「楽しく」「効率良く」「ときには熱く」
ポケモンGO攻略情報発信メディア
第5世代(イッシュ地方)

【ポケモンGO】ゲノセクトのおすすめ技と強さ!高い攻撃種族値と良技で幅広く活躍!


イベント「こせいだいポケモンの謎を解け!」で先行入手できる「ゲノセクト」の強さを紹介します。


ゲノセクトが活躍するバトル

ゲノセクト基本情報

ゲノセクト

種族値

攻撃 防御 HP 最大CP
252 199 174 3353

「ゲノセクト」のタイプ相性(弱点と耐性)

攻撃を受けたときに大ダメージ「効果はばつぐんだ!」となる弱点タイプと、ダメージが減少する「効果はいまひとつだ…」となる耐性タイプ一覧です。

弱点 効果はばつぐんだ!
x2.56
効果はばつぐんだ!
x1.6
耐性 効果はいまひとつだ…
x0.625
効果はいまひとつだ…
x0.391
効果はいまひとつだ…
x0.244

活躍できるバトル

「ゲノセクト」は高い攻撃種族値を活かし、十分強化することでジムバトル ・レイドバトル・GOロケット団・PvP(GOバトルリーグ)マスターリーグを中心に活躍できます。

種族値が攻撃よりなためGOバトルリーグの制限リーグ(スーパーリーグ・ハイパーリーグ)では耐久が低くなりますが、相手の弱点を突くなど特化型とすれば活躍できる場面はあります。

▼ゲノセクトが活躍するバトル
  • ジムバトル・アタッカー
  • レイドバトル
  • GOバトルリーグ(主にマスターリーグ)
  • GOロケット団バトル

ジムバトルアタッカー

以下は、ジムバトル・レイドバトルで「ゲノセクト」が覚える技とデータ(性能)です。

ジム/レイドバトル:覚えるわざデータ

ノーマルアタック
わざ 威力 時間
(発生)
DPS EPS
9.6 0.7
(0.4)
13.7 10.0
3.6 0.4
(0.1)
9.0 15.0
スペシャルアタック
わざ ゲージ 威力 時間
(発生)
DPS
150 3.8
(3.3)
39.5
54 1.6
(1.2)
33.8
84 2.8
(2.2)
30.0
赤字は「タイプ一致の1.2倍」が適用された威力/DPS

ジム・レイドバトルでは「ゲノセクト」が属するタイプである「むし」または「はがね」で技を統一して活躍させることがおすすめです。

むしタイプナンバーワン

「むし」タイプとしての「ゲノセクト」は2020年3月時点でダメージ効率が最も高い最強ポケモンです。

▼ジム・レイド「むし」タイプDPSトップ5
順位 ポケモン わざ構成 コンボDPS
1
20.8
2
20.3
3
20.1
4
19.6
5
19.5

はがねタイプはメタグロスが強すぎ

「はがね」タイプの技で統一た「ゲノセクト」について、こちらも他のポケモンと比較した性能を見てみます。

▼ジム・レイド「はがね」タイプDPSトップ5
順位 ポケモン わざ構成 コンボDPS
1
26.0
2
23.0
3
22.1
4
21.4
5
19.5
(*1) はコミュニティ・デイで覚える特別限定技

「ゲノセクト」の攻撃性能は高いですが、「はがね」タイプでは「メタグロス」という圧倒的に強いポケモンが存在します。

「コメットパンチ」を覚えたメタグロスを既に持っていれば、「はがね」タイプとしての「ゲノセクト」を育成する必要はありません。

▼ジムアタッカーおすすめ技
ノーマルアタック
(わざ1)
スペシャルアタック
(わざ2)
▼活躍する主な対ジム防衛ポケモン
ソーナンスそーなんす

ジムバトルでは「むし」タイプで弱点を突くことができる「あく・くさ・エスパー」タイプポケモンは少なめため、活躍の場は広くありません。

「ゲノセクト」を「むし」タイプアタッカーとして育成するのはおすすめですが、今後第5世代の「ウルガモス」が実装されると攻撃面ではナンバーワンではなくなりそうです…

ウルガモスうるがもす

レイドバトル

「むし」タイプナンバーワンアタッカーとしての「ゲノセクト 」はレイドバトルでも活躍します。

▼レイドバトルおすすめ技
ノーマルアタック
(わざ1)
スペシャルアタック
(わざ2)
▼活躍する伝説レイドボス
ミュウツーみゅうつー
ラティアスらてぃあす
ラティオスらてぃおす
デオキシス
(ノーマル)
でおきしす
(のーまる)
ユクシーゆくしー
クレセリアくれせりあ
ダークライだーくらい
メロエッタ
ボイス
めろえった
ぼいす

