「楽しく」「効率良く」「ときには熱く」
ポケモンGO攻略情報発信メディア
GOバトルリーグ

【ポケモンGO】スリーパーのスーパーリーグ最適技と対策・パーティ構成例:多彩技が相手に脅威!


GOバトルリーグのスーパーリーグ(PvP対戦)で活躍する「スリーパー」を紹介します。

「スリーパー」を使う場合の強さと最適技、敵(相手)ポケモンとして登場する場合の対策ポケモンに加えて、スリーパーを軸としたパーティ構成例についても紹介します。


スリーパー基本情報と覚える技

スリーパー

種族値

攻撃 防御 HP 最大CP
144 193 198 2090

「スリーパー」のタイプ相性(弱点と耐性)

攻撃を受けたときに大ダメージ「効果はばつぐんだ!」となる弱点タイプと、ダメージが減少する「効果はいまひとつだ…」となる耐性タイプ一覧です。

弱点 効果はばつぐんだ!
x2.56
効果はばつぐんだ!
x1.6
耐性 効果はいまひとつだ…
x0.625
効果はいまひとつだ…
x0.391
効果はいまひとつだ…
x0.244

トレーナーバトル:覚えるわざデータ

ノーマルアタック
わざ 威力 時間 Ene DPT EPT
20.8 4.0 12 5.2 3.0
10.4 3.0 6 3.5 2.0
スペシャルアタック
わざ 威力 必要
Ene
DPE
156 65 2.4
117 55 2.1
150 75 2.0
130 70 1.9
100 55 1.8
55 40 1.4
55 40 1.4
55 40 1.4
10 70 0.1
赤字は「タイプ一致の1.3倍」が適用された威力/DPT/DPE

スリーパーの強さ

耐久力が高い

見かけによらず?!「スリーパー」のステータス(種族値)としての耐久力は高めです。

スリーパー」は防御・HP種族値が高く「スーパーリーグ帯で全ポケモン中25番目という高さです。「トロピウス」「チルタリス」とほぼ同じ耐久です。

タイプ耐性は2つのみなため攻撃はほぼ等倍ダメージ以上で受けますが、耐久力の高さで幅広いポケモンと互角以上にバトルができます。

「ねんりき」が強力

ノーマルアタックで覚える「ねんりき」が高威力で強力です。以下はダメージ効率(DPT)のランキング上位です。

▼ノーマルアタックDPTランキング(2020年3月時点)
わざ タイプ トレーナーバトル
威力 硬直
時間
増加
Ene
DPT EPT
11
2.0
4
5.5
2.0
16
3.0
6
5.3
2.0
8
2.0
7
4.0
3.5
4
1.0
3
4.0
3.0
16
4.0
12
4.0
3.0
12
3.0
8
4.0
2.7
12
3.0
8
4.0
2.7
8
2.0
5
4.0
2.5
8
2.0
5
4.0
2.5
8
2.0
5
4.0
2.5

「はっぱカッター/あまえる」にダメージ効率(DPT)は届かないものの「りゅうのいぶき」と同性能であり、ゲージ増加(EPT)もそこそこ速く優秀です。

「エスパー」タイプを弱点とする「かくとう/どく」タイプのポケモンには「ねんりき」連発で圧倒できます!

多彩な最適技で幅広く対応

「スリーパー」の大きな魅力は多彩なスペシャルアタックです。シャドウ/ライトポケモンで覚える「やつあたり/おんがえし」を外しても7種類のスペシャルアタックを覚えることができます。(過去に覚えたレガシー技を除く)

さらにタイプも様々な種類の技を覚えることができるため、スーパーリーグでよく選出されるポケモンの対策となる技、自分のパーティ構成で補完するタイプの技など状況に合わせて覚えさせることができます!

相手から見るとスリーパーの技がわからずダメージを抑えたければシールドを使うしかないため、パーティの1体目として選出しシールドを消費狙いもできます。

おすすめ最適技

ノーマルアタックは「ねんりき」一択

ノーマルアタックはダメージ効率(DPT)もスペシャルアタックのゲージ増加の速さ(EPT)も優秀な「ねんりき」一択です。

スペシャルアタックの特徴

「スリーパー」は覚えるスペシャルアタックにより想定ポケモンが異なります。使える技と主な特徴と有効なポケモンは以下です。

わざ 特徴 有効な代表ポケモン
  • 撃つまでのエネルギーが最小
  • チルタリスなど「ひこう」タイプポケモンに効果抜群
  • 撃つまでのエネルギーが最小
  • 環境トップのマリルリ・エアームドに効果抜群
  • 撃つまでのエネルギーが最小
  • よく選出される「はがね」タイプポケモンに効果抜群
  • 多くのポケモンに等倍以上のダメージが入る
  • 環境トップのデオキシスに効果抜群
  • 撃つまでに時間がかかる
  • 苦手とする「あく」タイプポケモンに効果抜群

