成の「カイリュー」を使うということができます。

【ポケモンGO】カイリューの最適技!「いぶくろ」技構成の使いどころは?【ポケらく】ポケモンGO「カイリュー」の最適技を紹介します。覚える技性能をもとにバトルごとの強さ・使い道を解説し評価していきます。...

カイリュー|ポケモンGO図鑑


ランキング外にも魅力的な「ドラゴンタイプ」のポケモンは存在します。

オノノクスは耐久力が低いため惜しくもランキング外としましたが、高い攻撃種族値からの攻撃力は非常に強力です。

またラティオス」も十分活躍できますし、「ギラティナ(オリジン)」も活躍します。「ドラゴン」タイプは本当に魅力的なポケモンが多いですね!

タイプ別アタッカーおすすめポケモン

「ドラゴンタイプ」以外のタイプ別アタッカーおすすめポケモンも以下ページにまとめています。色んなポケモンを育成して楽しんでいきましょう〜

【ポケモンGO】タイプ別ジム・レイドバトル最強アタッカーポケモンランキング ポケモン世界には、全部で 18種類のタイプ が存在します。 そしてバトルを有利に進めるには、タイプ相性を理解して相手の弱点...
最新記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。