再登場が予想される「エスパー」タイプ伝説のポケモンを中心に活躍できます。

他のポケモンと比較するとダメージ効率(DPS)は最適とならない場面が多いですが、「ゲノセクト」はタイプ耐性が多く耐久面も優秀なため広く活躍できそうです。

GOバトルリーグ

トレーナーバトル(PvP対戦/GOバトルリーグ/GOロケット団バトル)での「ゲノセクト」が覚える技のデータ(性能)は以下です。ジム・レイドバトルとは異なります。

トレーナーバトル:覚えるわざデータ

ノーマルアタック
わざ 威力 時間 Ene DPT EPT
6.5 2.0 6 3.3 3.0
2.6 1.0 4 2.6 4.0
スペシャルアタック
わざ 威力 必要
Ene
DPE
91 45 2.0
150 80 1.9
58.5 35 1.7
赤字は「タイプ一致の1.3倍」が適用された威力/DPT/DPE

「ゲノセクト」はPvP対人戦で以下の技構成がおすすめです。

▼PvPおすすめ技
ノーマルアタック
(わざ1)
スペシャルアタック
(わざ2)
セカンド
スペシャルアタック
(わざ3)
▼対面有利となる主なポケモン
ハイパーリーグ
ピクシーぴくしー
アーマード
ミュウツー
あーまーど
みゅうつー
メガニウムめがにうむ
クレセリアくれせりあ
マスターリーグ
カビゴンかびごん
ミュウツーみゅうつー
ダークライだーくらい

スーパーリーグは耐久の低さがあり互角以上にバトルできるポケモンが少なめです。ハイパーリーグかマスターリーグでのバトルがおすすめです!

特にマスターリーグでは最大レベルまで強化することで、優秀な攻撃面だけではなくタイプ耐性の多さからの耐久力もあり、多くのポケモンと互角以上にバトルできます!

GOロケット団バトル

▼GOロケット団おすすめ技
ノーマルアタック
(わざ1)
スペシャルアタック
(わざ2)

GOロケット団では「むし」タイプの技統一とすることで、エスパータイプのシャドウポケモンバトルで活躍します。

▼活躍するロケット団バトル

各バトルの活躍評価と最適技まとめ

バトル 最適技構成 評価
ジムバトル
アタッカー

レイドバトル
GOバトルリーグ
ハイパーリーグ
マスターリーグ

GOロケット団
※「★」が多いほど高評価で活躍場面が多い

最大強化&技開放で活躍の場が広がる

最大強化して技開放することでジム・レイドバトルそしてGOバトルリーグのマスターリーグからGOロケット団まで幅広く活躍します。

強化のためのコスト(アメ&ほしのすな)が非常に高いので、余裕があれば強化おすすめです。

強化に注意

ポケモンは強化してCPを一度上げると下げることができません。スーパーリーグやハイパーリーグで使いたいと思っても強化して制限CPを超えてしまうと選出できなくなります。

今後「ゲノセクト」は4月以降 EXレイドバトル に登場すると案内されていますが、スーパーリーグ(CP1500以下)用に入手できるのはこのスペシャルリサーチで入手できるポケモンレベル(PL)15の「ゲノセクト」のみです。

スーパーリーグ用の「ゲノセクト」を確保したい場合は、スペシャルリサーチで入手した「ゲノセクト」を CP1500 以上とならないように確保しておきましょう。「ゲノセクト」は幻枠でフレンド交換できないため、入手方法はこのスペシャルリサーチのみです。

最新記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。