「サイコキネシス」や「みらいよち」で対応できるポケモンは「ねんりき」連打でも大ダメージを与えることができるので外しています。

対策ポケモンやパーティ構成で使い分ける

対策したいポケモンやパーティ構成で覚える技を変えましょう。

パーティの他ポケモンで「はがね」ポケモン対策が十分であれば、「れいとうパンチ/かみなりパンチ」を覚えさせることでチルタリス・マリルリ対策ができます。

マリルリ対策ができていれば、「ほのおのパンチ」を覚えてレジスチルやメルメタルに対応できるようにしたいですね。

汎用耐久型の「スリーパー」として活躍させたければ「シャドーボール/きあいだま」構成もアリです。

幅広いポケモンに対応できるため、複数の技構成を持つ「スリーパー」を育成することもおすすめです!

▼おすすめ技
ノーマルアタック
(わざ1)
スペシャルアタック
(わざ2)
または
または
または
または

バトルに不利/対策となるポケモン

「スリーパー」を使う場合にバトルで不利となるポケモンです。「スリーパー」を敵としてバトルするときの対策ポケモンにもなります。

ポケモン おすすめ技 ポイント
ブラッキーぶらっきー

  • 「あく」技が効果抜群
  • 「きあいだま」以外スリーパーの技に弱点なし
ヤミラミやみらみ

  • 「ゴースト・あく」技が効果抜群
  • スリーパーの技に弱点なし

弱点となる「あく」技の攻めが効果的

「あく」タイプのポケモン・技で攻めることで、スリーパーの強力な「ねんりき」のダメージを抑えつつ効果抜群の攻撃ができます。

「ブラッキー」は耐久力が高く、もし「きあいだま」を受けたとしても最大HP約半分強のダメージとなるため有利にバトルができます。

「ヤミラミ」はさらにスリーパーの攻撃に弱点タイプがなく圧倒できます。スリーパーがどの技を覚えていても有利なのはこの2体ぐらいです。

スリーパーの技によって有利・不利が変わる

「スリーパー」がどの技を使うか分からないところが脅威ですが、こちらが弱点となる技を覚えていない場合は有利対面になる場合もあります。

マリルリはスリーパーが「かみなりパンチ」を覚えていると非常に苦しいバトルとなりますが、覚えていなければ有利にバトルができます。

難しいですが、バトルの中でスリーパーの技を確認・想定して対応していくことがおすすめです。

スリーパーを中心としたパーティ構成例

「スリーパー」を中心としたおすすめパーティ構成をいくつか紹介します。ポイントは「スリーパー」が苦手とする「あく」タイプ対応とパーティの他のポケモンとの攻撃面のバランスです。

あくまでも例であり、解説も全てのケースを想定できているとは言えませんが、パーティ構成時の参考になれば幸いです。

パーティ例1

特徴
(強み)
  • 耐久型で幅広いポケモンに対応できる
苦戦するポケモン・タイプ
(弱み)
  • 「みず・じめん」ポケモン(ラグラージ・ガマゲロゲ)の強力技に注意

「スリーパー」の他にも耐久型ポケモンで組んだパーティです。「スリーパー」は「マリルリ」や「チルタリス・エアームド」などの「ひこう」タイプポケモンに対応します。

スリーパーが苦手とする「ブラッキー/ヤミラミ」には「レジスチル/ナマズン」で互角のバトルができるため対応可能です。

ラグラージの「ハイドロカノン」とガマゲロゲの「だいちのちから」は全ポケモンが等倍以上でダメージが入るため、シールドや交代を上手く使って切り抜けたいところです。

パーティ例2

特徴
(強み)
  • 強力なノーマルアタック攻撃重視型
  • 環境トップのポケモンに有効な攻撃の幅広さ
苦戦するポケモン・タイプ
(弱み)
  • (死角なし?!)

ノーマルアタックのダメージ効率が高い「ねんりき」「カウンター」「りゅうのいぶき」使いポケモンで組んだロマンあるパーティです。

よく選出される「マリルリ/レジスチル」にはスリーパー/ドクロッグどちらでも対応できます。それ以外の「みず」や「くさ」タイプポケモンにはチルタリスが有効です。

ドクロッグの耐久力の低さは要注意ですが、「ひこう・あく・かくとう」タイプにもいずれかのポケモンが打点を持つため、上手く立ち回ればスキのないパーティです!

GOバトルリーグ情報

以下にGOバトルリーグ開催スケジュール・報酬・各リーグ情報などのページをまとめています。

【ポケモンGO】GOバトルリーグ開催スケジュール・やり方・対策情報まとめ ポケモンGOのGOバトルリーグ開催日程と、関連情報ページのリンク集をまとめています。 情報を確認しGOバトルリーグを楽しん...
最新記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。