「楽しく」「効率良く」そして「ときには熱く」
ポケモンGO攻略情報発信メディア
対人戦(PvP)

【ポケモンGO】マスターリーグおすすめポケモン11選!伝説ポケモンでゴリ押し!!

トレーナーバトルの「マスターリーグ」におけるおすすめポケモンをご紹介します。

マスターリーグはCP制限なしのため、基本的な考慮すべきポイントは以下になります。

  • 「攻撃/防御/HP」種族値合計の高いポケモンを選ぶ
  • 威力とゲージのたまりが速いわざ持ちのポケモンを選ぶ
  • 相手の弱点を突けるわざ構成のポケモンを選ぶ
  • タイプ耐性がありダメージを軽減できるポケモンを選ぶ

これらのポイントを重視して、「マスターリーグ」のおすすめポケモンを挙げていきます。



「ルギア」総合能力が高い耐久型

ルギア

耐久力が高く倒されにくい

「ルギア」はステータス(能力)の高さの一つの指標となる「攻撃/防御/HP」3つの種族値を掛け合わせた数値が全ポケモン中 No.1 という優秀さを誇っています。

トレーナーバトルのような1対1の対人戦では、CPや攻撃種族値だけに惑わされず、種族値の総合力が高いほうが能力で見ると優秀です。ルギアはトップクラスの能力を持っています。

【ポケモンGO】トレーナーバトル(PvP対戦)は防御力とHPの高いポケモンが有利?!その理由を考察【ポケらく】ポケモンGOのトレーナーバトル(PvP対戦)CP制限リーグでは、攻撃より防御・HP種族値が高い耐久型ポケモンがバトルに有利であり向いています。その理由を解説します。...

「ゴッドバード」でガンガン攻める

覚えるわざではスペシャルアタックの「ゴッドバード」が優秀です。

威力も高めな上、わざを放つために必要なエネルギー量が少なくて済むのでガンガン撃っていくことができます。

スペシャルアタックを速く撃てることは、単純なダメージ量だけではなく相手にシールドを使わせるという戦略上非常に有利となるため、「ゴッドバード」をどんどん相手に撃ち込んでいきましょう!

ただし、「ゴッドバード」は「ディアルガ」や「メタグロス」などはがねタイプを持つポケモンにはダメージ軽減となるため、その場合は他のポケモンへの交代がおすすめです。

スペシャルアタックの解放はそれほど刺さる相手がいないことと、伝説ポケモンは解放コストが高く(ほしのすな 100,000 / アメ 100)、「ゴッドバード」が優秀なため無理に解放する必要はありあません。

先鋒として最適

「ルギア」は特に 310 という防御種族値の高もあり、相手にとっては倒しづらい非常にやっかいなポケモンとなります。

相手の様子を見ながらバトルをすることもできるため、先頭(1匹目)の配置がおすすめです。

おすすめわざ構成とポイント

ポケモン ルギア
ノーマルアタック
(わざ1)
スペシャルアタック
(わざ2)
セカンドスペシャルアタック
(わざ3)
ポイント
  • 総合的な能力が優秀
  • 「ゴッドバード」を叩き込むべし
  • はがねタイプポケモンへの攻撃は刺さらないので要注意
  • パーティの先頭(1体目)がおすすめ

「ミュウツー」万能型アタッカー

ミュウツー

多彩なわざで相手にばつぐんを取れる

「ミュウツー」の魅力は、攻撃種族値 300 という高さ(全ポケモン中「デオキシスに次いで2位」)と、多彩なスペシャルアタック(わざ2)を持っている点です。

「ミュウツー」は現状覚えることができるスペシャルアタックは、以下5種類もあります。

例えば、「ルギア」や「カイリュー」などひこうタイプポケモンには「れいとうビーム」で弱点を突くことができ、「かえんほうしゃ」にすれば「メタグロス」のような弱点タイプの少ないはがねタイプポケモンにも刺さります

スペシャルアタック解放がおすすめ

スペシャルアタックを解放することが前提ですが、複数のスペシャルアタックを覚えることで「ミュウツー」は何種類ものポケモンに対応できるアタッカーとなります。

「ミュウツー」はスペシャルアタックを解放する価値がある伝説ポケモンですので、アメとほしのすなをためてなんとか解放して使いましょう!

