「楽しく」「効率良く」「ときには熱く」
ポケモンGO攻略情報発信メディア
GOバトルリーグ

【ポケモンGO】トゲキッスのハイパーリーグ最適技と対策ポケモン:「あまえる」が強力!


▼ハイパーリーグおすすめポケモン・対策解説
トゲキッス

GOバトルリーグのハイパーリーグ(CP2500以下)で活躍する「トゲキッス」を紹介します。

「トゲキッス」を使う場合の最適技と、敵(相手)として登場する場合の対策ポケモンについて解説します。

【最新更新情報】
4月4日 技アップデートに伴いおすすめ技を変更


トゲキッス基本情報と覚える技

トゲキッス

種族値 & ランキング

種族値と全 762種類 のポケモンにおける順位(ランキング)です。

種族値 順位
攻撃 225 144 / 762
防御 217 69 / 762
HP 198 162 / 762
最大CP 3332 91 / 762

「トゲキッス」のタイプ相性(弱点と耐性)

攻撃を受けたときに大ダメージ「効果はばつぐんだ!」となる弱点タイプと、ダメージが減少する「効果はいまひとつだ…」となる耐性タイプ一覧です。

弱点 効果はばつぐんだ!
x2.56
効果はばつぐんだ!
x1.6
耐性 効果はいまひとつだ…
x0.625
効果はいまひとつだ…
x0.391
効果はいまひとつだ…
x0.244

トレーナーバトル:覚えるわざデータ

ノーマルアタック
わざ 威力 時間 Ene DPT EPT
20.8 3.0 6 6.9 2.0
11.7 3.0 9 3.9 3.0
9 3.0 8 3.0 2.7
スペシャルアタック
わざ 威力 必要
Ene
DPE
143 70 2.0
90 55 1.6
71.5 45 1.6
45 45 1.0
赤字は「タイプ一致の1.3倍」が適用された威力/DPT/DPE
(*a) は自分の能力アップ(バフ)効果のある技

トゲキッスの強さ

ギラティナに強いフェアリータイプ

「トゲキッス」のフェアリータイプは攻撃面ではドラゴンタイプの弱点を突き、防御面ではドラゴンタイプに2重耐性があります。

これがハイパーリーグ環境トップの「ギラティナ・アナザー」に刺さります。

ただしギラティナの技「げんしのちから」はこちらも弱点となるため要注意です。『パーティでギラティナに対応できるのはトゲキッスしかない』状況ではシールドを使ってでもギラティナを倒しにいきましょう。

ノーマルアタック「あまえる」が超強力

「トゲキッス」の大きな魅力はノーマルアタック(通常技)に強力な「あまえる」を覚え、タイプ一致で撃てることです。

以下はノーマルアタックPvP性能の時間当たりのダメージ効率(DPT)のトップ10です。

▼ノーマルアタックDPTランキング(2020年3月時点)
わざ タイプ トレーナーバトル
威力 硬直
時間
増加
Ene
DPT EPT
11
2.0
4
5.5
2.0
16
3.0
6
5.3
2.0
8
2.0
7
4.0
3.5
4
1.0
3
4.0
3.0
16
4.0
12
4.0
3.0
12
3.0
8
4.0
2.7
12
3.0
8
4.0
2.7
8
2.0
5
4.0
2.5
8
2.0
5
4.0
2.5
8
2.0
5
4.0
2.5

DPTの項目を見ると「はっぱカッター」と「あまえる」だけが 5.0超えです。「あまえる」が全ての技の中でダントツで優れていることがわかります。

「ギラティナ・アナザー」にはこの「あまえる」を 10〜12発撃つだけで倒すことができます。驚異的な高威力技です。

はがね・ほのおタイプポケモンに注意

「ドラゴン」タイプに強い「トゲキッス」ですが、GOバトルリーグなどPvP環境によく選出される「はがね」タイプポケモンの技攻撃を弱点としている点に要注意です。

ハイパーリーグ環境トップの1体となる「レジスチル」に圧倒的不利な状況となってしまいます。

また「ほのお」タイプポケモンは「あまえる」にタイプ耐性があるため不利なバトルになります。まともなバトルは避けるよう立ち回りしていきたいところです。

おすすめ最適技

ノーマルアタックは「あまえる」

ノーマルアタック(通常技)は既に紹介したように高威力の「あまえる」がおすすめです。

スペシャルアタックの特徴

「トゲキッス」は4種類のスペシャルアタックを覚えることができます。それぞれ以下の特徴があります。

わざ 特徴
  • 「ほのお/ひこう」タイプポケモンに有効
  • 威力低め
  • 確率10%のバフ効果が発動すると最強になる
  • 「はがね・くさ」タイプポケモンに有効
  • 対応範囲広め
  • 「かくとう・くさ」タイプポケモンに有効
  • 対応範囲は普通
  • 「かくとう・ドラゴン」タイプポケモンに有効
  • 撃つまでに時間がかかる

