第4世代(シンオウ地方)

【ポケモンGO】ムクホークのおすすめ技と強さ|かぜおこしを覚えて活躍範囲広がる?!

ポケモンGOに登場するイッシュ地方(第5世代)の『ムクホーク』を紹介します。

種族値ステータス・タイプ相性や覚える技から、活躍できるバトルとおすすめ技を解説します。


ムクホーク基本情報

ムクホーク

種族値 & ランキング

種族値と全 1087種類 のポケモンにおける順位(ランキング)です。

種族値順位
攻撃234193 / 1087
防御140593 / 1087
HP198242 / 1087
最大CP3194281 / 1087

「ムクホーク」のタイプ相性(弱点と耐性)

攻撃を受けたときに大ダメージ「効果はばつぐんだ!」となる弱点タイプと、ダメージが減少する「効果はいまひとつだ…」となる耐性タイプ一覧です。

弱点効果はばつぐんだ!
x2.56
効果はばつぐんだ!
x1.6
耐性効果はいまひとつだ…
x0.625
効果はいまひとつだ…
x0.391
効果はいまひとつだ…
x0.244

ジム/レイドバトル:覚える技データ

ノーマルアタック
威力時間
(発生)
DPSEPS
302.0
(0.9)
15.010.0
9.60.8
(0.3)
12.012.5
9.60.8
(0.6)
12.011.3
スペシャルアタック
ゲージ威力時間
(発生)
DPS
1562.0
(1.0)
78.0
1002.3
(1.0)
43.5
953.0
(1.7)
31.7
赤字は「タイプ一致の1.2倍」が適用された威力/DPS
(*2) は特別なイベントで覚える特別技

ムクホークのバトル評価とおすすめ技まとめ

バトル評価(強さ)

ジム・レイドおすすめ技

ノーマルアタック
(技1)
スペシャルアタック
(技2)

PvP・GOバトルリーグおすすめ技

ノーマルアタック
(技1)
スペシャルアタック
(技2)

ムクホークが活躍できるバトル

  • レイドバトル

最も活躍できるのは「レイドバトル・アタッカー」です。ただし耐久力が低いため生存時間は短めです。

レイドバトルの強さ

レイドバトルでは「ひこうタイプ」で最上位クラスの高火力を叩き出すことができます。これは非常に大きな魅力です。

ただし耐久力が低い点と、覚えるスペシャルアタック(ゲージ技)が重たい1ゲージの「ブレイブバード」となる点がデメリットです。「ブレイブバード」を撃つためにゲージを溜めている途中で耐久が低いため倒されてしまうという使い勝手の悪さが出てきます。

レイドバトルでは相手の技を避けてダメージを減らしたり数を揃えて対応するなどで使用していきたいです。

ひこうタイプ高火力ランキング

順位ポケモンわざ構成コンボDPS
1
27.9
2
23.7
3
23.4
4
23.1
5
22.5
(*1) は特別なイベントまたはすごいわざマシンで覚える特別技
(*2) は特別なイベントで覚える特別技
(*3) はすごいわざマシンで覚える特別技

活躍する主な伝説レイドボス

ビリジオンびりじおん
ザマゼンタ
(れきせん)
ざまぜんた
(れきせん)
マッシブーンまっしぶーん
フェローチェふぇろーちぇ

「マッシブーン」と「フェローチェ」はレイドバトル未登場のポケモンですが、同じウルトラビーストに属する「ウツロイド」のように今後登場する可能性が高いです。そのときは手軽な対策ポケモンとして活躍できます。

PvP・GOバトルリーグでの強さ

PvP・GOバトルリーグ評価

GOバトルリーグでは、以下のように積極的に採用する理由があまりないです。

  • CP制限リーグでは耐久力が非常に低い
  • 「ひこう」ポケモンなのに環境に多い相手の「カウンター」など「かくとう」技が等倍ダメージとなってしまう
  • 同じ「ひこう」枠では「ファイアローエアームドピジョット」などより活躍が期待できるポケモンが多い

「ムクホーク」の覚えるゲージ技「ブレイブバード/インファイト」は有効範囲が広く高威力です。相手への大ダメージやシールドを消費させる一撃必殺のロマン枠としての魅力はあります。

ただし「ひこう」枠なのに「かくとう」技をは等倍ダメージになるなど防御面は非常にもろく、使いこなす難易度は高めです。

制限カップでは活躍する可能性あり

現状のスーパーリーグやハイパーリーグでの活躍は少し難しそうですが、「ゴースト」技に2重耐性を持つ特徴などを活かして、今後の流行りのポケモンや参加ポケモンが制限されるリーグ(カップ)では活躍できる可能性は十分あります。

ムクホークは強化・育成すべき?

レイドバトルでの「ひこうタイプ」としての火力は非常に高く、ひこうアタッカーとして育成しておきたいポケモンです。

ただし耐久力が低いためレイド用は複数体育成したり、PvP向けは一撃必殺ロマン枠として念のため育成しておくことをおすすめします。

育成したい技・パターン

覚える技活躍させるバトル育成ポイント

レイドバトル
  • 超高個体値を厳選したい
  • できるだけ最大レベル(PL40以上)強化をしたい
  • ひこうポケモンの手持ちが少なければ2体以上の育成がおすすめ

スーパーリーグ
  • リーグ向けの個体値厳選を厳選したい
  • 優先度は低め
  • 1体の育成でOK

ハイパーリーグ
  • リーグ向けの個体値厳選を厳選したい
  • 優先度は低め
  • 1体の育成でOK
「かぜおこし」はコミュニティデイで覚える特別限定技

まずは進化前「ムックル」や「ムクバード」の超高個体値をゲットし、強化・育成をしていきましょう。

参考) PvP向け理想個体値一覧

CP制限のあるスーパーリーグ・ハイパーリーグで耐久力が最も高くなる理想最適個体値です。

:スーパーリーグ
:ハイパーリーグ (最大PL50)
CP : 理想最適個体値のときのCP
PL : 理想最適個体値のときのPL(ポケモンレベル)
ポケモン理想個体値
(攻撃/防御/HP)
CPPL
0/13/13

2/15/14
1500

2500
20.0

35.5
▼理想個体値ランキング情報
【ポケモンGO】ムクホーク個体値CP早見表|PvP理想個体値ランキング 「モノズ」「ムクバード」から進化する「ムクホーク」の主要PL(ポケモンレベル)の100%個体値CP一覧と、PvP(GOバトルリーグ・...

関連情報まとめ

【ポケモンGO】ムックル コミュニティデイ攻略ガイド!色違いゲット・特別技習得・レイド対策までやることまとめ 2022年7月「ムックル」のコミュニティ・デイ(コミュデイ)でやっておきたいこと・できることをまとめて紹介します。 当...
【ポケモンGO】ムクバード レイド対策ポケモン!弱点・色違い・個体値CP情報まとめ レイドバトルで「ムクバード」を倒すための対策おすすめポケモン・最低討伐人数や個体値100%CPなど攻略情報をまとめて紹介します。 ...
【ポケモンGO】ムックルの色違い&オスメスの姿・入手方法・進化方法まとめ ポケモンGOに登場するシンオウ地方の「ムックル」を紹介します。 「ムックル」の入手方法と進化の流れ・色違い遭遇情報を解説し...

GOロケット団対策

色違い情報

ポケモンGOデータベース

おすすめ育成ポケモン

おすすめお役立ち情報

各種ランキング

初心者向けガイド

最新記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です