おすすめわざ構成とポイント

ポケモン ミュウツー
ノーマルアタック
(わざ1)
スペシャルアタック
(わざ2)
セカンドスペシャルアタック
(わざ3)
ポイント
  • 攻撃種族値が高いアタッカー
  • スペシャルアタックを解放して多くのポケモンの弱点を突くことができる

「ギラティナ オリジンフォルム」幅広く対応できる

ギラティナ

ゴーストタイプ最強わざ構成

「ギラティナ」は アナザーフォルム と オリジンフォルム の2種類がありますが、おすすめは「オリジンフォルム」です。

「ギラティナ(オリジン)」の最大の魅力は、「シャドークロー/シャドーボール」というゴーストタイプ最強のわざ構成を覚えることができる点です。

ゴーストタイプでそれなりに耐久力もあるポケモンは少ないため、「ギラティナ(オリジン)」の存在は貴重です。

ルギア/ミュウツー/メタグロス対策

ゴーストタイプ「シャドーボール」はマスターリーグに良く使われる「ルギア」「ミュウツー」「メタグロス」に対して効果ばつぐんを取ることができます。

相手がこれらのポケモンを出してきたら、「シャドークロー」と合わせてガンガン攻撃しましょう。

セカンドスペシャルアタックとしてドラゴンタイプの「りゅうのはどう」を開放することで「カイリュー」「レックウザ」のようなドラゴンタイプポケモンにも対応できます。

しかし、スペシャルアタックの解放はコストが大きいことと「れいとうビーム」持ちの「ミュウツー」など他ポケモンでドラゴンタイプポケモンの対策ができていれば、無理に解放する必要はありません。

おすすめわざ構成とポイント

ポケモン ギラティナ(オリジン)
ノーマルアタック
(わざ1)
スペシャルアタック
(わざ2)
セカンドスペシャルアタック
(わざ3)
ポイント
  • 耐久力もあるゴーストタイプ優秀アタッカー
  • 「ルギア」「ミュウツー」「メタグロス」に効果ばつぐんを取れる

「ディアルガ」タイプ耐性が超優秀

ディアルガ

タイプ耐性抜群

「ディアルガ」は「はがねタイプ」を持つため、弱点とするタイプが「かくとう」と「じめん」の2つしかなく、非常にタイプ耐性に優れています。

多くのポケモンに「効果ばつぐん」を取られることなく、同じドラゴンタイプの攻撃も弱点としない(等倍で受ける)ことから、多くの場面で有利にバトルを進めることができます。

できればスペシャルアタックを解放したい

おすすめのスペシャルアタックは威力が非常に高い「りゅうせいぐん」ですが、わざを放つエネルギーをためるのにかなり時間を要します。

できればもうひとつ少ないエネルギーで撃つことができる「アイアンヘッド」を覚えさせたいところです。

「りゅうせいぐん」しか覚えさせることができないときは、パーティの先頭ではなく最後あたりで出すようにしましょう。できれば相手の「シールド」がなくなったタイミングで出すようにします。

最初のほうに出してせっかくエネルギーをためて放った「りゅうせいぐん」を相手の「シールド」で止められてしまうと、効率が悪いですし一方的にダメージを受ける展開になってしまいます。

おすすめわざ構成とポイント

ポケモン ディアルガ
ノーマルアタック
(わざ1)
スペシャルアタック
(わざ2)
セカンドスペシャルアタック
(わざ3)
ポイント
  • タイプ耐性が優秀で多くの攻撃を等倍・軽減で受けることができる
  • ドラゴンタイプポケモンに有利にバトルを進めることができる
  • スペシャルアタック解放がおすすめ

