「楽しく」「効率良く」「ときには熱く」
ポケモンGO攻略情報発信メディア
GOバトルリーグ

【ポケモンGO】ゴーストのPvPおすすめ技・対策と理想個体値表


ポケモンGOに登場する第1世代・カントー地方「ゴースト」のPvP対戦・GOバトルリーグの評価とおすすめ技・対策ポケモン・理想個体値ランキングを紹介します。


ゴーストの種族値・タイプ相性と覚える技

ゴースト

種族値 & ランキング

種族値と全 715種類 のポケモンにおける順位(ランキング)です。

種族値 順位
攻撃 223 108 / 715
防御 107 513 / 715
HP 128 579 / 715
最大CP 1963 347 / 715

「ゴースト」のタイプ相性(弱点と耐性)

攻撃を受けたときに大ダメージ「効果はばつぐんだ!」となる弱点タイプと、ダメージが減少する「効果はいまひとつだ…」となる耐性タイプ一覧です。

弱点 効果はばつぐんだ!
x2.56
効果はばつぐんだ!
x1.6
耐性 効果はいまひとつだ…
x0.625
効果はいまひとつだ…
x0.391
効果はいまひとつだ…
x0.244

トレーナーバトル:覚えるわざデータ

ノーマルアタック
わざ 威力 時間 Ene DPT EPT
7.8 2.0 8 3.9 4.0
3.9 1.0 3 3.9 3.0
6.5 3.0 9 2.2 3.0
スペシャルアタック
わざ 威力 必要
Ene
DPE
130 55 2.4
104 50 2.1
80 50 1.6
52 35 1.5
赤字は「タイプ一致の1.3倍」が適用された威力/DPT/DPE
(*3) はすごいわざマシンで覚える技

「ゴースト」は耐久力が低いですが、高い攻撃性能と回転の速い優秀技を持つ攻撃特化型のタイプです。

PvP対戦・GOバトルリーグ評価

最大CP が 2500 に届かないため、活躍できるリーグはスーパーリーグです。

ゴーストの「ゴーストタイプ」技が効果いまひとつとなるのは「あく・ノーマルタイプ」のみであるため、多くのポケモンに大ダメージを与えることができる対応の広さを持っています。

おすすめ最適技

ノーマルアタック
(技1)
スペシャルアタック
(技2)

または

基本はシャドーパンチ/シャドーボール型

ノーマルアタック(技1)はダメージ効率・ゲージ増加効率ともに優秀な「シャドークロー」で決まりです。

スペシャルアタック(技2)も回転の速い「シャドーパンチ」、高威力の「シャドーボール」構成がおすすめです。相手の残りシールド数やシールド使用タイミングを読んで使い分けます。

ヘドロばくだんも候補に入る

スペシャルアタック「ヘドロばくだん」も候補になります。スーパーリーグ環境トップのマリルリに効果抜群、トロピウスやメガニウムなど「くさ」ポケモンをほぼ一撃で倒すことができ、「ゴーストタイプ」技に耐性があるポケモンへの有効打にもなります。

ただし有効範囲は広くなく、「シャドーボール」で代用できる場面も多いです。流行りのポケモンや自分のパーティ構成などから見極めて選択します。

対面有利なポケモン

▼対面有利となる主なポケモン
デオキシス
(ディフェンス)
でおきしす
(でぃふぇんす)
ライチュウ
(アローラ)
らいちゅう
(あろーら)
チャーレムちゃーれむ

対面有利とは、よーいどん!でバトルを開始したときに同じシールド消費枚数であればほぼ倒すことができる状況です。

「ゴーストタイプ」技が効果抜群となる「エスパータイプ」系のポケモンには強く出ることができます。

ただし、「スリーパー」は相手の強力な技1「ねんりき」がこちらも効果抜群で受けてしまうため有利とは言えない対面です。

また環境トップの「マリルリ」「チルタリス」「エアームド」などを含む多くのポケモンはシールドを1枚相手より多く使用すれば突破できる対面が多いです。

対策ポケモン

相手が「ゴースト」を使ってくる場合、有利となる主な対策ポケモンです。

ポケモン おすすめ技 ポイント
ブラッキーぶらっきー

  • リーグ屈指の高耐久
  • ゴースト技に耐性のある「あく」タイプポケモン
チルタリスちるたりす

  • 高威力力技1「りゅうのいぶき」が強力
トリデプスとりでぷす

  • リーグ屈指の高耐久
  • 高威力力技1「うちおとす」が強力
ナマズンなまずん

  • 高回転で弱点を突ける「じめん」技が強力
マッギョまっぎょ

  • 高回転で弱点を突ける「じめん」技が強力
スリーパーすりーぱー

  • 「ねんりき」4発で倒すことが可能

高威力技1&高回転技が有効

スペシャルアタック(技2)で倒そうとしてシールドを使われると苦戦するケースが多いです。

この状況を避けるため、有効な第1の方法は「りゅうのいぶき」「うちおとす」や「ねんりき」などダメージ効率(DPT)が高いノーマルアタック(技1)を覚えたポケモンでの攻めが有効です。

もう一つの方法は、「ゴースト」のシールドを素早く消費することができる高速回転技持ちのポケモンです。「マッドショット/どろばくだん」など弱点を突くことができれば有利になります。

バトルでの主な立ち回り

最後に出して相手を滅ぼす

「ゴースト」は耐久力が低いですが、シールドを多く使うことができれば突破できるポケモンが多いです。

これを利用し、できるだけ相手にシールドを消費させ、こちらは可能な限りシールドを残して最後に「ゴースト」を出す戦法がおすすめです。

初手(1体目)に出す戦い方もありますが、シールドの使う・使わないの読み勝ちをしなければならない場面が多くなります。

スーパーリーグ用理想個体値ランキング

「ゴースト」をスーパーリーグで使用する際の理想(最適)個体値のランキングです。

順位 個体値 CP ランク%
攻撃 防御 HP
1 1 15 14 1499 100%
2 0 12 14 1500 99.79%
3 2 14 14 1500 99.62%
4 4 15 15 1498 99.56%
5 0 15 14 1492 99.55%
5 0 15 15 1498 99.55%
7 2 15 13 1500 99.45%
8 1 11 14 1500 99.39%
9 0 15 10 1497 99.3%
10 3 13 14 1500 99.24%
11 5 14 15 1498 99.18%
12 1 14 14 1493 99.18%
12 1 14 15 1498 99.18%
14 3 15 15 1491 99.12%
15 0 8 14 1500 99.06%
16 5 15 14 1499 99.01%
17 1 15 13 1494 99.01%
18 2 10 14 1500 98.99%
19 0 11 14 1493 98.95%
19 0 11 15 1499 98.95%
21 1 14 10 1498 98.92%
22 3 15 11 1496 98.89%
23 4 12 14 1500 98.85%
24 0 12 13 1494 98.81%
25 2 13 15 1499 98.8%
25 2 13 14 1493 98.8%
27 6 13 15 1498 98.79%
28 4 14 15 1492 98.75%
29 0 14 14 1486 98.74%
29 0 14 15 1491 98.74%

ポケモンGOデータベース

おすすめ育成ポケモン

色違い情報

おすすめお役立ち情報

各種ランキング

初心者向けガイド

最新記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。