「楽しく」「効率良く」「ときには熱く」
ポケモンGO攻略情報発信メディア
第1世代(カントー地方)

【ポケモンGO】カイリューのおすすめ最適技!「いぶくろ」技構成の使いどころは?


カントー地方・第1世代で人気のある「ドラゴンポケモン」の『カイリュー』のおすすめ最適技構成を紹介します。

「カイリュー」は基本的に技を「ドラゴン」タイプに統一させて活躍させることがおすすめです。

それぞれの技の紹介と使い分け、そしてジム・レイドバトルやトレーナーバトルなど、バトルによる活躍ポイントも合わせて解説します。


カイリューが活躍するバトル

カイリュー基本情報

カイリュー

種族値 & ランキング

種族値と全 715種類 のポケモンにおける順位(ランキング)です。

種族値 順位
攻撃 263 32 / 715
防御 198 85 / 715
HP 209 106 / 715
最大CP 3792 22 / 715

「カイリュー」のタイプ相性(弱点と耐性)

攻撃を受けたときに大ダメージ「効果はばつぐんだ!」となる弱点タイプと、ダメージが減少する「効果はいまひとつだ…」となる耐性タイプ一覧です。

弱点 効果はばつぐんだ!
x2.56
効果はばつぐんだ!
x1.6
耐性 効果はいまひとつだ…
x0.625
効果はいまひとつだ…
x0.391
効果はいまひとつだ…
x0.244

活躍できるバトル

「カイリュー」は攻撃種族値が高い攻撃型のアタッカーです。ただし、種族値が攻撃に偏っているためスーパーリーグやハイパーリーグなどCP制限のあるのPvP対戦は向いていません。

「こおり」タイプに2重弱点を持っており、弱点を突かれるとあっという間に倒されてしまうため、どちらかと言うとジム防衛ポケモンにも向いていません。

また、高い攻撃性能を活かしてゴリ押しすることで「GOロケット団バトル」で活躍できる面はありますが、他のポケモンと比較すると攻撃で弱点を突くことができる場面は少なく、幅広い活躍は難しいです。

▼カイリューが活躍するバトル
  • ジムバトル・アタッカー(攻撃側)
  • レイドバトル
  • PvPマスターリーグ(CP無制限)

それぞれのバトルについて最適技と活躍ポイントを紹介します。

ジムバトル最適技

「カイリュー」の覚える技とジム・レイドバトルでの技性能は以下です。

ジム/レイドバトル:覚えるわざデータ

ノーマルアタック
わざ 威力 時間
(発生)
DPS EPS
18 1.1
(0.9)
16.4 8.2
7.2 0.5
(0.3)
14.4 8.0
11 0.8
(0.5)
13.8 7.5
スペシャルアタック
わざ ゲージ 威力 時間
(発生)
DPS
180 3.6
(3.0)
50.0
132 2.7
(1.2)
48.9
150 3.8
(3.3)
39.5
60 1.7
(1.1)
35.3
132 3.9
(2.5)
33.8
108 3.6
(2.2)
30.0
赤字は「タイプ一致の1.2倍」が適用された威力/DPS
(*1) はコミュニティ・デイとすごいわざマシンで覚える特別技
(*3) はすごいわざマシンで覚える技

ジムバトルでの最適技は、バトルスタイルによって変わってきます。

ジムバトルでのおすすめの戦法は、相手のスペシャルアタック(ゲージ技)を回避しつつ効率良くダメージを与えることです。その場合、相手の技を避けやすくサクサク攻撃できる「りゅうのいぶき/ドラゴンクロー」(いぶくろ)構成が適しています。

しかし、『技を避けるのが苦手で…』という場合は、連打でもっともダメージ効率が良くなる「ドラゴンテール/げきりん」が適しています。

▼ジムバトル最適技
相手の技を避けて攻撃
相手の技を避けずに攻撃

活躍するジム配置ポケモンは?

「カイリュー」は攻撃性能が高いので、タイプ耐性となりダメージが軽減してしまう「はがね」と「フェアリー」タイプ以外のポケモンであればそれなりに活躍できます。

厳密には弱点を突くことができる他のポケモンのほうが効率良くダメージを与えることができるため、そのようなポケモンで揃えれば「カイリュー」の出番はほぼありません。

しかし、そのような多くのポケモンを選んだり強化するのは大変・良くわからないという場合は、「カイリュー」を強化してガンガン活躍させましょう。バトルを楽しむことができればどちらでも OK です!

