第4世代(シンオウ地方)

【ポケモンGO】ゴウカザルのおすすめ技と強さ|ブラストバーン族の中で活躍できる?!

第4世代・シンオウ地方の「かえんポケモン」である『ゴウカザル』を紹介します。

コミュニティ・デイで特別限定技「ブラストバーン」を覚えたときの強さと、各バトルで活躍できるかどうかを解説します。

ゴウカザル基本情報

ゴウカザル

種族値 & ランキング

種族値と全 1058種類 のポケモンにおける順位(ランキング)です。

種族値順位
攻撃222231 / 1058
防御151493 / 1058
HP183343 / 1058
最大CP3033305 / 1058

「ゴウカザル」のタイプ相性(弱点と耐性)

攻撃を受けたときに大ダメージ「効果はばつぐんだ!」となる弱点タイプと、ダメージが減少する「効果はいまひとつだ…」となる耐性タイプ一覧です。

弱点効果はばつぐんだ!
x2.56
効果はばつぐんだ!
x1.6
耐性効果はいまひとつだ…
x0.625
効果はいまひとつだ…
x0.391
効果はいまひとつだ…
x0.244

ジム/レイドバトル:覚える技データ

ノーマルアタック
威力時間
(発生)
DPSEPS
16.81.1
(0.9)
15.39.1
181.3
(0.6)
13.87.7
スペシャルアタック
ゲージ威力時間
(発生)
DPS
1202.3
(1.0)
52.2
1323.3
(2.8)
40.0
842.2
(1.5)
38.2
1804.9
(2.7)
36.7
赤字は「タイプ一致の1.2倍」が適用された威力/DPS
(*1) はコミュニティ・デイとすごいわざマシンで覚える特別技

「ゴウカザル」の能力ステータスの特徴は、攻撃がそこそこ高いものの防御・HP種族値は高いとは言えません。

耐久力が少し低めのアタッカーというポジションです。

ゴウカザルのおすすめ技とバトル評価まとめ

バトル評価

ジム・レイドおすすめ技

ノーマルアタック
(技1)
スペシャルアタック
(技2)

PvP・GOバトルリーグおすすめ技

ノーマルアタック
(技1)
スペシャルアタック
(技2)

ゴウカザルが活躍できるバトル

  • ジムバトルアタッカー
  • レイドバトル

「ゴウカザル」はコミュニティデイの特別限定技の「ブラストバーン」を覚えることで、使い勝手の良い高火力技構成となりジム・レイドバトルの「ほのお」アタッカーとして活躍できます。

PvP・GOバトルリーグでは耐久の低さと他の「ほのお」タイプポケモン「リザードン」や「バシャーモ」と比較すると覚える技性能がいまひとつで活躍は難しいです。

ジム・レイドバトルでの強さ・性能

ブラストバーン御三家比較

「ゴウカザル」の強さを高性能特別限定技「ブラストバーン」を覚える「ほのお」御三家最終進化ポケモンで比較してみます。

既に実装され将来「ブラストバーン」を覚えることが有力なカロス地方の御三家最終進化「マフォクシー」も加えています。

攻撃種族値ランキング

順位ポケモン種族値
1
攻撃
240
防御
141
HP
190
最大CP
3219
2
攻撃
235
防御
127
HP
242
最大CP
3372
3
攻撃
230
防御
189
HP
181
最大CP
3459
4
攻撃
223
防御
173
HP
186
最大CP
3266
5
攻撃
223
防御
173
HP
186
最大CP
3266
6
攻撃
222
防御
151
HP
183
最大CP
3033

攻撃種族値+技性能コンボランキング

順位ポケモンわざ構成コンボDPS
1
24.2
2
23.3
3
22.6
4
22.5
5
22.5
6
21.4
(*1) はコミュニティ・デイとすごいわざマシンで覚える特別技
(*4) は現在覚えることができない技

攻撃性能も耐久もそこそこ

「ゴウカザル」は大きな差がはありませんが、種族値ステータスは攻撃・耐久(防御&HP)ともに御三家進化形ポケモンの中では最も低いです。

ただし「リザードン」や「エンブオー」とはわずかな差となるため、活躍できないレベルではありません

「バシャーモ」や「ほのお」最強の伝説のポケモン「レシラム」を持っていなければ強化・育成する価値はあります。

PvP・GOバトルリーグでの強さ・性能

PvP・GOバトルリーグでの性能評価は一概に言えないため難しいですが、耐久の低さに加え、「ほのお」以外の覚える技に特徴がなく活躍は難しいです。

種族値のバランス的にハイパーリーグ(CP2500)あたりの活躍を期待したいですが、既に活躍しているリザードン」や同じ「ほのおタイプ」の「ファイアロー」あたりと比較しても覚える技性能や耐久面で見劣りします。

これら理由から今のところ積極的に使っていく理由は見当たりません

バシャーモの劣化版?!

