「楽しく」「効率良く」そして「ときには熱く」
ポケモンGO攻略情報をお届けします
EXレイドバトル

【ポケモンGO】デオキシス(ディフェンス) EXレイド対策ポケモンとおすすめパーティ!

「デオキシス ディフェンスフォルム」が登場する EXレイドバトルでのおすすめ対策ポケモンとおすすめパーティをご紹介します。

EXレイドバトルの勝利、そして少しでもダメージボーナスを入手して「デオキシス」をゲットしましょう!

EXレイドバトルとは?

「デオキシス ディフェンスフォルム」基本情報

「デオキシス」は ノーマル・アタック・ディフェンス・スピード の4つのフォルムが存在します。4つのフォルムの違い・比較は以下ページで紹介しています。

【ポケモンGO】デオキシス 4種類のフォルムの比較・色違いのすがたと入手方法 第3世代 ホウエン地方の伝説ポケモン「デオキシス」には、「ノーマルフォルム」「ディフェンスフォルム」「アタックフォルム」「スピードフ...

今回はその中でも「デオキシス ディフェンスフォルム」の EXレイドバトル攻略ガイドです。まずは種族値・タイプ相性・覚えるわざを見てみます。

耐久力あり少人数勝利は厳しい

デオキシス

種族値

攻撃 防御 HP 最大CP
144 330 137 2274

総合的な能力値はそれほど高くなく、種族値のバランスはかなり防御よりです。

レイドバトルのボスポケモンとしては、耐久力があるため1人〜数人での勝利は難しいです。

弱点は あく・むし・ゴーストタイプ

「デオキシス」のタイプ相性(効果)

攻撃を受けたときに大ダメージ「効果はばつぐんだ!」となる弱点タイプと、ダメージが減少する「効果はいまひとつだ…」となる耐性タイプ一覧です。

弱点 効果はばつぐんだ!
x2.56
効果はばつぐんだ!
x1.6
耐性 効果はいまひとつだ…
x0.625
効果はいまひとつだ…
x0.391
効果はいまひとつだ…
x0.244

「デオキシス」はディフェンスフォルムに限らず「エスパー」単体のタイプです。

そのため、弱点は「あく」「むし」「ゴースト」の3タイプになります。レイドバトルではこれらのタイプのポケモン・わざで攻めましょう。

スペシャルアタックに注意

ジム/レイドバトル:覚えるわざデータ

ノーマルアタック
わざ 威力 時間
(発生)
DPS EPS
12 0.9
(0.7)
13.3 8.9
14.4 1.1
(0.9)
13.1 9.1
スペシャルアタック
わざ ゲージ 威力 時間
(発生)
DPS
80 2.5
(1.8)
32.0
80 2.7
(1.5)
29.6
84 4.0
(3.5)
21.0
赤字は「タイプ一致の1.2倍」が適用された威力/DPS
※DPS:1秒間に与えるダメージ(Damage per second)
※EPS:1秒間にたまるエネルギー(Energy per second)

スペシャルアタック(わざ2)はすべて2ゲージわざのため、頻繁にスペシャルアタックを撃ってくることが想定されます。ちょっとやっかいですね。

また、タイプ一致で撃ってくるサイコブースト以外にも、10まんボルト(でんきタイプ)・いわなだれ(いわタイプ)と異なるタイプのわざを撃ってくる可能性があることも要注意です。

おすすめ対策ポケモン

「デオキシス ディフェンスフォルム」レイドバトルで選出したい対策ポケモンをご紹介します。

ギラティナ(オリジン)

ギラティナ

おすすめ
ノーマルアタック
(わざ1)
おすすめ
スペシャルアタック
(わざ2)

1番のおすすめは「ギラティナ(オリジン)」です。

ゴーストタイプの優秀なわざ構成で弱点を突きながら、「デオキシス(ディフェンス)」の全攻撃のタイプに弱点を持たないため耐久力も優れています。

攻守バランスの取れたアタッカーとして優秀です。

ゲンガー

ゲンガー

おすすめ
ノーマルアタック
(わざ1)
または
おすすめ
スペシャルアタック
(わざ2)

ダメージ効率優先で攻めのバトルをするのであれば、おすすめは「ゲンガー」です。

全ポケモンの中で DPS(1秒あたりのダメージ量)が最大です。しかし、耐久力は低くかつ「デオキシス(ディフェンス)」の「サイコブースト」(エスパータイプ)はタイプ弱点として大きなダメージを受けてしまいます。

ただし「ゲンガー」の攻撃力は大きな魅力ですので、選出する場合は「デオキシス(ディフェンス)」のスペシャルアタックをしっかり避けてダメージ量を最小限に食い止めましょう。

バンギラス

バンギラス

おすすめ
ノーマルアタック
(わざ1)
おすすめ
スペシャルアタック
(わざ2)