レイドバトル最適技

レイドバトルでは、レイドボス(相手ポケモン)がそこそこHP(スタミナ)があるケースが多いため、最も攻撃性能が高くなる技構成がおすすめです。

▼レイドバトル最適技
ノーマルアタック
(わざ1)
スペシャルアタック
(わざ2)

理論上、最も効率が良くなる技構成は「ドラゴンテール/げきりん」です。

ただし、「カイリュー」が覚える「ドラゴン」タイプの技はどれもそこそこ優秀なため、『一撃必殺の「りゅうせいぐん」を使いたい!』『サクサク攻撃できる「ドラゴンクロー」がいい!』ということであればそちらでも OK です。好みで選べます。

活躍するレイドボス

「カイリュー」は主に攻撃で弱点を突くことができる「ドラゴン」タイプのレイドボスに活躍できます。

▼活躍するレイドボス
ラティアスらてぃあす
ラティオスらてぃおす
レックウザれっくうざ
パルキアぱるきあ
ギラティナ
(アナザー)
ぎらてぃなあなざー
ギラティナ
(オリジン)
ぎらてぃなおりじん
レシラムれしらむ
ゼクロムぜくろむ
キュレムきゅれむ
ホワイト
キュレム
ほわいときゅれむ
ブラック
キュレム
ぶらっくきゅれむ

「レシラム」「ゼクロム」「キュレム(ホワイト・ブラック含む)」は、今後登場が予想される第5世代の伝説のポケモンです。

「ドラゴン」タイプのポケモンは各世代ほぼ必ず登場するため、レイドバトルでの活躍場面は広いです!

PvPマスターリーグ最適技

「カイリュー」のトレーナーバトル(PvP/GOロケット団バトル)での技性能は以下です。

トレーナーバトル:覚えるわざデータ

ノーマルアタック
わざ 威力 時間 Ene DPT EPT
5.2 1.0 3 5.2 3.0
11.7 3.0 10 3.9 3.3
7 2.0 5 3.5 2.5
スペシャルアタック
わざ 威力 必要
Ene
DPE
195 65 3.0
143 60 2.4
143 65 2.2
117 60 2.0
150 80 1.9
65 35 1.9
赤字は「タイプ一致の1.3倍」が適用された威力/DPT/DPE
(*1) はコミュニティ・デイとすごいわざマシンで覚える特別技
(*3) はすごいわざマシンで覚える技

PvPでは技の威力と同じ、あるいはそれ以上に技の出の速さも重要です。短い間隔でスペシャルアタック(ゲージ技)をガンガン放つことで、相手にプレッシャーを与えて「シールド」を消費させ有利にバトルを進めることができます。

▼PvPマスターリーグ最適技
ノーマルアタック
(わざ1)
スペシャルアタック
(わざ2)

または

ノーマルアタックは非常に高威力でスピードもそこそこの「りゅうのいぶき」がおすすめです。

そして、スペシャルアタックは「ドラゴンクロー」が撃つために必要なエネルギー(ゲージ量)が 35 と非常に少なくサクサク撃つことができます。ここでも「いぶくろ」技構成が活躍します!

「カイリュー」のマスターリーグ(プレミアカップ含む)でのおすすめ技と強さについてはいかに詳しくまとめています。

【ポケモンGO】カイリューのマスターリーグおすすめ技と対策:対応できるポケモンはかなり広め!【ポケらく】GOバトルリーグ・マスターリーグで活躍する「カイリュー」を紹介します。おすすめ最適技・有利/不利となるポケモンを解説します。...

各バトルの評価と最適技まとめ

これまでご紹介した「カイリュー」の各バトルにおける活躍度(評価)を以下にまとめます。

ジムバトルアタッカー
ジム防衛
レイドバトル
トレーナーバトル
PvP対人戦
マスターリーグ
トレーナーバトル
GOロケット団
※「★」が多いほど高評価で活躍場面が多い

▼最適技まとめ
※1段目がノーマルアタック(通常技)、2段目以降がスペシャルアタック(ゲージ技)

自分自身がどの場面で「カイリュー」を使いたいのかを確認し、それに適した技を覚えさせましょう。あるいは、2通りの技構成を持つ「カイリュー」をゲット・強化していくのもおもしろいですね!

他のポケモンと比較すると弱い?

ポケモンでは「ドラゴン」タイプを持つポケモンが非常に多く、「カイリュー」よりも攻撃性能が高いポケモンも多く存在します。

確かに、攻撃面だけ見ると「レックウザ」や「ボーマンダ」のほうが強いです。

防御・耐久面では「ディアルガ」や「ギラティナ (オリジンフォルム)」には敵わない場面も多いです。

しかし、「カイリュー」はその中で攻撃・耐久面とバランス良く高く決して大きく劣っているわけではありません。強化・育成をして全く使えないということはないです。

ぶっちゃけて言うとジムやレイドバトル中心であればほとんどの場面で大きく違いを感じるケースはそれほどありません。「カイリュー」が好きなポケモンであれば育てて楽しんでいきましょう〜

ポケモンGOデータベース

おすすめ育成ポケモン

色違い情報

おすすめお役立ち情報

各種ランキング

初心者向けガイド

最新記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。