「楽しく」「効率良く」そして「ときには熱く」
ポケモンGO攻略情報発信メディア
第5世代(イッシュ地方)

【ポケモンGO】シャンデラの最適技!ゲンガーを超えるゴーストタイプアタッカー?!

第5世代・イッシュ地方の「いざない(誘い)ポケモン」である『シャンデラ』を紹介します。

進化による入手方法に加え、最適技と他のポケモンと比較したバトルでの強さを解説します。



種族値・タイプ

シャンデラ

攻撃 防御 HP 最大CP
271 182 155 3268

「シャンデラ」は「ゴースト」と「ほのお」の2つのタイプに属するポケモンです。

攻撃種族値の 271 は非常に高いです。2019年10月時点でポケモンGOに実装されている全ポケモンの中で 11番目 という高さです。

防御・HP種族値は高くないため、典型的なジムやレイドバトルでの攻撃特化型のアタッカーです。トレーナーバトル(PvP対戦)には向いていません。

覚える技

ポケモン ノーマルアタック スペシャルアタック
シャンデラしゃんでら



「シャンデラ」が属する「ゴースト」と「ほのお」両方のタイプの技をノーマルアタック・スペシャルアタックともに覚えます。

覚える技はどちらかのタイプに統一させて相手のタイプ弱点を突くことで活躍させたいところです。

ほのおタイプとしての強さ

「シャンデラ」がほのおタイプの技「ほのおのうず/オーバーヒート」を覚えたときの強さです。

「シャンデラ」の攻撃種族値の高さは「ほのおタイプ」ポケモンの中でも No.1 です。

▼ほのおタイプ攻撃種族値ランキングトップ5
順位 ポケモン 種族値
1
攻撃
271
防御
182
HP
155
最大CP
3268
2
攻撃
251
防御
213
HP
209
最大CP
3754
3
攻撃
251
防御
181
HP
207
最大CP
3465
4
攻撃
247
防御
172
HP
181
最大CP
3132
5
攻撃
246
防御
179
HP
163
最大CP
3029

ただし、「ほのおタイプ」ポケモンとしての活躍は難しくおすすめできません。その理由は以下です。

  • 覚えるスペシャルアタック「オーバーヒート」が1ゲージ技である
  • 防御・HP種族値が低い
  • 「ブラストバーン」を覚えた他のポケモンが強い

おすすめできない一番大きな理由は、スペシャルアタック「オーバーヒート」が1ゲージ技であり、かつ耐久力が低いためバトルでスペシャルアタックを撃つ前に相手ポケモンに倒される場面が多くなるためです。

そのため、「オーバーヒート」を活かすのであれば耐久力のある他のポケモンを、耐久力が低めであれば優秀な「ほのおタイプ」2ゲージ技である「ブラストバーン」を覚えるポケモンを強化・育成したほうがバトルで活躍できます。

【ポケモンGO】ほのおタイプ最強アタッカーランキング6選!【ジム・レイドバトル】【ポケらく】ポケモンGO ほのおタイプ のジムバトル・レイドバトルにおける最強アタッカー(攻撃側)ランキングをご紹介します。攻撃種族値・覚える技・タイプ相性をもとに解説します。...

ゴーストタイプとしての強さ

「シャンデラ」がゴーストタイプの技「たたりめ/シャドーボール」を覚えたときの強さです。

「ゴーストタイプ」としてのシャンデラは現状実装済のポケモンの中でトップクラスの攻撃性能を誇ります。覚えるスペシャルアタック「シャドーボール」が非常に優秀です。

一つ残念なのは、覚えるノーマルアタックの「たたりめ」は威力が高いものの硬直時間が長いため、相手の技を避けながらのバトルには向いていないことです。そのため、相手の技を避けて生存時間を伸ばすにはテクニックが必要です。

以下は「ゴーストタイプ」ポケモンの攻撃種族値と覚える技を考慮した攻撃性能(コンボDPS)ランキングトップ5です。

▼ゴーストタイプコンボDPSトップ5
順位 ポケモン わざ構成 コンボDPS
1
25.6
2
24.0
3
22.1
4
21.4
5
18.8
(*2) は過去のスペシャルレイドチャレンジで覚えたわざ

項目説明|コンボDPSとは

ギラティナやゲンガーよりも強い?