「グラードン」ディアルガ対策におすすめ

グラードン

ディアルガ・メタグロス対策

はがねタイプを持つ「ディアルガ」「メタグロス」は弱点が少なく、かつ耐性タイプ数も多いという相手にするとダメージを与えにくいやっかいなポケモンです。

これらのはがねタイプのポケモンに効果ばつぐんを取れるのが、じめんタイプとわざを持つ「グラードン」です。

「グラードン」はホウエン地方(第3世代)を代表する伝説ポケモンのため、攻撃を中心に種族値も非常に高く、スペシャルアタックの「じしん」が刺されば「ディアルガ」「メタグロス」に大ダメージを与えることができます。

また、弱点が「くさ」「こおり」「みず」というマスターリーグではあまり登場しないポケモンやわざのタイプなため、弱点を突かれなければ他のポケモンに対してもアタッカーとして活躍できます。

後発での登場がおすすめ

「グラードン」は対「ディアルガ」「メタグロス」という活躍ポイントが明確なので、先に出すより様子を見ながらピンポイントで登場させることをおすすめします。

ただし、例えば相手が「ディアルガ」で よっしゃ! と思って「グラードン」を出したらすぐ相手もポケモンを交代してこちらは50秒間交代できず… の展開に陥る可能性もあります。

このあたりは駆け引きになりますので、基本は後発で使いつつ相手の出すポケモンを読んで意表を突き先頭で出すということもアリですね!

「じしん」以外のスペシャルアタックはエネルギーをためるのに時間を要するわざのため、セカンドスペシャルアタックの解放をする必要はありません。

おすすめわざ構成とポイント

ポケモン グラードン
ノーマルアタック
(わざ1)
スペシャルアタック
(わざ2)
セカンドスペシャルアタック
(わざ3)
ポイント
  • 「ディアルガ」「メタグロス」に効果ばつぐんを取れる
  • タイプ耐性もある優秀アタッカー
  • スペシャルアタックを解放する必要なし

「ライコウ」耐性よしの優秀アタッカー

ライコウ

タイプ耐性が少ない

「ライコウ」は、弱点となるタイプが「じめん」のみです。マスターリーグでじめんタイプのわざを使ってくるのは「グラードン」ぐらいです。

弱点タイプが少ないことは、考慮しなければならないポケモンやわざが減るため戦いやすいメリットがあります。

また、「ライコウ」はでんきタイプポケモンとしては防御・HP種族値も高めで耐久力もそこそこある点も魅力です。

「シャドーボール」を覚えさせれば幅広く活躍できる

「ライコウ」が覚えるスペシャルアタックでは、「ワイルドボルト」が非常に優秀ですが、これだけでは効果ばつぐん(弱点を突ける)となるポケモンは「ルギア」ぐらいしかいません。

できればスペシャルアタックを解放して「シャドーボール」を覚えさせましょう。

「シャドーボール」は「ミュウツー」「ギラティナ」「メタグロス」と幅広いポケモンに効果ばつぐんとなり、戦う幅がぐーんと広がるのでおすすめです!

おすすめわざ構成とポイント

ポケモン ライコウ
ノーマルアタック
(わざ1)
スペシャルアタック
(わざ2)
セカンドスペシャルアタック
(わざ3)
ポイント
  • タイプ耐性数が少なく優秀
  • 「シャドーボール」を覚えることで幅広いポケモンに対応できる
  • グラードンなどじめんタイプの攻撃に要注意

その他のおすすめポケモン

これまでご紹介したポケモンと比較するとおすすめ度は少しさがりますが、マスターリーグではまだまだ活躍できるポケモンが存在します。

詳しい解説は省略しますが、おすすめわざ構成とポイントと一緒にまとめて何種類かご紹介します。

メタグロス

メタグロス

進化チャート

ポケモン メタグロス
ノーマルアタック
(わざ1)
スペシャルアタック
(わざ2)
セカンドスペシャルアタック
(わざ3)
ポイント
  • 幅広いポケモンに対応できる優秀アタッカー
  • 超優秀わざ「コメットパンチ」で相手のHPをガリガリ削る
  • スペシャルアタック解放で「じしん」を覚えさせるのがおすすめ

