「楽しく」「効率良く」「ときには熱く」
ポケモンGO攻略情報発信メディア
GOバトルリーグ

【ポケモンGO】ギラティナアナザーのPvP最適技と対策ポケモン!ハイパーリーグ最強の1体!

▼ハイパーリーグおすすめポケモン・対策解説
ギラティナ
アナザー

GOバトルリーグのハイパーリーグ(PvP対戦:CP2500以下)で良く選出される「ギラティナ・アナザーフォルム」(以降「ギラティナA」と省略)を紹介します。

「ギラティナA」を使う場合の最適技と、敵(相手)として登場する場合の対策ポケモンについて解説します。


ギラティナ・アナザーの強さ

ギラティナ・アナザー基本情報

ギラティナ

種族値

攻撃 防御 HP 最大CP
187 225 284 3379

「ギラティナ」のタイプ相性(弱点と耐性)

攻撃を受けたときに大ダメージ「効果はばつぐんだ!」となる弱点タイプと、ダメージが減少する「効果はいまひとつだ…」となる耐性タイプ一覧です。

弱点 効果はばつぐんだ!
x2.56
効果はばつぐんだ!
x1.6
耐性 効果はいまひとつだ…
x0.625
効果はいまひとつだ…
x0.391
効果はいまひとつだ…
x0.244

トップクラスの耐久力

「ギラティナA」は非常に耐久力が高く、ハイパーリーグ耐久力ランキングでは7番目という高さです!

この耐久の高さから、弱点を突かれた攻撃を受けたとしても一発でやられることはなく多くのポケモンと互角あるいは互角以上のバトルができます。

多くのポケモンに通る攻撃

「ギラティナA」は主にタイプ一致となる「ドラゴン」あるいは「ゴースト」タイプの攻めが主力です。

これらのタイプの技で弱点を突くことができるポケモンは多くないですが、逆に見ると耐性(与えるダメージが減る)となるタイプ・ポケモンも少ないです。

どんなポケモンでもダメージを与えることができるという安定感があります。

フェアリータイプのポケモンに要注意

攻撃に安定感はあると言っても「ドラゴン」タイプの技で攻める場合は、「フェアリー」タイプのポケモンには2重耐性となりダメージを与えることができません。

「フェアリー」タイプポケモンは天敵に近い存在なため、ギラティナAを選出するときはパーティ構成も含めて「フェアリー」対策をしていきましょう。

入手が難しいところが難点

そんなハイパーリーグで絶大な強さを誇る「ギラティナA」ですが、伝説のポケモンとなるためいつでも入手できるわけではありません。

これまで2回ほど一定の期間伝説レイドボスとして登場しましたが、現在持っていなければゲットするには次の登場を待つしかありません。

どうしてもほしければ既に持っているフレンドさんとポケモン交換で入手する方法があります。しかし、図鑑未登録のポケモン交換は大親友でも「ほしのすな」が4万ほど必要なので要注意です。

おすすめ最適技

ギラティナAの覚える技

トレーナーバトル:覚えるわざデータ

ノーマルアタック
わざ 威力 時間 Ene DPS EPS
5.2 1.0 3 5.2 3.0
7.8 2.0 8 3.9 4.0
スペシャルアタック
わざ 威力 必要
Ene
DPE
65 35 1.9
70 45 1.6
65 45 1.4
赤字は「タイプ一致の1.3倍」が適用された威力/DPS/DPE

項目説明|DPEとは

シャドークロー/ドラゴンクローで高速攻撃

ノーマルアタック(通常技)は高威力の「りゅうのいぶき」とゲージ増加が速い「シャドークロー」を覚えます。どちらも優秀技です。

幅広いポケモンに対して等倍以上のダメージを与えることを考えると、「シャドークロー/ドラゴンクロー」でガンガン攻撃していく構成がおすすめです。

「りゅうのいぶき」も高威力なため連打するだけで相手のHPを削ることができます。「はがね」と「フェアリー」タイプポケモン以外に特化したアタッカーとするのであれば「りゅうのいぶき」もアリです。

げんしのちからでバフ効果を狙う

開放して覚えさせる技は「げんしのちから」がおすすめです。

「トゲキッス」などの「フェアリー」タイプや「レジスチル」の「はがね」タイプは「ドラゴン」タイプ技に耐性があるため、これらのポケモンに使っていきます。

また10%の確率でステータスアップ(バフ)効果が発動すると「攻撃・防御が2段階アップ(1.5倍上昇)」となり無敵の強さになります。

相手がシールドを使っても効果は発動されるため、バフ効果を狙うときは早めのタイミングで「げんしのちから」を撃っていきたいところです。

▼PvPおすすめ技
ノーマルアタック
(わざ1)
スペシャルアタック
(わざ2)
セカンド
スペシャルアタック
(わざ3)

ギラティナA対策ポケモン

「ギラティナA」を敵としてバトルするときの対策おすすめポケモンです。

ポケモン おすすめ技 ポイント
ベトベトン
(アローラ)
べとべとんあろーら

  • 「あく」タイプ技がギラティナAに刺さる
  • 「エスパー」タイプにも強いので他ポケモンに対しても活躍可能
ハガネールはがねーる

  • 耐久力が非常に高い
  • 「ドラゴンテール」と「かみくだく」がギラティナAに効果抜群
トゲキッスとげきっす

  • 「あまえる」が超強力でゴリゴリHPを削ることができる
  • ギラティナAの「ドラゴン」技にタイプ耐性あり
ピクシーぴくしー

  • こちらも「あまえる」が超強力
  • ギラティナAの「ドラゴン」技にタイプ耐性あり

アロベト・ハガネールの「あく」技攻撃が有効

「アローラベトベトン」はタイプ一致で「ギラティナA」の弱点となる「あく」タイプ技で攻撃できます。

他にもアローラベトベトンは「アーマードミュウツー」や「クレセリア」などの「エスパー」タイプにも優位にバトルできます。

「ハガネール」は耐久力が高く覚える技構成が優秀なためギラティナAに対して優位にバトルできます。

ただし、ギラティナAに弱点を突くことができる技をタイプ一致で撃てないため火力(与えるダメージ)は低めです。

「フェアリー」タイプもおすすめ

「フェアリー」タイプのポケモン・技はギラティナAの「ドラゴン」技に2重耐性を持つため対策として非常におすすめです。

攻撃側でも非常に高威力のノーマルアタック「あまえる」がガンガン刺さるので、「トゲキッス」や「ピクシー」に覚えさせて攻めましょう。

GOバトルリーグ情報まとめ

以下にGOバトルリーグ開催スケジュール・報酬・各リーグ情報などのページをまとめています。

【ポケモンGO】GOバトルリーグ開催スケジュール・やり方・対策情報まとめ ポケモンGOのGOバトルリーグ開催日程と、関連情報ページのリンク集をまとめています。 情報を確認しGOバトルリーグを楽しん...
最新ピックアップ情報
最新記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。