第3世代(ホウエン地方)

【ポケモンGO】デオキシス全フォルムの活躍できるバトル・強さを紹介


「デオキシス」はバトルで活躍できるのかどうか、「デオキシス」4つの全フォルムの活躍場面・ポイント・おすすめ技を紹介していきます。


活躍できるのはディフェンスフォルムのみ

ジム・レイド・PvP(GOバトルリーグ)・GOロケット団の各バトルで、他の活躍するポケモンと比較して同等以上に活躍できるのはPvP・GOバトルリーグの「ディフェンスフォルム」のみです。

▼PvPで活躍するディフェンスフォルム
デオキシス
(ディフェンス)
でおきしす
(でぃふぇんす)

他のフォルムは攻撃性能は高いものの、耐久が非常に低く実用的なレベルではありません

フォルムの種族値比較

ポケモンタイプ種族値
#386
デオキシス
(ノーマル)
でおきしす
(のーまる)
攻撃
345
防御
115
HP
137
最大CP
3573
#386
デオキシス
(アタック)
でおきしす
(あたっく)
攻撃
414
防御
46
HP
137
最大CP
2916
#386
デオキシス
(ディフェンス)
でおきしす
(でぃふぇんす)
攻撃
144
防御
330
HP
137
最大CP
2570
#386
デオキシス
(スピード)
でおきしす
(すぴーど)
攻撃
230
防御
218
HP
137
最大CP
3255

フォルムの覚える技比較

ポケモンノーマルアタックスペシャルアタック












各フォルムのバトル評価まとめ

デオキシスは「ノーマルフォルム」の最大CPが3,000を超えるものの、それ以外は 3,000未満 となり他の強力なポケモンと比較するとどのフォルムも種族値は低めです。

最大CP 3,000超え の「ノーマルフォルム」も防御・HP種族値が低すぎで耐久力がないため、他のフォルムも含めてジム・レイドバトルでの活躍は難しいです。

残るバトルはCP制限のあるPvP GOバトルリーグのスーパーリーグとハイパーリーグですが、「ディフェンスフォルム」は非常に耐久力が高くスーパーリーグ中心に活躍します。他のポケモンは耐久力が低いこともありなかなか難しいです。

各フォルムバトル評価まとめ

フォルムバトル評価ポイント
デオキシス
(ノーマル)
でおきしす
(のーまる)
【ジム・レイド】

【PvP】
  • 攻撃性能高いが防御が低くバトルの生存時間短い
デオキシス
(アタック)
でおきしす
(あたっく)
【ジム・レイド】

【PvP】
  • 攻撃性能超高いが防御が低過ぎてほぼ活躍できない
デオキシス
(ディフェンス)
でおきしす
(でぃふぇんす)
【ジム・レイド】

【PvP】
  • 攻撃と比較し防御種族値が非常に高い
  • スーパーリーグ環境でトップクラスの強さ
デオキシス
(スピード)
でおきしす
(すぴーど)
【ジム・レイド】

【PvP】
  • 種族値が平均的で他ポケモンと比較しての活躍は難しい

ディフェンスフォルムのPvP・GOバトルリーグ評価とおすすめ技

唯一バトルで活躍する「ディフェンスフォルム」の強さとおすすめ技を紹介します。

デオキシス
(ディフェンス)

種族値 & ランキング

種族値と全 1087種類 のポケモンにおける順位(ランキング)です。

種族値順位
攻撃144704 / 1087
防御3303 / 1087
HP137814 / 1087
最大CP2570492 / 1087

「デオキシス(ディフェンス)」のタイプ相性(弱点と耐性)

攻撃を受けたときに大ダメージ「効果はばつぐんだ!」となる弱点タイプと、ダメージが減少する「効果はいまひとつだ…」となる耐性タイプ一覧です。

弱点効果はばつぐんだ!
x2.56
効果はばつぐんだ!
x1.6
耐性効果はいまひとつだ…
x0.625
効果はいまひとつだ…
x0.391
効果はいまひとつだ…
x0.244

トレーナーバトル:覚える技データ

ノーマルアタック
威力時間EneDPTEPT
82.074.03.5
10.43.063.52.0
スペシャルアタック
威力必要
Ene
DPE
91352.60
75451.67
90551.64
赤字は「タイプ一致の1.3倍」が適用された威力/DPT/DPE
(*b) は自分の能力ダウン(デバフ)効果のある技

GOバトルリーグ評価(強さ)

おすすめ技

ノーマルアタック
(技1)
スペシャルアタック
(技2)

または

「ディフェンスフォルム」が一番活躍し強化・育成しやすいバトルはスーパーリーグです。ハイパーリーグでも活躍できますが、アメXLによる強化が必要です。

ノーマルアタック(技1)は高性能である「カウンター」で決まり、スペシャルアタック(技2)はタイプ一致で高威力となる「サイコブースト」は採用したいです。

開放技は発動が速い「いわなだれ」がおすすめですが、苦手とする「マリルリ」や「カプ・レヒレ」対策として活躍させたいのであれば「10まんボルト」採用も検討の価値ありです。

「ディフェンスフォルム」の詳しい紹介は以下ページにもまとめています。

【ポケモンGO】デオキシスディフェンスのPvPおすすめ技と強さ|スーパー・ハイパーリーグで頼りになる強さ!「デオキシス・ディフェンス」のPvPスーパーリーグにおける強さ・おすすめ最適技と敵(相手)とした場合の対策ポケモンを紹介します。...

関連情報まとめ

【ポケモンGO】デオキシス4種類のフォルムの見た目・色違い・種族値・技の比較と入手方法ポケモンGO「デオキシス」のノーマル・アタック・ディフェンス・スピードフォルムの見た目の違い・色違いの姿・種族とと覚える技の違いと入手方法について紹介します。...
【ポケモンGO】デオキシス対策ポケモン!レイド出現期間・弱点・色違い・個体値CP情報まとめ【ポケらく】デオキシス全フォルム(ノーマル・アタック・ディフェンス・スピード)のレイドバトル対策ポケモンを紹介します。最低討伐人数(何人で倒せるか)についても解説します。...
【ポケモンGO】デオキシスディフェンス個体値CP早見表|レイド100%CP&PvP理想個体値ランキング 「デオキシス・ディフェンスフォルム」の個体値CP情報です。 PvP・スーパーリーグとハイパーリーグの理想個体値とランキング...

GOロケット団対策

色違い情報

ポケモンGOデータベース

おすすめ育成ポケモン

おすすめお役立ち情報

各種ランキング

初心者向けガイド

最新記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。