「楽しく」「効率良く」そして「ときには熱く」
ポケモンGO攻略情報発信メディア
GOロケット団バトル

【ポケモンGO】サカキ対策!勝てるポケモン・勝ちパターンを見つける攻略【サンダー対策へ更新】

GOロケット団のボスである「サカキ」のバトル対策・攻略情報をお伝えします。

出してくるポケモンごとにいくつか対策ポケモンを紹介します。勝てるポケモン・勝つことができるパターンを見つけて勝利を目指しましょう!

【最新更新情報】
12月7日
サンダー対策にフライゴンを追加


出してくるポケモン

「サカキ」がバトルで出してくるポケモンは以下です。

※2体目に出してくるポケモンはランダム
1体目 2体目 3体目
ペルシアンぺるしあん
ダグトリオだぐとりお

サイドンさいどん

カバルドンかばるどん
サンダーさんだー

難易度の高い敵ポケモン

倒すのが難しい・やっかいな「サカキ」が繰り出すシャドウポケモンを難易度順に並べると以下です。(手持ちポケモンや強化状態により変わる可能性あり)

▼敵ポケモン難易度順
  1. カバルドン
  2. サンダー
  3. ペルシアン
  4. 上記以外

耐久力のあるカバルドン

2体目に出てくる可能性のある「カバルドン」が耐久力が高く簡単にHPを削ることができない上、使ってくるノーマルアタック(わざ1/通常技)の相性によっては速攻で倒されてしまいます。

初見で勝利するのは運が必要です。倒せない場合は別の場所を探して「カバルドン」を出さない「サカキ」で勝負しましょう。

サンダーの強力な攻撃

最後の3体目に登場する「サンダー」は2重タイプ弱点もなく、かつ攻撃力が非常に高いです。

素早く弱点を突くスペシャルアタック(わざ2/ゲージ技)を撃つことができ、かつ相手の攻撃技にタイプ耐性を持つポケモンを選ぶことが重要です。

ペルシアン対策がポイント

1体目に出てくる「ペルシアン」が「シールド」を使うこともあり倒すのに時間がかかる上、なかなかの攻撃性能を持っています。

ノーマルアタックの威力も高いため、2体目以降へ余裕を持ってバトルを進めるには、「ペルシアン」から受けるダメージを抑えることができるポケモンがおすすめです。

対策ポケモン – 1体目

ペルシアン対策

▼敵ポケモン
ペルシアンぺるしあん

「ペルシアン」はノーマルアタックに「だましうち」または「ひっかく」どちらかを使ってきます。

ノーマルアタック
わざ 威力 時間
(発生)
DPS EPS
7.2 0.5
(0.3)
14.4 8.0
10 0.9
(0.8)
11.1 10.0

特に「ひっかく」の場合の攻撃性能が高いです。これら両方の対策をできるポケモンの選出が難しいため、確実に勝利するにはそれぞれの技で異なる対策ポケモンを準備することをおすすめします。

「ペルシアン」とバトルをする前にどちらのノーマルアタックを使ってくるかを見極めることはできませんが、バトルをして負けたとしても同じ場所の「サカキ」と再戦すれば、「ペルシアン」は同じ技を使ってきます。

「だましうち」の場合

「ペルシアン」のノーマルアタックが「だましうち」だった場合の対策ポケモンです。

▼対策ポケモンと最適技
おすすめ度
おすすめ度
おすすめ度
ルカリオるかりお
カイリキーかいりきー
ハリテヤマはりてやま

「だましうち = あくタイプ」にタイプ耐性のある「かくとう」タイプで攻めます。攻撃では「ペルシアン」の弱点を突くこともできます。

一番のおすすめは短い間隔で撃てる「グロウパンチ」を覚えた「ルカリオ」です。「シールド」で防がれても「グロウパンチ」で攻撃力が上昇すれば「カウンター」で十分倒すことができます。

