「楽しく」「効率良く」「ときには熱く」
ポケモンGO攻略情報発信メディア
GOバトルリーグ

【ポケモンGO】ナマズンのスーパーリーグおすすめ技と対策:はがねタイプキラーとして活躍!


GOバトルリーグのスーパーリーグ(PvP対戦)で良く選出される「ナマズン」を紹介します。

「ナマズン」を使う場合の強さと最適技、敵(相手)ポケモンとして登場する場合の対策ポケモンに加えて、ナマズンを軸としたパーティ構成例についても紹介します。

【最新更新情報】
11月18日 有利・不利対面のポケモンを最新情報に更新

ナマズン基本情報と覚える技

ナマズン

種族値 & ランキング

種族値と全 863種類 のポケモンにおける順位(ランキング)です。

種族値 順位
攻撃 151 510 / 863
防御 141 446 / 863
HP 242 36 / 863
最大CP 2346 418 / 863

「ナマズン」のタイプ相性(弱点と耐性)

攻撃を受けたときに大ダメージ「効果はばつぐんだ!」となる弱点タイプと、ダメージが減少する「効果はいまひとつだ…」となる耐性タイプ一覧です。

弱点 効果はばつぐんだ!
x2.56
効果はばつぐんだ!
x1.6
耐性 効果はいまひとつだ…
x0.625
効果はいまひとつだ…
x0.391
効果はいまひとつだ…
x0.244

トレーナーバトル:覚える技データ

ノーマルアタック
威力 時間 Ene DPT EPT
3.9 1.0 3 3.9 3.0
3.9 2.0 9 2.0 4.5
スペシャルアタック
威力 必要
Ene
DPE
140 75 1.87
71.5 40 1.79
91 60 1.52
赤字は「タイプ一致の1.3倍」が適用された威力/DPT/DPE

ナマズンの強さ

弱点タイプ「くさ」のみさ

「ナマズン」は耐久力がそこそこ高めであり「くさ」タイプが2重弱点なものの、弱点タイプはこの「くさ」のみです。

この「くさ」タイプ技を使うポケモンにだけ注意すれば、大ダメージを受けることなくバトルを進めることができます!

マッドショット/どろばくだんの高速回転技

攻撃の面では、覚える技構成「マッドショット/どろばくだん」の発動が速く連続で相手に攻撃できる魅力があります。全ポケモンの技構成の中でもトップクラスの速さです。

また「どろばくだん」の「じめん」タイプはガラルマッギョなど「はがね」タイプに効果抜群のほか、等倍以上のダメージが入るポケモンが多いです。

「どろばくだん」自体の威力は低いですがタイプ一致のため数回当てればそれなりのダメージを与えることができ、攻撃面も頼りになります。

入手しやすいお手軽さが魅力

「ナマズン」は「ドジョッチ」からアメ50個の進化で入手できます。

進化チャート

この「ドジョッチ」が水辺を中心に野生でもそこそこ出現するため「ナマズン」は入手しやすいです。

これからスーパーリーグ用のポケモンを揃えるときに育成するポケモンとしておすすめです!

おすすめ最適技

ノーマルアタック
(わざ1)
スペシャルアタック
(わざ2)

ノーマルアタックはマッドショット一択

ノーマルアタック(通常技)はスペシャルアタック(ゲージ技)の増加が非常に速い「マッドショット」にします。

どろばくだんを主力に

スペシャルアタックは短い間隔でガンガン撃てる「どろばくだん」を主力技として使います。

「どろばくだん」のような「じめん」タイプ技はスーパーリーグで良く選出される「レジスチル」や「トリデプス」のような「はがね」タイプポケモンに刺さります。

開放するセカンドスペシャルアタックは、「ひこう」タイプポケモンや弱点としている「くさ」タイプの弱点を突くことができる「ふぶき」がおすすめです。

対面有利なポケモン

スーパーリーグによく選出されるポケモンの中から、「ナマズン」が有利にバトルできる主なポケモンです。

▼対面有利となる主なポケモン

マッギョ
(ガラル)
まっぎょ
(がらる)
マッギョまっぎょ
チルタリスちるたりす
レジスチルれじすちる
トリデプスとりでぷす
デオキシス
(ディフェンス)
でおきしす
(でぃふぇんす)
ライチュウ
(アローラ)
らいちゅう
(あろーら)
ドクロッグどくろっぐ
ガラガラ
(アローラ)
がらがら
(あろーら)
ベトベトン
(アローラ)
べとべとん
(あろーら)