「ほのお/かくとう」と同じタイプ、そして同じ御三家進化系で「ブラストバーン」を覚えることから、「ゴウカザル」は「バシャーモ」と比較されます。

『バシャーモがいればバトルでゴウカザルの活躍場面はないの?』ということで種族値と覚える技から比較してみます。

種族値比較

ポケモンタイプ種族値
#257
バシャーモ
ばしゃーも
攻撃
240
防御
141
HP
190
最大CP
3219
#392
ゴウカザル
ごうかざる
攻撃
222
防御
151
HP
183
最大CP
3033

覚える技比較

ポケモンノーマルアタックスペシャルアタック










▼注釈説明
(*1) コミュニティ・デイとすごいわざマシンで覚える特別技
(*2) 特別なレイドバトルとすごいわざマシンで覚える特別技
(*3) すごいわざマシンのみで覚える技
(*4) 現在覚えることができない技

覚える技で差別化できるか…

種族値ステータスは防御・HPを考慮した耐久面はほぼ互角、となると攻撃種族値が高い分「バシャーモ」が優れていると言えます。

「ほのお」アタッカーとして覚える技を見ると「ほのおのうず/ブラストバーン」で構成は同じです。

PvP・GOバトルリーグではどちらも活躍できるとは言えませんが、技1超優秀性能の「カウンター」を覚える「バシャーモ」が1歩、いや2歩ぐらい上手という感じです。

「ソーラービーム」や「インファイト」で差別化を考えたいですが、やはり「カウンター」の性能と攻撃範囲が広くなる「ブレイブバード」を覚える「バシャーモ」のほうが…

ゴウカザルは強化・育成すべき?

「レシラム」や「バシャーモ」など強力な「ほのお」タイプポケモンを持っていない場合は、強化・育成する価値はあります

PvP向けでは今後技アップデートや追加技を覚えることを期待して、高個体値やスーパー・ハイパーリーグ向けの個体値厳選をして「ブラストバーン」を覚えさせておくことはおすすめできます。

育成したい技・パターン

覚える技活躍させるバトル育成ポイント

レイドバトル
  • 高個体値を厳選したい
  • 手持ち「ほのおタイプ」ポケモン状況に合わせて1体〜数体の育成でOK

スーパーリーグ
  • リーグ用に個体値厳選をしたい
  • 1体の育成でOK
  • 優先度低め

ハイパーリーグ
ハイパーリーグ・クラシック
  • リーグ用に個体値厳選をしたい
  • 1体の育成でOK
  • 優先度低め

ほのおアタッカーとしてジム・レイドで活躍させよう

まずは高個体値の「ヒコザル」を入手し、今後特別限定技「ブラストバーン」を覚えるイベントを待って覚えさせましょう。

「ブラストバーン」を覚えれば決して弱くはありません。ジムバトルやレイドバトル中心に活躍させていきましょう〜

参考) スーパーリーグ・ハイパーリーグ理想最適個体値

CP制限のあるスーパーリーグ・ハイパーリーグで耐久力が最も高くなる理想最適個体値です。

:スーパーリーグ
:ハイパーリーグ
CP : 理想最適個体値のときのCP
PL : 理想最適個体値のときのPL(ポケモンレベル)
ポケモン理想個体値
(攻撃/防御/HP)
CPPL
0/13/15

1/15/14
1499

2500
21.0

39.5

関連情報まとめ

【ポケモンGO】ヒコザルの色違い&コスチュームの姿と入手方法・進化の流れ【ポケらく】ポケモンGOに登場する「ヒコザル」の入手方法を紹介します。進化の流れ(進化先ポケモン)と色違いの姿についても解説します。...
【ポケモンGO】ほのおタイプ最強アタッカーランキング!【ジム・レイドバトル】【ポケらく】ポケモンGO 「ほのお」タイプ のジムバトル・レイドバトルにおける最強アタッカー(攻撃側)ランキングをご紹介します。攻撃種族値・覚える技・タイプ相性をもとに解説します。...

GOロケット団対策

色違い情報

ポケモンGOデータベース

おすすめ育成ポケモン

おすすめお役立ち情報

各種ランキング

初心者向けガイド

最新記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。