「かくとう」タイプの「カイリキー」「ハリテヤマ」でも倒すことができます。

「ひっかく」の場合

「ペルシアン」のノーマルアタックが「ひっかく」だった場合の対策ポケモンです。

▼対策ポケモンと最適技
おすすめ度
おすすめ度
おすすめ度
メルメタルめるめたる
ボスゴドラぼすごどら
ダイノーズだいのーず

「ひっかく = ノーマルタイプ」にタイプ耐性を持ち、素早くゲージ技を撃つことができるポケモンを選出します。

「メルメタル」が耐久力が高く、覚える技が非常に優秀なためおすすめです。

「ボスゴドラ」は「メルメタル」ほど覚える技が優秀ではありませんが、「ノーマル」タイプに2重耐性を持つため受けるダメージを抑えることができます。

「ダイノーズ」は攻撃種族値は低めですが覚える技が優秀、かつ「ボスゴドラ」と同じように「ノーマル」タイプに2重耐性を持っています。


手持ちに対策ポケモンが存在しない、あるいは「ひっかく」の「ペルシアン」に勝てない、という場合はあきらめて別の場所の「サカキ」を探しましょう。

場所が変わると「ペルシアン」の撃ってくる技が変わる可能性があります。

対策ポケモン – 2体目

ダグトリオ対策

▼敵ポケモン
ダグトリオだぐとりお
▼対策ポケモンと最適技
おすすめ度
おすすめ度
おすすめ度
ラグラージらぐらーじ

ジュカインじゅかいん

シャワーズしゃわーず

「ダグトリオ」は弱点となる「みず」または「くさ」タイプのポケモンで攻めると弱点を突くことができます。

「マッドショット」を覚えた「ラグラージ」が非常におすすめです。「ハイドロカノン」を覚えたラグラージを持っていない場合は、「なみのり」または「だくりゅう」でも OK です。

「くさ」タイプポケモンは「ダグトリオ」の撃ってくる技「どろかけ」にタイプ耐性もあるのでおすすめです。その中で「ジュカイン」の覚える技構成が素早くゲージ技を撃つことができ非常に優秀です。

なかなかポケモンを揃えることができていない場合は、「アクアテール」を覚えた「シャワーズ」もおすすめです。イーブイのアメ25個で進化入手できるお手軽さは魅力的です。

サイドン対策

▼敵ポケモン
サイドンさいどん
▼対策ポケモンと最適技
おすすめ度
おすすめ度
おすすめ度
ラグラージらぐらーじ

ジュカインじゅかいん

シャワーズしゃわーず

「サイドン」は「くさ」と「みず」タイプを2重弱点としているため、これらのポケモンで一気に攻めます。

対策ポケモンは「ダグトリオ」と同じです。

カバルドン対策

▼敵ポケモン
カバルドンかばるどん

「カバルドン」はノーマルアタックが3種類あり、撃ってくる技により有利なポケモンは変わってきます。

ノーマルアタック
わざ 威力 時間
(発生)
DPS EPS
11 0.9
(0.6)
12.2 8.9
6 0.5
(0.3)
12.0 8.0
12 1.2
(0.4)
10.0 13.3

