「楽しく」「効率良く」「ときには熱く」
ポケモンGO攻略情報発信メディア
トレーナーバトル

【ポケモンGO】防御側から見たタイプ相性表。タイプ耐性をトレーナーバトルで有効に活用しよう!


ジムバトルやレイドバトルでは、相手を「制限時間内に倒す」「少ない人数でも倒す」という点が重要だっため、攻撃で相手の弱点を突くタイプ相性を理解していればOKでした。

しかし、「トレーナーバトル」では1対1で戦うため、「どれだけ相手のダメージ量を減らすことができるか」を考えなければ先にやられてしまいます。

そこで重要となるのがタイプ相性の理解です。この記事では防御側の視点からのタイプ相性を理解し、おすすめのタイプを解説していきます。


防御側から見たタイプ相性表

まずは全タイプ18種類における、防御側から見たときのタイプ相性表です。

攻撃わざのタイプ
攻撃を受ける側のポケモンのタイプ
ノーマル
ほのお
みず
でんき
くさ
こおり
かくとう
どく
じめん
ひこう
エスパー
むし
いわ
ゴースト
ドラゴン
あく
はがね
フェアリー
◎: ダメージ0.39倍 「効果はいまひとつだ…」で受ける
○: ダメージ0.63倍 「効果はいまひとつだ…」で受ける
▲: ダメージ1.6倍 「効果はばつぐんだ!」で受けてしまう
(なし):ダメージ1.0倍

このタイプ相性表をもとに、防衛面で優秀なタイプや代表的なポケモンをご紹介していきます。

「はがねタイプ」タイプ耐性数がダントツに多い

攻撃わざのタイプ
ノーマル
ほのお
みず
でんき
くさ
こおり
かくとう
どく
じめん
ひこう
エスパー
むし
いわ
ゴースト
ドラゴン
あく
はがね
フェアリー
◎: ダメージ0.39倍 「効果はいまひとつだ…」で受ける
○: ダメージ0.63倍 「効果はいまひとつだ…」で受ける
▲: ダメージ1.6倍 「効果はばつぐんだ!」で受けてしまう
(なし):ダメージ1.0倍

「はがねタイプ」は他のタイプと比較して圧倒的にタイプ耐性数が多いです。

耐性を持つタイプは2重耐性の「どくタイプ」を筆頭に11種類(◎と○マークの箇所)あります。タイプ全種類が18種類ですから、全体の約6割ものタイプに何らかの耐性を持っていることになります。

次のタイプ耐性数を持っている「ほのおタイプ」は6つですから、耐性数では「はがねタイプ」ダントツです。これはバトルでは相手のダメージ量を減らすことに非常に有利に働きます。

攻撃重視おすすめは「メタグロス」「ルカリオ」

 ここからはおすすめポケモンをさらっと。「メタグロス」は言うまでもないですね。全ポケモンの中でも種族値の高さはトップクラスです。

そして、持ちわざが残念なのでジムバトルやレイドバトルではいまいちだった人気ポケモン「ルカリオ」ですが、1対1の対人戦では輝くかもしれません。

対人戦では多くの方が「はがね」タイプを持つポケモンを出してくることが予想されますが、「ルカリオ」は「かくとうタイプとわざ」を持っているので、「はがねタイプ」にバツグンを取ることができます。

「耐性を多く持ちながら相手の弱点を突ける」というポジションで攻撃重視のスタイルの方にはおすすめです。

防御重視は「メルメタル」「ハガネール」」

「メルメタル」「ハガネール」ともに攻撃種族値は高いと言えませんが、防御種族値が高いため、耐性も合わせて相手のダメージ量を抑えることができます。

さらに、攻撃種族値が低いが合計種族値が高めなことは、「スーパーリーグ」「ハイパーリーグの」CP制限バトルでは有利に働きますので、ここぞのときの防衛役として活躍できます。

【ポケモンGO】トレーナーバトル(PvP対戦)は防御力とHPの高いポケモンが有利?!その理由を解説【ポケらく】ポケモンGOのトレーナーバトル(PvP対戦)CP制限リーグでは、攻撃より防御・HP種族値が高い耐久型ポケモンがバトルに有利であり向いています。その理由を解説します。...

それ以外にも魅力的なポケモンが多い

ご紹介した以外にも、「エアームド」「クチート」あたりはスーパーリーグで活躍できそうですし、「ハッサム」は攻撃重視のスタイルでは育てておきたいですね。

また、「メルメタル」の種族値の高さはマスターリーグで旋風を巻き起こすレベルですので非常に楽しみです!

「ほのおタイプ」意外と耐性あり

攻撃わざのタイプ
ノーマル
ほのお
みず
でんき
くさ
こおり
かくとう
どく
じめん
ひこう
エスパー
むし
いわ
ゴースト
ドラゴン
あく
はがね
フェアリー
◎: ダメージ0.39倍 「効果はいまひとつだ…」で受ける
○: ダメージ0.63倍 「効果はいまひとつだ…」で受ける
▲: ダメージ1.6倍 「効果はばつぐんだ!」で受けてしまう
(なし):ダメージ1.0倍

「ほのおタイプ」は攻撃種族値が高いポケモンが多いので攻撃面に注目が集まりますが、タイプ耐性数(○マークの数)は6と「はがねタイプ」の次に多いです。

また、先に紹介した耐性が多い「はがねタイプ」にバツグンをとれるタイプの1つですので、上手く利用すれば活躍させることができます。

「ソーラービーム」を覚えたポケモンがおすすめ

ほのおタイプのポケモンだとわかると、相手は弱点となる「みず」「じめん」「いわ」タイプのポケモンで攻めてくる可能性があります。

しかし、これら「みず」「じめん」「いわ」タイプ全てに弱点をつけるタイプが1つあります。「くさタイプ」です。

ですので、弱点のタイプのポケモンに交代されてもこちらがくさタイプのわざ「ソーラービーム」を発動すれば相手にバツグンをとることができるのでおすすめです。

「ソーラービム」を覚えるほのおタイプのポケモンは、「キュウコン」「バクフーン」「バクーダ」「ゴウカザル」あたりですね!