メルメタル

メルメタル

進化チャート

ノーマルアタック
(わざ1)
スペシャルアタック
(わざ2)
セカンドスペシャルアタック
(わざ3)
ポイント
  • 全体的に各種族値が高くタイプ耐性もある万能耐久型
  • 「いわなだれ」でルギア対策ができる
  • アタッカーとしてはわざが中途半端で使いどころが難しい

バンギラス

バンギラス

進化チャート

ノーマルアタック
(わざ1)
スペシャルアタック
(わざ2)
セカンドスペシャルアタック
(わざ3)
ポイント
  • 各種族値が高い万能型
  • 「かみくだく」で「ミュウツー」「ギラティナ」に効果ばつぐんを取れる
  • メタグロスにはめっぽう弱いので要注意

ラティオス

ラティオス

ノーマルアタック
(わざ1)
スペシャルアタック
(わざ2)
セカンドスペシャルアタック
(わざ3)
ポイント
  • 攻撃種族値が高い優秀アタッカー
  • 「ドラゴンクロー」を短サイクルでガンガン撃ちプレッシャーをかけることができる
  • 「ミュウツー」のれいとうビームと「ギラティナ」に要注意

カビゴン

カビゴン

進化チャート

ノーマルアタック
(わざ1)
スペシャルアタック
(わざ2)
セカンドスペシャルアタック
(わざ3)
ポイント
  • HP種族値が高く弱点耐性も少ない耐久型
  • 過去に覚えた「のしかかり」が優秀で多くのポケモンに短サイクルで等倍ダメージ
  • 「ディアルガ」「メタグロス」「ギラティナ」には「じしん」を使えば攻撃面でも死角なし

タイプ相性を理解してバトルに挑もう

バトルにおいてタイプ相性はわざ構成と同様にバトルを進める上で非常に重要です。

以下のタイプ相性表やポケモン別タイプ相性一覧も参考に戦いましょう。

【ポケモンGO】タイプ相性表:タイプ効果を理解してバトルを優位に進めよう!タイプ一致・効果の倍率も紹介 ポケモンの世界には、「タイプ」というものが存在します。この「タイプ」がバトルをする上で非常に重要です。 タイプ相性表ととも...
【ポケモンGO】ポケモン別:タイプ弱点・タイプ耐性一覧 タイプ相性や効果が重要とわかっていても、ポケモンごとのタイプ弱点や耐性となるとなかなか覚えられないんですよね。 そんなとき...

マスターリーグではできる限りCPを最大まで強化すべし

「マスターリーグ」はCP制限なしの戦いです。能力だけを見ると、「種族値+個体値」の高いポケモンが有利に戦うことができます。

そのためには、以下2点を考慮してポケモンを厳選し育成しましょう。

  • 個体値の高いポケモンを厳選する
  • できるだけ最大CP近くまで強化する

MAX CP までの強化には非常に多くの「ほしのすな」と「ポケモンのアメ」が必要になるため、高CPのポケモン交換でキラポケモンを狙っていきたいところですね!

【ポケモンGO】高個体値ポケモンの狙い方。キラポケモンからレイドバトル・タスク報酬まで! 「苦労して集めたアメをつぎ込んで進化・強化するなら、高個体値のポケモンにしたい!」というのは誰しも考えるところです。 ただ...

【ポケモンGO】ハイパーリーグおすすめポケモン8選!耐久型のポケモンが大活躍!! CP 2,500以下 が参加条件となるトレーナーバトルの「ハイパーリーグ」は、「マスターリーグ」に比べると候補となるポケモンも多くな...
【ポケモンGO】スーパーリーグおすすめポケモン9選!色んなポケモンを活躍させよう! 活躍できるポケモンが非常に多い CP 1,500以下限定の「スーパーリーグ」おすすめポケモンのご紹介です。 全てのポケモン...

最新ピックアップ情報
最新記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。