「マジカルシャイン」は同じタイプのノーマルアタックの「あまえる」でカバーできるため除外します。

「かえんほうしゃ」はよく選出されるレジスチルやメルメタルなどの「はがね」タイプ、またメガニウムなどの「くさ」タイプに有効なため採用おすすめです。

4月3日の技アップデートにより「げんしのちから」の威力が約35%減と弱体化となったこともあり、開放技はタイプ一致で撃てる「つばめがえし」がおすすめです。

ただし「げんしのちから」は10%の確率でステータスアップ(バフ)効果が発動すると「攻撃・防御が2段階アップ(1.5倍上昇)」で無敵の強さとなるため、ロマン枠としての採用はアリです。

▼おすすめ技
ノーマルアタック
(わざ1)
スペシャルアタック
(わざ2)
セカンド
スペシャルアタック
(わざ3)

対面有利なポケモン

ハイパーリーグによく選出されるポケモンの中から、「トゲキッス」が有利にバトルできる主なポケモンです。

▼対面有利なポケモン
ギラティナ
(アナザー)
ぎらてぃな
(あなざー)
ニョロボンにょろぼん
ベトベトン
(アローラ)
べとべとん
(あろーら)
ラグラージらぐらーじ

「かくとう・ドラゴン・あく」タイプポケモンには攻撃面で弱点を突き、防御面ではタイプ耐性となるため非常に有利です。

ただしギラティナは「げんしのちから」、ニョロボンは「れいとうパンチ」、「アローラベトベトン」は「ヘドロウェーブ」がトゲキッスへの弱点となるため油断は禁物です。シールドを使って切り抜けましょう。

また「フェアリー」タイプに耐性がない耐久力が低めのポケモンも「あまえる」で圧倒することができるため有利になります。

バトルに不利/対策となるポケモン

「トゲキッス」をハイパーリーグで敵としてバトルするときの対策おすすめポケモンです。

ポケモン おすすめ技 ポイント
レジスチルれじすちる

  • 「ラスターカノン」がトゲキッスに効果抜群
  • 「あまえる」にタイプ耐性あり
ハガネールはがねーる

  • 安定した勝利には効果抜群の「ヘビーボンバー」が必要
  • 「あまえる」にタイプ耐性あり
メルメタルめるめたる

  • 「でんき/いわ」タイプ技がトゲキッスに効果抜群
  • 「あまえる」にタイプ耐性あり
バクフーンばくふーん

  • 「あまえる」に耐性あり
  • 強力技「ブラストバーン」が有効
リザードンりざーどん

  • 「あまえる」に耐性あり
  • 強力技「ブラストバーン」が有効
  • 「げんしのちから」が2重弱点となるため要注意

はがね・ほのおタイプポケモンがおすすめ

対策の方針として、「トゲキッス」の強力な「あまえる」はシールドで防ぐことができないため、フェアリータイプの攻撃に耐性のあるポケモンから選出するようにします。

タイプ耐性のあるポケモンでは、「はがね」と「ほのお」タイプがおすすめです。レジスチル・メルメタル・バクフーンあたりで勝負したいところです。

ハガネールの場合はヘビボンを使う

「ハガネール」のスペシャルアタックは「じしん/かみくだく」が採用されやすいですが、トゲキッスの弱点を突くことができる「ヘビーボンバー」を覚えてなければ苦戦します。

「ハガネール」でトゲキッスやピクシーに対応したい場合は「ヘビーボンバー」を覚えさせましょう。

GOバトルリーグ情報

以下ページにGOバトルリーグ開催スケジュール・報酬・各リーグ情報などをまとめています。

【ポケモンGO】GOバトルリーグ開催スケジュール・やり方・おすすめポケモンまとめ【ポケらく】GOバトルリーグのスケジュール・やり方と本サイトのリーグ別おすすめポケモンのページリンク集です。...

ポケモンGOデータベース

おすすめ育成ポケモン

色違い情報

おすすめお役立ち情報

各種ランキング

初心者向けガイド

最新記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。