「楽しく」「効率良く」「ときには熱く」
ポケモンGO攻略情報発信メディア
GOバトルリーグ

【ポケモンGO】リトルカップおすすめポケモンランキング&参加可能ポケモン一覧:GOバトルリーグ


GOバトルリーグ・シーズン5で新たなリーグとなる「リトルカップ」が開催されます!

「リトルカップ」の開催ルールとおすすめポケモンに加え、参考として参加可能ポケモンを紹介します。

【最新更新情報】
11月12日おすすめポケモンにダルマッカを追加・チョロネコ削除/パウワウ・ドジョッチのおすすめ技を変更/参加ポケモン一覧からオムナイト削除

リトルカップ開催スケジュール

開始日時終了日時
2020年
11月10日(火) 6:00
2020年
11月17日(火) 6:00

シーズン5開始から1週間の開催です。

リトルカップ開催ルール

参加可能ポケモン
  • 進化していないポケモン
  • 進化先が存在するポケモン
CP制限CP500以下
その他バトル方法やルールは通常のGOバトルリーグと同じ

参加ポケモン条件に注意

「進化していないポケモン」となるため、例えば「フシギダネ」から進化した「フシギソウ」や「フシギバナ」は参加できません

▼進化したポケモンは参加できず

さらに「進化先が存在するポケモン」となるため、例えば「ツボツボ」のように進化しなくても進化先が存在しないポケモンも参加できません

▼進化先が存在しないポケモンは参加できず

参加CPは500まで

また、参加できるポケモンの最大CPは500までとなっています。

参加させたいポケモンが存在しても、レイド産やタスク報酬産だと最低CPが500以上の場合も多いため、厳選時に要注意です。

おすすめポケモンランク別一覧

Sランク

ドーミラーどーみらー

Aランク

モノズものず
ソーナノそーなの
モンメンもんめん
フワンテふわんて
チョボマキちょぼまき
ウパーうぱー
パウワウぱうわう

Bランク

スカンプーすかんぷー
レディバれでぃば
カラカラからから
ドジョッチどじょっち
ダルマッカだるまっか

Sランクポケモン・最適技&ポイント

ドーミラー

▼おすすめ技
ノーマルアタック
(技1)
スペシャルアタック
(技2)

環境トップは超高耐久ドーミラー

リトルカップの環境トップとなる強さのポケモンは「ドーミラー」です。ほぼ一強状態と言えます。

「ドーミラー」の耐久ステータスはリトルカップ参加ポケモンの中で2番目耐久の「ソーナノ」の1.1倍、それ以外のポケモンには1.8〜2倍と驚異の高耐久です。

弱点タイプは4つ(あく・じめん・ほのお・ゴースト)存在しますが、弱点を突かれたとしても最大HP3分の1以上のダメージを受けるケースはほとんどありません

強力技1と回転の速い技2構成

覚える技も優秀です。高威力のタイプ一致ノーマルアタック(技1)「ねんりき」でHPを削りつつ、発動が速めのスペシャルアタック(技2)「サイコショック」と「ヘビーボンバー」をタイプ一致で放つことができます。

攻撃の主体が「エスパー」技となるため「あくタイプ」には不利となりそうですが、高耐久と強力な「あく」ポケモンの存在が環境に少ない点も「ドーミラー」の強さにつながっています。

Aランクポケモン・最適技&ポイント

ポケモンおすすめ技ポイント
モノズものず

  • ドーミラー対策最有力ポケモン
  • 高威力技1「りゅうのいぶき」と発動の速い「のしかかり/かみくだく」構成が幅広いポケモンに有効
  • フェアリー2重弱点に注意
ソーナノそーなの

  • ドーミラーに次ぐリトルカップ高耐久ステータス
  • かくとう技「カウンター」持ちで「モノズ」や「こおり」ポケモンに有利
  • ドーミラー・チョボマキなどには不利
モンメンもんめん

  • 耐久あり・高威力技1持ちでバランス良し
  • ドーミラーに不利だがモノズ・ソーナノには有利
フワンテふわんて

  • 「こごえるかぜ」がモノズ・モンメンに「ゴースト」技がドーミラーに有効と攻撃範囲広い
  • 耐久低くシールドの張り合いでは不利となるケース多い
チョボマキちょぼまき

