「楽しく」「効率良く」そして「ときには熱く」
ポケモンGO攻略情報発信メディア
第4世代(シンオウ地方)

【ポケモンGO】マニューラ 技ごとの活躍ポイントと入手方法

シンオウ地方(第4世代)の「2ほんキバポケモン」マニューラの入手方法をご紹介します。

また、「マニューラ」の各バトルでの活躍ポイントも紹介します。



マニューラ入手方法

マニューラ

「マニューラ」は進化アイテム「シンオウのいし」を使って「ニューラ」からの進化で入手できます。

ニューラから進化

「マニューラ」を入手するには、まず「ニューラ」をゲットして進化させる必要があります。

ニューラの入手方法

ニューラ

ニューラ入手方法
  • 野生湧き
  • 5kmタマゴふか
  • レイドバトル

「ニューラ」は野生湧きの出現率が高くなく、5kmタマゴも30種類近くのポケモンがかえるため狙って入手するのは難しいです。

「ニューラ」はポケモンの巣が存在するため、近くに巣となっている公園があれば出向いて「ニューラ」とアメを確保しましょう。

(参考) ポケモンの巣とは

シンオウのいしが必要

ニューラからマニューラへ進化させるには、進化アイテム「シンオウのいし」が必要です。

「シンオウのいし」はトレーナーバトル(PvP:対戦)での入手がおすすめです。詳しくは以下ページにまとめています。

【ポケモンGO】シンオウのいし入手方法まとめとドロップ確率【ポケらく】第4世代ポケモンへの進化アイテム「シンオウのいし(シンオウの石)」の全入手方法とドロップ確率からおすすめの入手方法をご紹介します。...

マニューラ基本情報

マニューラの活躍ポイント・強さを見るため、まずは種族値・タイプ相性を紹介します。

種族値

攻撃 防御 HP 最大CP
243 171 172 3005

「マニューラ」のタイプ相性(効果)

攻撃を受けたときに大ダメージ「効果はばつぐんだ!」となる弱点タイプと、ダメージが減少する「効果はいまひとつだ…」となる耐性タイプ一覧です。

弱点 効果はばつぐんだ!
x2.56
効果はばつぐんだ!
x1.6
耐性 効果はいまひとつだ…
x0.625
効果はいまひとつだ…
x0.391
効果はいまひとつだ…
x0.244

こおり・いわタイプの強力アタッカー

攻撃種族値が 243 と高く、バトルのアタッカーとして期待できます。ただし、防御・HP種族値はそれほど高くなく耐久力に不安ありです。

タイプ相性は弱点となるタイプ数が6つと多いです。弱点を突かれないようバトルでは気をつけましょう。

ジムバトル活躍ポイント

「マニューラ」が覚えるわざとジムバトル・レイドバトルのわざデータは以下です。

ジム/レイドバトル:覚えるわざデータ

ノーマルアタック
わざ 威力 時間
(発生)
DPS EPS
12 0.9
(0.8)
13.3 10.0
14.4 1.2
(0.6)
12.0 10.0
スペシャルアタック
わざ ゲージ 威力 時間
(発生)
DPS
84 2.0
(1.7)
42.0
108 2.7
(1.7)
40.0
140 3.5
(3.0)
40.0
赤字は「タイプ一致の1.2倍」が適用された威力/DPS
DPS:1秒間に与えるダメージ(Damage per second)
EPS:1秒間にたまるエネルギー(Energy per second)

こおり・あくタイプともに覚える技の性能が高く優秀です。スペシャルアタックは2ゲージ技であるため、素早く放つことができ使い勝手も良いです。

技は「こおり」または「あく」どちらかのタイプに統一して覚えさせて使っていきましょう。

▼マニューラ・あくタイプ技
ノーマルアタック
スペシャルアタック
▼マニューラ・こおりタイプ技
ノーマルアタック
スペシャルアタック

ジムバトル・あくタイプ

あくタイプ技に統一をしてのジムバトル・アタッカー(攻撃側)は、それほど活躍の場面がありません。

理由は、あくタイプを弱点とする「ゴースト」「エスパー」のポケモンがそれほどジム防衛ポケモンとして配置されないためです。

ジムバトル・こおりタイプ

こおりタイプ技統一にすることで、ジムバトル・アタッカーとして以下のジム防衛ポケモンに対して非常に有利にバトルができます。

▼ジムバトルこおりタイプ技有効ポケモン
カイリューかいりゅー
ボーマンダぼーまんだ
ガブリアスがぶりあす

ジムバトル防衛配置

ジムバトルの防衛ポケモンとしての「マニューラ」はおすすめできません。

かくとうタイプに2重弱点となり、ジムアタッカーで良く使われる「カイリキー」にすぐ倒されてしまうので、ジム配置は他のポケモンをおすすめします。

【ポケモンGO】ジム防衛最強ポケモンランキング8選!おすすめわざ構成も紹介 長時間ジムを防衛してポケコインをゲットするための、ジム配置おすすめポケモンをご紹介します。 防衛ポケモンとして考慮したいポ...