耐久力を考えたとき、「ゴーストタイプ」の No.1 は「ギラティナ・オリジンフォルム」です。攻撃面は「シャンデラ」が1・2段階上ですが、「ギラティナオリジン」の耐久力は群を抜いており、特にレイドバトルでの生存時間は圧倒的に上です。

ただし、耐久はそこそこに相手を素早く倒すことが要求されるジムバトルでは「ギラティナオリジン」より活躍できる可能性はあります。

「ゲンガー」より優れているかどうかは、「ゲンガー」が覚える技と戦い方によります。ゲンガーが過去に覚えた技「シャドークロー」と「したでなめる」を覚え、相手ポケモンの技を避けてバトルすることができれば、「ゲンガー」のほうが使い勝手が良いです。

(参考) 技の避け方

ただし、同じ技「たたりめ」同士で比較したときは「ゲンガー」より防御種族値が高い「シャンデラ」のほうが若干耐久力があり優秀です。

▼ゴーストタイプとしての強さまとめ
  • レイドバトルでは「ギラティナオリジン」の耐久力が高く優秀
  • 「シャドークロー」または「したでなめる」のゲンガーを持っていて、かつ相手の技を避けることができるのであればゲンガーが使い勝手良し
  • 同じ「たたりめ」あるいは相手の技を避けないのであればゲンガーよりシャンデラが優秀

ゴーストタイプとしての「シャンデラ」は十分強いため、強化・育成して損はありません!

【ポケモンGO】ゴーストタイプ最強アタッカーランキング6選!【ジム・レイドバトル】【ポケらく】ポケモンGO ゴーストタイプ のジムバトル・レイドバトルにおける最強アタッカー(攻撃側)ランキングをご紹介します。攻撃種族値・覚える技・タイプ相性をもとに解説します。...

ゴーストタイプとしての活躍場面

覚える技を「たたりめ/シャドーボール」とした攻撃で相手ポケモンの弱点を突くことができるのは「ゴーストタイプ」「エスパータイプ」です。

今後は復刻(再登場)を含めて以下ポケモンのレイドバトルで「ゴーストタイプとしてのシャンデラ」は活躍できます。

▼ゴーストタイプとして活躍できるレイドボス
ミュウツーみゅうつー
アーマードミュウツーあーまーどみゅうつー
ユクシーゆくしー
クレセリアくれせりあ
ギラティナ
(アナザー)
ぎらてぃなあなざー
ギラティナ
(オリジン)
ぎらてぃなおりじん

主に復刻(再登場)の伝説のポケモンが多いですね。「ギラティナオリジン」と「ユクシー」はまだ色違いが実装されていないため、今後色違いとともに再登場したときは活躍できそうです。

シャンデラの入手方法・進化の流れ

「シャンデラ」は以下のように「ヒトモシ」→「ランプラー」から進化した姿です。

▼シャンデラ進化の流れ

「ヒトモシ」から最終形の「シャンデラ」まで進化させるには、「ヒトモシのアメ」が 125個 必要です。

「ヒトモシ」は激レア枠なため、アメ125個を入手するのは非常に困難です。1匹ゲットしたら相棒にしてコツコツためるか、急いで進化させたい場合は「ふしぎなアメ」を「ヒトモシのアメ」に変換して確保していきましょう。

ランプラーからの進化は「イッシュのいし」が必要

「ランプラー」から「シャンデラ」へ進化させるには、進化アイテム(道具)となる「イッシュのいし」が必要です。

進化前
ポケモン
進化アイテム 進化先
ポケモン
ランプラーらんぷらー
イッシュのいし
シャンデラしゃんでら

「イッシュのいし」の入手方法最新情報は以下ページにまとめています。

【ポケモンGO】イッシュのいしの入手方法・進化できるポケモンとおすすめ使い道【ポケらく】入手が難しい・なかなか出ない?!第5世代ポケモンの進化で使用するアイテム(道具)「イッシュのいし」の入手方法と進化できるポケモン・おすすめの使い道を紹介します。...

コミュニティ・デイでの特別技に期待?!

これまでの傾向通りとなると、進化元の「ヒトモシ」は将来的にコミュニティ・デイ対象ポケモンとなり、そのときに「シャンデラ」は特別な技を覚える可能性があります

「ほのおタイプ」「ゴーストタイプ」ともに十分なポケモンが既に揃っていれば、無理に進化してゲットせずコミュニティ・デイまで待つのもアリです。

(参考) コミュニティデイとは

シャンデラおすすめ技まとめ

これまで紹介した「シャンデラ」が覚える技のおすすめをまとめます。

  • ほのおタイプの技はシャンデラに向いておらずおすすめできず
  • ゴーストタイプの覚える技は優秀でありおすすめ
  • ギラティナオリジン・ゲンガーなど他ゴーストタイプポケモンが強化・育成できていれば特別技を覚える可能性のあるコミュニティ・デイまで待つのもアリ

とりあえずであれば「ゴーストタイプ」の技で統一させる、あるいは高個体値の「ヒトモシ」が入手できたら特別技を覚えるコミュニティ・デイまで進化させず温存しておくことをおすすめします!

【ポケモンGO】ヒトモシの入手方法と進化タイミング!ランプラーへの進化方法も紹介【ポケらく】第5世代のポケモン「ヒトモシ」の入手方法を紹介します。ヒトモシの巣の存在・進化の流れと方法・進化すべきかどうかも解説します。...
最新ピックアップ情報
最新記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。