「楽しく」「効率良く」「ときには熱く」
ポケモンGO攻略情報発信メディア
第5世代(イッシュ地方)

【ポケモンGO】ナットレイのおすすめ技と強さ:PvPで活躍する優秀くさタイプ!


「テッシード」から進化する第5世代・イッシュ地方「とげだまポケモン」の『ナットレイ』を紹介します。

種族値と覚える技から、活躍できるバトルとおすすめ技を解説します。


ナットレイ基本情報

ナットレイ

種族値 & ランキング

種族値と全 863種類 のポケモンにおける順位(ランキング)です。

種族値順位
攻撃158472 / 863
防御22363 / 863
HP179327 / 863
最大CP2624349 / 863

「ナットレイ」のタイプ相性(弱点と耐性)

攻撃を受けたときに大ダメージ「効果はばつぐんだ!」となる弱点タイプと、ダメージが減少する「効果はいまひとつだ…」となる耐性タイプ一覧です。

弱点効果はばつぐんだ!
x2.56
効果はばつぐんだ!
x1.6
耐性効果はいまひとつだ…
x0.625
効果はいまひとつだ…
x0.391
効果はいまひとつだ…
x0.244

トレーナーバトル:覚える技データ

ノーマルアタック
威力時間EneDPTEPT
6.52.063.33.0
6.53.0132.24.3
スペシャルアタック
威力必要
Ene
DPE
117502.34
143702.04
100601.67
45.5351.30
20500.40
赤字は「タイプ一致の1.3倍」が適用された威力/DPT/DPE
(*c) は相手の能力ダウン(デバフ)効果のある技

ナットレイのバトル評価とおすすめ技まとめ

バトル評価(強さ)

ジム・レイドおすすめ技

ノーマルアタック
(技1)
スペシャルアタック
(技2)

PvP・GOバトルリーグおすすめ技

ノーマルアタック
(技1)
スペシャルアタック
(技2)

ナットレイが活躍できるバトル

  • GOバトルリーグ・スーパーリーグ
  • GOバトルリーグ・ハイパーリーグ
  • GOバトルリーグ・ハイパーリーグプレミアカップ

「ナットレイ」の種族値は防御数値が高い耐久型です。このため、ジムやレイドバトルのアタッカーは火力不足となり活躍は難しいです。

PvP・GOバトルリーグでは活躍します。耐久が高く、「くさ/はがね」の複合タイプは「ナットレイ」のみで「ほのお」が2重弱点となるものの弱点タイプは2つしかなく耐性も優秀です。

さらにアメXLでPL40以上の強化をすることで、ハイパーリーグでは耐久と火力を兼ね備えた魅力的な強さとなります。

PvP・GOバトルリーグでの強さ

PvP・GOバトルリーグ評価

対面有利となる主なポケモン

マリルリまりるり
ラグラージらぐらーじ
クレセリアくれせりあ
プクリンぷくりん
対面不利(対策)となる主なポケモン

トリデプスとりでぷす
チャーレムちゃーれむ
ファイアローふぁいあろー
シュバルゴしゅばるご

はがね・くさタイプの長所を発揮

優秀なタイプ耐性を活かして、2重耐性を持つ「くさ」技ポケモンには圧倒的な強さ、また「みず」技にも耐性を持つためマリルリやラグラージにも強く出ることができます。

タイプ弱点は「ほのお・かくとう」の2つのみですが、これらタイプ技を使うポケモンはGOバトルリーグに多いため注意が必要です。バトルも不利対面になります。

覚える技性能がいまひとつ

「ナットレイ」は種族値ステータスやタイプ耐性が優秀ですが、特にスペシャルアタック(技2)の種類と性能がいまひとつです。

いわゆる不利対面でも有効となる役割破壊技や、相手が耐性を持っていてもある程度ダメージを与えられるブレイブバードのような高威力技を持ちません

この点がなかなか環境トップの強さに食い込むことができない理由となっています。

ハイパーリーグ向けのアメXL強化は実施する価値あり

覚える技に不遇な面もある「ナットレイ」ですが、ハイパーリーグでPL40以上となるアメXL強化ができると、真価を発揮してきます。

PL40
➡︎
PL50
ナットレイなっとれい
x296

テッシードの
アメXL
ナットレイなっとれい

スーパーリーグよりもハイパーのほうが耐久ランキングが高い上、タイプ一致でダメージ効率の高い「パワーウィップ」で押し切れる場面も多くなります。

進化前の「テッシード」はレアな部類に入るためアメXL集めは大変ですが、少しずつでも集めて強化していく価値は十分あります

【ポケモンGO】アメXLの入手方法とドロップ個数は?効率の良い集め方も紹介 ポケモンの限界突破(ポケモンレベル40以上)の強化に必要なアメXLについての情報をまとめて紹介します。 全入手方法とドロッ...
【ポケモンGO】強化に必要な「アメ」と「ほしのすな」一覧:PL50対応/通常・キラ・シャドウ・ライトポケモン別 ポケモンの強化に必須となる「ほしのすな」と「ポケモンのアメ」。色んなポケモンを進化・強化してるとすぐなくなってしまうんですよね。 ...

ナットレイは強化・育成すべき?

PvP・GOバトルリーグに取り組んでいるのであれば育成すべきです。

ジムやレイドバトル用としては活躍できないため、育成する必要はありません。

育成したい技・パターン

覚える技活躍させるバトル育成ポイント

または
スーパーリーグ
  • リーグ用に個体値厳選
  • 余裕があれば「かみなり」ではなく「ミラーショット」を覚えさせたモノも含めた2体を育成したい

または
ハイパーリーグ
ハイパーリーグ・プレミアカップ
  • リーグ用に個体値を厳選
  • アメXLで最大強化(PL50)したい
  • 強化難易度が高いため1体の育成でOK

基本的にスーパーリーグ用とハイパーリーグ(プレミアカップ含む)用の2体の育成でOKです。

余裕があれば撃つまでのエネルギー(ターン数)が少なく、相手攻撃ダウンやブラフ撃ちも狙える「ミラーショット」持ちも育成しておくことをお勧めします。

スーパーリーグ・ハイパーリーグ理想最適個体値

スーパーリーグとハイパーリーグで「ナットレイ」の耐久力が最も高くなる理想個体値です。

※ CP = 理想最適個体値のときのCP数値
※ PL = 理想最適個体値のときのポケモンレベル
リーグ理想個体値
(攻撃/防御/HP)
CPPL
0/13/13
1500
25.0
7/14/15
2498
50.0

関連情報まとめ

【ポケモンGO】スーパーリーグおすすめポケモンランキング!育成すべきポケモンを紹介GOバトルリーグでも活躍するスーパーリーグのおすすめ最強ポケモンを活躍度別ランキングで紹介します。最適技とバトルで有利・不利なポケモンも解説します。...

ポケモンGOデータベース

おすすめ育成ポケモン

色違い情報

おすすめお役立ち情報

各種ランキング

初心者向けガイド

最新記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。