レイドバトル活躍ポイント

レイドバトルは一番「マニューラ」が活躍できる場面です。こおりタイプとあくタイプでどのようなレイドバトル(レイドボス)に有効か見てみます。

レイドバトル・あくタイプ

ポケモンは伝説ポケモンにエスパータイプが多く、それらの「エスパータイプ」の弱点を突くことができるあくタイプの「マニューラ」は活躍します。

復刻(再登場)をするエスパータイプを中心に、今後も以下ポケモンの伝説レイドバトルで活躍します。

▼レイドバトルあくタイプ技有効ポケモン
ルギアるぎあ
クレセリアくれせりあ
ユクシーゆくしー
エムリットえむりっと
アグノムあぐのむ
ミュウツーみゅうつー

レイドバトル・こおりタイプ

こおりタイプ技のマニューラは、レイドバトルで良く登場し弱点を突くことができる「ドラゴンタイプ」や「ひこうタイプ」のボスポケモンに対して活躍します。

▼レイドバトルこおりタイプ技有効ポケモン
カイリューかいりゅー
ルギアるぎあ
グラードンぐらーどん
レックウザれっくうざ

あくタイプでもこおりタイプでも非常に幅広く活躍できるため、それぞれのタイプで可能な限り最大強化した「マニューラ」を持っておくことをおすすめします。

トレーナーバトル活躍ポイント

トレーナーバトル(PvP)は、対人戦とGOロケット団バトルの2つに分けてポイントを解説します。

トレーナーバトルも覚える技は変わりませんが威力などが変わります。データは以下の通りです。

トレーナーバトル:覚えるわざデータ

ノーマルアタック
わざ 威力 時間 Ene DPS EPS
11.7 3.0 10 3.9 3.3
7.8 2.0 6 3.9 3.0
スペシャルアタック
わざ 威力 必要
Ene
DPE
117 45 2.6
91 45 2.0
150 75 2.0
赤字は「タイプ一致の1.3倍」が適用された威力/DPS/DPE
Ene:1回のアタック発動でたまるエネルギー(Energy)
DPS:1秒間に与えるダメージ(Damage per second)
EPS:1秒間にたまるエネルギー(Energy per second)
必要Ene:アタック発動に必要なエネルギー
DPE:1エネルギーあたりの与えるダメージ(Damage per energy)

トレーナーバトル対人戦

対人戦では「マニューラ」の活躍は見込めません。その理由は以下2つです。

  • タイプ弱点が多い
  • 種族値が攻撃よりで対人戦向きではない

対人戦では相手のポケモンや技を読むことに加えて、どれだけ相手の攻撃に耐えて負けないバトルをするかが重要になります。

そのような状況で、攻撃種族値が高く防御・HP種族値が低めの「マニューラ」は対人戦向きではありません。詳しい理由は以下ページで解説しています。

【ポケモンGO】トレーナーバトルは防御力とHPの高いポケモンが有利?!その理由を考察 トレーナーバトルが始まるにつれ、「各リーグでどのポケモンが強いのか? 最強なのか?」という議論がでています。 その中で、考...

トレーナーバトルGOロケット団

ある程度相手がどのポケモンを出してくるか把握できるGOロケット団バトルでは「マニューラ」の活躍場面はあります。

その活躍できる相手・ポケモンは「シャドウカビゴン」です。

▼GOロケット団バトル有効ポケモン

GOロケット団バトルでは、相手ポケモンの回避できないノーマルアタックのダメージをどれだけ抑えることができるかが重要な勝因になります。

そのような状況で、「シャドウカビゴン」のノーマルアタック「したでなめる」と「しねんのずつき」両方にタイプ耐性のあるマニューラは十分活躍できます。

あくタイプとして「シャドウカビゴン」の最適ポケモンは「バンギラス」ですが、バンギラスをまだ持っていない・強化しきれていない場合は「マニューラ」を出しましょう。

【ポケモンGO】シャドウカビゴン対策ポケモンと最適技!【動画あり・ロケット団の倒し方】【ポケらく】GOロケット団バトル(対戦)の「シャドウカビゴン」に勝利するための対策・攻略ポケモンとおすすめ技を紹介します。シャドウカビゴンが強い・勝てないときの参考にしてください。...

各バトルの活躍ポイントまとめ

これまでご紹介した「マニューラ」の各バトルにおける活躍度(評価)を以下にまとめます。

ジムバトルアタッカー
ジム防衛ポケモン
レイドバトル
トレーナーバトル
対人戦
トレーナーバトル
GOロケット団
※「★」が多いほど高評価で活躍場面が多い

ジムバトル・レイドバトル・GOロケット団とのバトルでのアタッカー(攻撃側)として大活躍できます!

対人戦は向いていないため、CP制限の強化・育成は気にせず、できるだけ高個体値の「ニューラ」をゲットして最大CP目指して強化をしていきましょう!

最大強化する場合は、ポケモン交換によるキラポケモンで強化の「ほしのすな」を節約するのもおすすめです!

(参考) キラポケモンとは

こおりとあくどちらを先に育成するか

現在は「わざマシン」で技を変更できるとはいえ、最初はどちらのタイプの技で揃えるか悩みどころですね。「こおり」「あく」両方のタイプで1体以上強化・育成するのがベストです。

また、あくタイプは「バンギラス」が強化できていれば、こおりタイプも「マンムー」「グレイシア」が強化できていれば急ぎ育てる必要はないです。

そのため、強化・育成するポケモンが存在しないタイプを優先して技を覚えさせましょう。

GOロケット団対策はこおりタイプで

ただし、GOロケット団のバトルで使いたいときはこおりタイプ統一技一択です。それは、トレーナーバトルにおいてはこおりタイプ技がマニューラの最高威力を誇る技構成だからです。

バトル相手となる想定ポケモン「シャドウカビゴン」はあくもこおりも等倍です。そのため、高威力・高性能な技構成で挑んだほうが多くのダメージを与えることができます。


「マニューラ」は耐久力の低さが少し残念ですが、攻撃種族値が高く覚える技が優秀なため、活躍の場が広いです。

ぜひ1体以上強化・育成してバトルで使っていきましょう〜

最新ピックアップ情報
最新記事