  • リトルリーグトップクラスの高耐久
  • モノズ・ソーナノに強く出れる
ウパーうぱー

  • 環境に刺さる「じめん」技使い
  • 有利とは言えないがドーミラーとそれなりに戦える
  • 弱点「くさ」のみだが2重弱点となるため注意
パウワウぱうわう
または

  • 「こおり」技がモノズやモンメンに効果抜群
  • ドーミラー対策として「したでなめる」採用もアリ
  • 耐久力そこそこ高い

ドーミラー対策最有力モノズ

モノズ

ドーミラー対策はなかなか難しいリトルカップですが、他のポケモンにも幅広く活躍できる点を考えると「モノズ」が最有力です。

「あくタイプ」持ち・技で「ドーミラー」に強く出れることができ、ダメージ効率が高い技1「りゅうのいぶき」でガンガン相手のHPを削っていくことができます。

「フェアリー」には攻撃が通らず耐性も2重弱点となるため、「モンメン」など「フェアリー」技持ちには要注意ですがそれ以外は広く活躍できます。

ただしタマゴ産「モノズ」は最低CPが500以上となってしまうため、過去にタイムチャレンジなどで入手できたタスク産の「モノズ」を持っていなければ選出は難しいです。

幅広く対応できるソーナノ・モンメン・チョボマキ・ウパー

「ソーナノ」は「ドーミラー」にも劣らない高耐久持ちです。また「かくとう」技「カウンター」がモノズなど「あくタイプ」ポケモンに有効です。

「モンメン」は技1「はっぱカッター」または「あまえる」が強力です。低CPのリーグ帯は強力な技1持ちのポケモンが輝きます。

「フワンテ」は耐久ステータスは低いものの「こおり/ゴースト」技が環境に刺さります。

「チョボマキ」「ウパー」「パウワウ」は耐久と攻撃面のバランスが優れています。ただしこれらポケモンは「ドーミラー」には有利と言えないため、ドーミラー対策はミラー戦に持ち込むか「モノズ」を入れるかなど考えておきたいところです。

Bランクポケモン・最適技&ポイント

ポケモンおすすめ技ポイント
スカンプーすかんぷー

  • 「あく」技がドーミラー・ソーナノに有効
  • シャドウスカンプーの技1攻撃特化型がおすすめ
レディバれでぃば

  • 野生で出現するため入手・育成難易度低め
  • 「むしタイプ」技がモノズ・ソーナノに刺さる
カラカラからから

  • 「じめん」技がドーミラーに刺さる
  • 野生で出現するため育成難易度低め
  • ドーミラー以外には不利となるポケモンが多い
ドジョッチどじょっち

  • 「じめん・こおり」技で攻撃有効範囲広い
  • 野生で出現するため育成難易度低め
  • 耐久は低い
ダルマッカだるまっか

  • 高威力技1と攻撃アップの「ニトロチャージ」構成が強力
  • シールドを張れば「ドーミラー」と互角以上のバトルができる
  • 耐久は低い

Bランクは「ドーミラー」対策となるポケモンや、入手・育成難易度が高くないポケモンを揃えてみました。

幅広い対応は難しく「ドーミラー」にも絶対的有利とは言えませんが、手持ちのポケモンで何とかしたい・楽しみたいという場合は参考にしてください。

他にも気になるポケモンや活躍するポケモンの存在が確認できた場合は追加で紹介していきます!

CP制限の育成・厳選に注意

参加条件を満たすことだけを考慮すると、以下のように紹介したポケモン以外にも活躍できるポケモンは存在します。

▼活躍が期待できるポケモン
バルチャイばるちゃい
サンド
(アローラ)
さんど
(あろーら)

ただし、これらポケモンの入手方法がタマゴ産にほぼ限定されるため、最低CP500以下のポケモンもほぼ存在しません。そのため、おすすめポケモンからも除外しています。

気になるポケモンを発見した場合も、手持ちに存在するかどうか・これから入手してもCP500以下になるかどうかは要確認です!

参考:参加可能ポケモン&覚える技一覧

「リトルカップ」に参加可能なポケモンとポケモンごとの覚える技を紹介します。ポケモンは所属するタイプ/覚える技のタイプで抽出できます。

ポケモンのタイプ別で探す
覚える技のタイプで探す
▼注釈説明
(*1) コミュニティ・デイとすごいわざマシンで覚える特別技
(*2) レイドバトル・デイとすごいわざマシンで覚える特別技
(*3) すごいわざマシンのみで覚える技
(*4) 現在覚えることができない技
ポケモンノーマルアタックスペシャルアタック