スーパーリーグでよく登場するガラルマッギョ・トリデプス・レジスチルなど「はがね」タイプのポケモンには「どろばくだん」で効果抜群をとれるため有利にバトルができます。

その他、マッギョ・アローラライチュウ・アローラガラガラなど「でんき・ほのお」タイプポケモンにも強く出ることができます。

「でんき」タイプ技には耐性があるため有利対面になりますが、「アローラライチュウ」の「くさむすび」は2重弱点となるため要注意です。

対策ポケモン

「ナマズン」を相手とする場合に対策となるポケモンです。

ポケモン おすすめ技 ポイント
エアームドえあーむど

  • 「じめん」技に耐性あり
  • 強力技「ゴッドバード」が有効
マリルリまりるり

  • ナマズンの技に弱点なし
  • 高耐久で有利を取れる
ブラッキーぶらっきー

  • こちらもナマズンの技に弱点なし
  • 高耐久で有利を取れる
ナットレイなっとれい

  • ナマズンの「ふぶき」を弱点としない「くさ」技使い
ダーテングだーてんぐ

  • 発動の速い「リーフブレード」でナマズンより先手を取れる
ユキノオーゆきのおー

  • ナマズンの「ふぶき」を弱点としない「くさ」技使い

エアームドがタイプ耐性優秀

ナマズンの「どろばくだん」に耐性を持つため連続で撃たれてもダメージを抑えることができます。「ふぶき」も弱点としないエアームドは耐性面で優秀です。

エアームドの強力な「ゴッドバード」は等倍ですがそれなりのダメージを与えることができるため有利にバトルができます。

弱点を突かれない高耐久ポケモンが有効

「ナマズン」は技構成により短い間隔で「どろばくだん」をガンガン撃ってきますが、火力は少し低めです。

そのため、高耐久の「ブラッキー」や「マリルリ」のように「どろばくだん」と「ふぶき」を弱点とせずナマズンより耐久力の高いポケモンであれば互角以上の戦いができます。

「くさ」タイプ技で効果抜群

「ナマズン」の2重弱点を突くことができる「くさ」タイプのポケモン・技で攻めると非常に効果的です。

ただし「くさタイプ」ポケモンを出し弱点となる「ふぶき」を受けるとほぼ一撃で飛ばされてしまうので要注意です。

「くさ」技を使いつつも「こおり」技を弱点としない「ナットレイ」や「ユキノオー」、ナマズンよりも速い技発動で常に先手を取れる「ダーテング」がおすすめです。

関連情報まとめ

▼スーパーリーグおすすめポケモン解説
▼リーグ別おすすめポケモンまとめ
【ポケモンGO】PvP スペシャルアタック(ゲージ技)発動ターン最速ランキング PvPの技構成の優秀さを示す指標に「どれだけスペシャルアタック(技2/ゲージ技)を速く短時間で発動できるか」があります。 ...

ポケモンGOデータベース

おすすめ育成ポケモン

色違い情報

おすすめお役立ち情報

各種ランキング

初心者向けガイド

最新記事

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    チルタリスはこおりが二重弱点なので、「ふぶきが効かない」のくくりで名前を出すべきではないかと

    • ポケらく(管理人) より:

      そうですね…
      説明不十分&流れとして不適切なため最後のチルタリスの文言は修正(削除)しました
      ご指摘どうもありがとうございます

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。