「楽しく」「効率良く」そして「ときには熱く」
ポケモンGO攻略情報発信メディア
第4世代(シンオウ地方)

【ポケモンGO】ゴウカザルの最適技!ブラストバーンを覚えたときの強さとバトルでの活躍ポイント

第4世代・シンオウ地方の「かえんポケモン」である『ゴウカザル』を紹介します。

コミュニティ・デイで特別限定技「ブラストバーン」を覚えたときの強さと、各バトルで活躍できるかどうかを解説します。



ゴウカザル基本情報

ゴウカザル

種族値

攻撃 防御 HP 最大CP
222 151 183 2683

「ゴウカザル」の能力ステータスの特徴は、攻撃がそこそこ高いものの防御・HP種族値は高いとは言えません。

耐久力が少し低めのアタッカーというポジションです。

ジム・レイドバトル最適技

「ゴウカザル」の覚える技とジム・レイドバトルでの性能を見てみます。

ノーマルアタック
わざ 威力 時間
(発生)
DPS EPS
16.8 1.1
(0.9)
15.3 9.1
18 1.3
(0.6)
13.8 7.7
スペシャルアタック
わざ ゲージ 威力 時間
(発生)
DPS
120 2.3
(1.0)
52.2
132 3.3
(2.8)
40.0
84 2.2
(1.5)
38.2
180 4.9
(2.7)
36.7
赤字は「タイプ一致の1.2倍」が適用された威力/DPS
(*1) はコミュニティ・デイで覚える特別なわざ

項目説明|DPS・EPSとは

オススメわざ構成順
順位 ノーマルアタック スペシャルアタック コンボ
DPS
1 24.5
2 22.7
3 21.8
4 21.3
5 21.2
6 20.0
7 19.6
8 19.2
(*1) はコミュニティ・デイで覚える特別わざ
※おすすめ順はあくまで参考です。相手のタイプや天候などにより最適構成は変わってきます。

項目説明|コンボDPSとは

ジム・レイドはブラストバーン一択

「ゴウカザル」は「ほのお」と「かくとう」タイプを持ちます。ジム・レイドバトルでは与えるダメージ量につながる攻撃性能が重視されるため、覚える技もどちらかのタイプに一致して使いたいところです。

「ゴウカザル」の覚える「かくとう」タイプの技性能は良くありません。「かくとう」タイプとしては他のポケモンを使用したほうが良いです。

オススメ技構成を見ると、「ほのお」タイプとして「ほのおのうず/ブラストバーン」を覚えたときの攻撃性能(コンボDPS)が非常に高く、この技構成で使うことがおすすめです!

▼ジム・レイドバトルおすすめ技
ノーマルアタック
(わざ1)
スペシャルアタック
(わざ2)

トレーナーバトル最適技

次に、トレーナーバトルでの覚える技性能です。トレーナーバトルは PvP対戦 と GOロケット団バトル での性能です。

ノーマルアタック
わざ 威力 時間 Ene DPS EPS
11.7 3.0 10 3.9 3.3
11.7 3.0 7 3.9 2.3
スペシャルアタック
わざ 威力 必要
Ene
DPE
143 50 2.9
130 60 2.2
117 55 2.1
150 80 1.9
赤字は「タイプ一致の1.3倍」が適用された威力/DPS/DPE
(*1) はコミュニティ・デイで覚える特別わざ

項目説明|DPEとは

オススメわざ構成順
順位 ノーマルアタック スペシャルアタック コンボ
DPT
発動
ターン数
1 13.4 15.0
2 10.4 16.5
3 11.1 18.0
4 9.9 21.4
5 9.8 24.0
6 8.8 23.6
7 8.7 25.7
8 7.9 34.3
(*1) はコミュニティ・デイで覚える特別わざ
※オススメ順はあくまで参考です。相手のタイプやわざなどにより最適構成は変わってきます。

項目説明|コンボDPT・発動ターン数とは

トレーナーバトルでも「ほのおのうず/ブラストバーン」の性能が飛び抜けています。

トレーナーバトルで使うのであれば技の開放をしたいところですが、「ゴウカザル」自体の耐久力が低いことと「ブラストバーン」以外に魅力的な技がないため、PvP用に無理に開放する必要はないです。

▼ジム・レイドバトルおすすめ技
ノーマルアタック
(わざ1)
スペシャルアタック
(わざ2)

他ポケモンとの比較 – ジム・レイド

バトルでの活躍という点では、他のポケモンと比較して「ゴウカザル」がどれぐらい優れているのか・活躍できるのかは気になるところです。これらを見ていきます。

「ほのお」タイプのポケモン・技を覚えたポケモンを攻撃性能順に並べたランキングトップ10は以下になります。

順位 ポケモン わざ構成 コンボDPS
1
26.1
2
24.2
3
24.2
4
23.7
5
22.7
6
22.6
7
22.5
8
22.4
9
22.0
10
21.4
(*1) は過去のコミュニティ・デイで覚えたわざ

「ゴウカザル」は7番目です。それなりの高いポジションと言えます。

攻撃性能が優れたポケモンは多いですが、ジム・レイドバトルでは1ゲージ技となる「オーバーヒート」より2ゲージ技の「ブラストバーン」のほうが無駄がなく攻撃をしやすいというメリットがあります。

そう考えると、現時点で「ブラストバーン」を覚えたポケモンを持っていない、あるいは十分強化できていない場合も含めて、「ブラストバーン」を覚えさせた「ゴウカザル」は十分活躍できます。

他ポケモンとの比較 – トレーナーバトル

トレーナーバトルでは一概に比較することは難しいですが、「ほのお」タイプのアタッカーとしては以下ポケモンが優れています。

「バクフーン」は「シャドークロー」の性能が優秀でゲージのたまりが速く、「エンテイ」は耐久力あり、「バシャーモ」は短い間隔で撃てる「ブレイズキック」が魅力的です。

これらポケモンと比較すると「ゴウカザル」は耐久力も低く「ブラストバーン」以外に優れた技も覚えることができません。

上記のポケモンを持っていれば、トレーナーバトル用に「ゴウカザル」へ進化・強化する必要はそれほどありません。

ゴウカザル・バトルでの評価まとめ

「ゴウカザル」のバトルでの活躍ポイント・評価をまとめます。

ジムバトルアタッカー
レイドバトル
トレーナーバトル
対人戦
トレーナーバトル
GOロケット団
※「★」が多いほど高評価で活躍場面が多い

トレーナーバトルでの活躍は難しいです。ジム・レイド用に「ゴウカザル」を強化・育成することをおすすめします!

最新ピックアップ情報
最新記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。