「ヒードラン」が実装されれば無双となるかも

第4世代の種族値が高い「ほのおタイプ」でまだ実装されていないポケモンがいます。第4世代の準伝説ポケモン「ヒードラン」です。

「ヒードラン」は「はがねタイプ」と「ほのおタイプ」を持ちます。そうです! 耐性が優れている「はがねタイプ」と、そのはがねタイプにバツグンをとれる「ほのおタイプ」の両方を持ち合わせています。

ですので、相手のポケモンがはがねタイプの場合は、耐性もあり弱点もつけるということで、トレーナーバトルの対人戦では「ヒードラン」が無双っぷりな活躍をみせるかもしれません!

「ノーマルタイプ」耐性はないけど弱点もない

攻撃わざのタイプ
ノーマル
ほのお
みず
でんき
くさ
こおり
かくとう
どく
じめん
ひこう
エスパー
むし
いわ
ゴースト
ドラゴン
あく
はがね
フェアリー
◎: ダメージ0.39倍 「効果はいまひとつだ…」で受ける
○: ダメージ0.63倍 「効果はいまひとつだ…」で受ける
▲: ダメージ1.6倍 「効果はばつぐんだ!」で受けてしまう
(なし):ダメージ1.0倍

次に注目しているのは「ノーマルタイプ」です。

現在は防御やHPに優れているポケモンが多いのでジム防衛には使われるものの、攻撃では相手に効果バツグンを当てることができないということで「アタッカーとしては使い道なし状態」でした。

弱点が少ないという防衛力と気楽さ

「ノーマルタイプ」の弱点となるタイプは「かくとうタイプ」だけです。逆に言うと、「かくとうタイプ」のポケモンとわざだけに気をつければバツグンをとられにくいと言えます。

これは単純に弱点がないということも利点なのですが、弱点となるタイプが少ないのでそれだけに気をつければOKという、非常に戦略を立てやすいという利点があります。

タイプ相性というのは18タイプ全て覚えるのも一苦労ですし、2タイプ持つポケモンだとさらに「わけわからん状態」で覚えるのは難しくなります。

ですが、「ノーマルタイプ」ポケモンであれば、弱点がかくとうでゴーストにはめっぽう強いだけ覚えとけば、あとはあまり考えずガンガン攻めることができます。

攻撃面は「ポリゴンZ」/防御面は「ハピナス」「ラッキー」

おすすめのポケモンは、攻撃重視型であれば「ポリゴンZ」です。攻撃種族値 264 と超トップクラスで、タイプ一致わざの「はかいこうせん」も持っています。

「はかいこうせん」はこれまで避けられやすいし硬直時間は長いわで使いづらいわざでしたが、トレーナーバトルでは「ゲージわざはタップ4秒後に発動」と決まっていますので、「シールド」で防御されなければ大ダメージを与えることができます。

防御系で輝くポケモンは「ハピナス」「ラッキー」です。これは既に現在もジムの防衛ポケモン No.1/No.2 ですから言わずと知れた感じですかね。

また、この「ハピナス」「ラッキー」は弱点を突かれる「かくとうタイプポケモン」を出されても、こちらもバツグンをとれる「マジカルシャイン」や「サイコキネシス」で応戦できるのでおすすめです。

気になるポケモンがいれば随時ご紹介します

このようにポケモンのタイプ相性を考慮しての戦いは、勝敗にかなり影響します。

これまでポケモンGOのジムバトルやレイドバトルでは攻撃面のタイプ相性しか注目されませんでしたが、対人戦で勝つことを考えた場合、防衛側の面からのタイプ相性の理解が必要です。

今回は全体の相性表から「はがね」「ほのお」「ノーマル」タイプのポケモンに注目しましたが、今後のトレーナーバトルの実装などで気になるポケモンがでてきましたら随時ご紹介していきます!

【ポケモンGO】マスターリーグおすすめポケモン!活躍度ランキング別に紹介【ポケらく】GOバトルリーグ・マスターリーグの最強ポケモンをランキング(ランク別)に紹介します。最適技と有利・不利となるポケモンも解説します。...
【ポケモンGO】ハイパーリーグおすすめポケモン!活躍度ランキング別に紹介【ポケらく】GOバトルリーグでも採用される「ハイパーリーグ(CP2500以下)」におすすめのポケモンを紹介します。最適技とバトルで有利・不利なポケモンも紹介します。...
【ポケモンGO】スーパーリーグおすすめポケモン!活躍度ランキング別に紹介【ポケらく】GOバトルリーグでも活躍するスーパーリーグのおすすめ最強ポケモンを活躍度別ランキングで紹介します。最適技とバトルで有利・不利なポケモンも解説します。...
【ポケモンGO】ポケモン別タイプ弱点・タイプ耐性一覧【ポケらく】ポケモンごとのタイプ弱点(効果ばつぐん)とタイプ耐性(効果いまひとつ)を一覧で紹介します。...

ポケモンGOデータベース

おすすめ育成ポケモン

色違い情報

おすすめお役立ち情報

各種ランキング

初心者向けガイド

最新記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。