対エスパータイプポケモンと言えば「バンギラス」

上に紹介した2つのポケモンと比較して少し攻撃力は劣るものの、耐久力も考えると安定した攻撃を与えることができます。

「デオキシス(ディフェンス)」の脅威である「サイコブースト」にも二重耐性があり、かなりダメージ量を抑えることができるため、全滅を避けたい場合はパーティに1体は入れることをおすすめします。

その他のポケモン

上記以外にもおすすめポケモンは存在します。

詳細な説明は割愛しますが、以下におすすめわざ構成とポイントとともにご紹介します。

マニューラ

マニューラ

ノーマルアタック
(わざ1)
スペシャルアタック
(わざ2)
ポイント

ミュウツー

ミュウツー

ノーマルアタック
(わざ1)
スペシャルアタック
(わざ2)
ポイント
  • 過去に覚えたシャドーボールが有効
  • 耐久力もあり

ジュペッタ

ジュペッタ

ノーマルアタック
(わざ1)
スペシャルアタック
(わざ2)
ポイント

ハッサム

ハッサム

ノーマルアタック
(わざ1)
スペシャルアタック
(わざ2)
ポイント

カイロス

カイロス

ノーマルアタック
(わざ1)
スペシャルアタック
(わざ2)
ポイント

おすすめパーティ構成

いくつかのパターン(目的やポケモンが揃っている状況)に分けておすすめパーティ構成をご紹介します。

ダメージ効率最大ガチ系

ゲンガーげんがー
ゲンガーげんがー
ゲンガーげんがー
ゲンガーげんがー
ゲンガーげんがー
ゲンガーげんがー

耐久面も考えると1番のおすすめは「ギラティナ(オリジン)」ですが、攻撃面では「ゲンガー」が頭一つ飛び抜けています。

「ゲンガー」を揃えることで、短時間あたりに「デオキシス(ディフェンス)」へ与えるダメージが最大とります。

ただし、「デオキシス(ディフェンス)」のスペシャルアタックが「サイコブースト」かつ少人数バトルでは全滅も考えられます。しっかりと相手のわざ2を避けて攻撃するか第2陣パーティを準備しておきましょう。

色んなポケモンで楽しんじゃおう系

ゲンガーげんがー
ギラティナ
(オリジン)
ぎらてぃなおりじん
ジュペッタじゅぺった
マニューラまにゅーら
カイロスかいろす
バンギラスばんぎらす

せっかくなら、色んなポケモンを育成して楽しんじゃおう! というパーティです。

ダメージを効率よく与えることができるポケモンを並べつつ、最後は耐久力もある「バンギラス」を置いているため、簡単に全滅もしません。

楽しくレイドバトルをするならおすすめのパーティです!

手持ちポケモンで揃えるお手軽系

ギラティナ
(オリジン)
ぎらてぃなおりじん
ギラティナ
(オリジン)
ぎらてぃなおりじん
カイロスかいろす
カイロスかいろす
ハッサムはっさむ
ハッサムはっさむ

先日まで伝説レイドバトルに登場していた「ギラティナ(オリジン)」を持っていれば、それをそのまま出しても OK です。

また、野生で出現する高CPの「カイロス」や、「ストライク」を進化させた「ハッサム」であれば、すでに持っていたりすぐ準備できる方も多いと思います。

手持ちポケモンでも十分戦力になるため、できる範囲でポケモンを強化・揃えてバトルに挑みましょう!

対策ポケモンと最適わざ構成一覧

最後に、「デオキシス ディフェンス」に与える時間あたりのダメージ量順に並べた対策ポケモンと最適わざ構成をご紹介します。

「デオキシス ディフェンス」のEXレイドバトルを楽しんでいきましょう〜

ポケモン わざ構成 コンボDPS
16.0
13.8
13.4
13.4
13.1
12.8
12.6
12.6
12.6
12.5
※DPS:1秒間に与えるダメージ(Damage per second)
※コンボDPS:「ノーマルアタック」と「スペシャルアタック」を合わせたDPS
※「コンボDPS」は相手の防御力を考慮した数値
(*2) は過去のスペシャルレイドチャレンジで覚えたわざ

最新イベント情報!

開催中イベント

開催期間 イベント
5月3日(金)〜
5月27日(月)
ユクシー
伝説レイドバトル
5月22日(水)〜
5月28日(火)
特別なレイドウィーク

開催予定イベント

開催期間 イベント
5月26日(日)
11:00 〜 14:00
ラプラス
レイドバトル・デイ
5月27日(月) デオキシス(ディフェンス)
EXレイドバトル
5月28日(火)〜
6月18日(火)
クレセリア
伝説レイドバトル
6月8日(土)
15:00 〜 18:00
ナマケロ
コミュニティ・デイ
イベントカレンダーはコチラ

サイト内検索


ポケモンGO最新情報はコチラ

最新記事