「楽しく」「効率良く」そして「ときには熱く」
ポケモンGO攻略情報発信メディア
伝説・幻のポケモン

【ポケモンGO】グラードン サークル固定エクセレントスロー解説【動画付き】

「グラードン」伝説レイドバトルのゲットチャレンジ(捕獲)時のサークル固定カーブエクセレントスローの投げ方を解説します。

カーブエクセレントスローを習得し捕獲率を上げて、「グラードン」をガンガンゲットしていきましょう!



グラードンの威嚇動作

「グラードン」の動作は右手を振り下ろす威嚇動作のみです。動作は単純でわかりやすいです。


ただし、威嚇動作が終了してもとの体勢に戻っても一呼吸ぐらいは威嚇モーション中(硬直時間帯)となりボールが当たると弾かれてしまいます。

威嚇動作自体は単純ですが、威嚇動作の終了タイミングは気をつけましょう。

グラードンまでの距離

距離は近めです。ギラティナ(オリジン)」ほどの近さではありません。


他の伝説ポケモンと比較すると、投げやすく当てやすい距離と言えます。

サークル固定場所

距離が近いこともあり、サークルの大きさも大きめです。

エクセレントを狙うには、サークルの大きさを「グラードン」の目の位置より小さくします。

最低限以下の大きさにしておいてそのサークルの中にボールが入ればエクセレントになります。


投げるタイミング

「グラードン」が威嚇を始めたらゆっくりボールを回し始めます。

威嚇終了後すぐは威嚇モーション終了とはなりません。威嚇終了をご狙うタイミングではボールが当たっても弾かれてしまいます。


威嚇終了後、一呼吸するぐらいの間を置いてから投げるのがベストなタイミングです。

投げる角度とボールの離す位置

「グラードン」の距離は近めなので、大きくボールを回して投げると真ん中に着地しません。

カーブをかけて画面対角線を基本に投げる場合は、「グラードン」の顔横あたりを目標に投げましょう。

ボールの離す位置はちょうど「グラードン」の顔と同じ高さより気持ち低めぐらいにします。


実際の投げる角度とボールの離す位置は、ボールの勢いなども関係するので何度か練習して自分なりの軌道(角度と離す位置)を習得しましょう。

動画で感覚をつかむ

画像だけだとわかりにくい部分もあると思います。

今回説明した内容も加えて動画にしていますので、以下を見て実際の感覚をつかみましょう。


「グラードン」は じめんタイプ最強アタッカー ですので、サークル固定&エクセレントスローで捕獲率を上げて高個体値とアメを確保していきましょう!

【ポケモンGO】グラードン対策ポケモン・おすすめパーティ・個体値100%CP【ポケらく】ポケモンGO「グラードン」伝説レイドバトルの対策情報をご紹介します。「グラードン」の種族値(個体値)・覚えるわざ・タイプ相性・色違いの姿から、おすすめ対策ポケモンとパーティ構成を解説します。...
【ポケモンGO】グラードン おすすめ技構成と強さ・今後の活躍ポイント【ポケらく】ポケモンGO「グラードン」の種族値(個体値)・タイプ相性・覚える技から、ジム・レイドバトル・トレーナーバトル(PvP)での強さと今後の活躍ポイント(場面)を解説します。...

最新ピックアップ情報
最新記事