「楽しく」「効率良く」「ときには熱く」
ポケモンGO攻略情報発信メディア
GOバトルリーグ

【ポケモンGO】ニョロボンのPvP最適技と対策ポケモン!ハイパーリーグ対はがねタイプに活躍!

▼ハイパーリーグおすすめポケモン・対策解説
ニョロボン

GOバトルリーグのハイパーリーグ(PvP対戦:CP2500以下)で良く選出される「ニョロボン」を紹介します。

「ニョロボン」を使う場合の最適技と、敵(相手)として登場する場合の対策ポケモンについて解説します。


ニョロボンの強さ

ニョロボン基本情報

ニョロボン

種族値

攻撃 防御 HP 最大CP
182 184 207 2586

「ニョロボン」のタイプ相性(弱点と耐性)

攻撃を受けたときに大ダメージ「効果はばつぐんだ!」となる弱点タイプと、ダメージが減少する「効果はいまひとつだ…」となる耐性タイプ一覧です。

弱点 効果はばつぐんだ!
x2.56
効果はばつぐんだ!
x1.6
耐性 効果はいまひとつだ…
x0.625
効果はいまひとつだ…
x0.391
効果はいまひとつだ…
x0.244

はがねタイプに強い

「ニョロボン」の魅力の一つは「かくとう」タイプとしてハイパーリーグによく選出される「レジスチル」や「ハガネール」などの「はがね」タイプに強いことです。

PvP対戦では対策必須の「はがね」タイプポケモンに対して弱点を突いた攻撃ができます。

ギラティナやフェアリーポケモンの相棒に

「ニョロボン」の「はがね」タイプに強い特徴を活かして、「はがね」タイプと不利なバトルとなるポケモンとパーティを組むことがおすすめです。

ハイパーリーグ最強の一角となる「ギラティナ・アナザー」や多くのポケモンに優位にバトルができるフェアリータイプの「トゲキッス」「ピクシー」は「はがね」タイプを苦手としているため、これらポケモンとパーティを組みましょう。

ニョロボンの入手方法

「ニョロボン」は「ニョロモ」の最終進化系です。

進化チャート

進化元の「ニョロモ」は水辺を中心に野生で出現し、フィールドリサーチタスク報酬からもゲットできます。ゲットして進化・育成していきましょう〜

おすすめ最適技

ニョロボンの覚える技

トレーナーバトル:覚えるわざデータ

ノーマルアタック
わざ 威力 時間 Ene DPS EPS
11.7 3.0 7 3.9 2.3
10.4 3.0 11 3.5 3.7
3 2.0 9 1.5 4.5
スペシャルアタック
わざ 威力 必要
Ene
DPE
117 50 2.3
169 75 2.3
130 70 1.9
55 40 1.4
26 35 0.7
10 70 0.1
赤字は「タイプ一致の1.3倍」が適用された威力/DPS/DPE
やつあたりシャドウポケモン状態で覚えるわざ
おんがえしはシャドウポケモンをリトレーンして覚えるわざ

項目説明|DPEとは

ノーマルアタックはマッドショット一択

ノーマルアタック(通常技)は威力が低いですがスペシャルアタック(ゲージ技)のゲージ増加が速い「マッドショット」がおすすめです。

素早くゲージをためてガンガンスペシャルアタックを撃っていきましょう。

ばくれつパンチ・れいとうパンチがおすすめ

スペシャルアタックでは、高威力の「ばくれつパンチ」と「くさ」や「ひこう」タイプに刺さる「れいとうパンチ」がおすすめです。

「かくとう」タイプとしての強みを活かしながら、幅広いポケモンに対応できます。

グロウパンチもアリ

「グロウパンチ」も撃つと100%の確率で攻撃が1段階上昇(1.25倍)となるため魅力的です。

ただし「グロウパンチ」自体の威力が非常に低いため、上昇した攻撃力を活かすには少し火力不足です。

対応の幅は狭くなりますが、「かくとう」タイプとして特化するのであれば「グロウパンチ/ばくれつパンチ」の組み合わせで覚えさせるのもアリです。

▼PvPおすすめ技
ノーマルアタック
(わざ1)
スペシャルアタック
(わざ2)
セカンド
スペシャルアタック
(わざ3)

ニョロボン対策ポケモン

「ニョロボン」を敵としてバトルするときの対策おすすめポケモンです。

ポケモン おすすめ技 ポイント
クレセリアくれせりあ

  • 「エスパー」タイプとして「かくとう」技をいまひとつで受けることができる
  • 耐久力抜群
ピクシーぴくしー

  • こちらも「あまえる」が超強力
  • ニョロボンの「かくとう」技にタイプ耐性あり
トゲキッスとげきっす

  • 「あまえる」が高威力かつニョロボンの弱点となる
  • ニョロボンの「かくとう」技にタイプ耐性あり
  • ニョロボンの「れいとうパンチ」は弱点となるため要注意
メガニウムめがにうむ

  • 「くさ」タイプ技がニョロボンに効果抜群
  • ニョロボンの「れいとうパンチ」は弱点となるため要注意

エスパー・フェアリータイプがおすすめ

「エスパー」と「フェアリー」タイプポケモンは技で弱点を突くことができ、さらにニョロボンの「かくとう」タイプ技に耐性があるためおすすめです。

「エスパー」タイプでは「クレセリア」が耐久力が非常に高く、「アーマードミュウツー」も活躍できます。

「フェアリー」タイプでは「トゲキッス」の他にニョロボンの技に弱点がない「ピクシー」もおすすめです。

「くさ」タイプもアリ

「くさ」タイプポケモンもおすすめです。強力な「ハードプラント」を使える「メガニウム」がニョロボンに対して有効です。「じしん」を覚えさせれば「はがね」タイプを中心に他のポケモンに対しても活躍できます。

「メガニウム」はニョロボンの「れいとうパンチ」を弱点としますが、メガニウムの攻撃のほうがタイプ一致かつ高威力なため、まともに戦えば勝利できます。

GOバトルリーグ情報まとめ

以下にGOバトルリーグ開催スケジュール・報酬・各リーグ情報などのページをまとめています。

【ポケモンGO】GOバトルリーグ開催スケジュール・やり方・対策情報まとめ ポケモンGOのGOバトルリーグ開催日程と、関連情報ページのリンク集をまとめています。 情報を確認しGOバトルリーグを楽しん...
最新ピックアップ情報
最新記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。