「ほのおのキバ」の場合

▼対策ポケモンと最適技
おすすめ度
おすすめ度
ラグラージらぐらーじ

シャワーズしゃわーず

「カバルドン」が「ほのおのキバ」を撃ってくる場合は、「みず」タイプポケモンがダメージを抑え、かつ「カバルドン」の弱点を突くことができます。

「マッドショット」を覚えた「ラグラージ」が最適です。「アクアテール」を覚えた「シャワーズ」も善戦できますが、1体で勝利するのは難しいかもしれません。

「かみなりのキバ」の場合

▼対策ポケモンと最適技
おすすめ度
おすすめ度
おすすめ度
ジュカインじゅかいん

フシギバナふしぎばな

メガニウムめがにうむ

「かみなりのキバ」を撃ってくる場合は、ダメージを抑え弱点を突くことができる「くさ」タイプポケモンがおすすめです。

「ジュカイン」が素早く放つ優秀技を覚えるためおすすめですが、「つるのムチ/ハードプラント」構成(ハードプラントは特別技)のポケモンがいれば活躍できます。

「かみつく」の場合

▼対策ポケモンと最適技
おすすめ度
おすすめ度
マニューラまにゅーら

キノガッサきのがっさ

「かみつく」を撃ってくる場合は、ダメージを抑えることができる「あく」あるいは「かくとう」タイプポケモンがおすすめです。

その中で攻撃で弱点を突く優秀技を持つポケモンは「マニューラ」と「キノガッサ」です。ただし、どちらのポケモンも耐久力は低めなため、一気に攻めていきましょう。


「カバルドン」は耐久力があり、倒すことが難しいポケモンです。

「倒せない/戦っても勝てる気がしない」という場合は、別の場所の「カバルドン」を出してこない「サカキ」を見つけてバトルしましょう。

対策ポケモン – 3体目

サンダー対策

▼敵ポケモン
サンダーさんだー
▼対策ポケモンと最適技
おすすめ度
おすすめ度
おすすめ度
マンムーまんむー

ドサイドンどさいどん

フライゴンふらいごん

「サンダー」対策は撃ってくる「でんき」タイプの技のダメージを軽減でき、弱点となる「こおり」または「いわ」のスペシャルアタックを持つポケモンがおすすめです。

「マンムー」は「でんき」タイプに2重耐性を持ち、かつ覚える「こおり」タイプの技構成が非常に優秀なため、一番のおすすめポケモンです。

「マンムー」以外では「でんき」タイプに2重耐性を持ち、「いわ」タイプで攻撃できる「ドサイドン」も活躍できます。

また攻撃で弱点を突くことはできませんが、「でんき」タイプに3重耐性を持つためダメージを大きく抑えて優秀技を持つ「フライゴン」もおすすめです。最適技の「だいちのちから」はコミュニティ・デイで覚えることのできる特別限定技です。

勝てないポケモンとのバトルは避ける

手持ちのポケモンが揃っていなかったり、十分に強化できていないなどで「このポケモンには勝てない」という状況もあります。

そのような場面では、無理に何度もバトルをせずあきらめて別の場所の「サカキ」を選んでバトルをしましょう。

同じ「サカキ」でも場所が変われば、2体目に出してくるポケモンが変わったり、撃ってくる技も変わります。(偶然同じになる場合もあり) おとり要員もいるため探すのに少し時間がかかるかもしれませんが…

まずは自分が勝てるポケモン・勝ちパターンを把握しつつ、ポケモンを育成して勝利につなげていきましょう!


GOロケット団対策となる、「したっぱ」とリーダー3名の対策ポケモンは以下にまとめています。

【ポケモンGO】ロケット団セリフ別対策ポケモンと最適技!【一部動画解説あり】【ポケらく】GOロケット団したっぱがバトル(対戦)で出すシャドウポケモンはセリフから繰り出すポケモンを推測できます。セリフごとの適切な対策ポケモンとおすすめ技・パーティ構成を紹介します。...
【ポケモンGO】クリフ対策!勝てるポケモン・勝ちパターンを見つける攻略【ポケらく】GOロケット団リーダー「クリフ」が出してくるポケモンとそれぞれの対策ポケモンを紹介します。勝てるポケモン・パターンを見つけて勝利を目指しましょう!...
【ポケモンGO】シエラ対策!勝てるポケモン・勝ちパターンを見つける攻略【ポケらく】GOロケット団リーダー「シエラ」が出してくるポケモンとそれぞれの対策ポケモンを紹介します。勝てるポケモン・パターンを見つけて勝利を目指しましょう!...
【ポケモンGO】アルロ対策!勝てるポケモン・勝ちパターンを見つける攻略【ポケらく】ロケット団リーダー「アルロ」が出してくるポケモンそれぞれの対策を紹介します。勝てるポケモン・パターンを見つけてパーティを組み勝利を目指しましょう!...
最新ピックアップ情報
最新記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。