「楽しく」「効率良く」「ときには熱く」
ポケモンGO攻略情報発信メディア
わざ(アタック)

【ポケモンGO】9月15日技アップデート:とびかかる新技追加・追加効果アップデート技と新たに覚えるポケモン


2020年9月15日「GOバトルリーグ・シーズン4」開始とともに、既に公式から案内されていた技のアップデート・調整が入りました。

これらアップデートの内容と主に影響を受けるポケモンを紹介します。


新たに追加された技

技名 変更内容
【PvP・GOバトルリーグ】
  • 威力:60 / ゲージ:45
  • 100%の確率で相手の攻撃1段階ダウン

【ジム・レイド】
  • 威力:55 / 硬直時間:2.9秒
  • 3ゲージ技

更新された技

技名 変更内容
【PvP・GOバトルリーグ】
【PvP・GOバトルリーグ】
【PvP・GOバトルリーグ】
  • 威力:70 → 65
  • 新たに追加:100%の確率で自分自身の攻撃1段階アップ

「ニトロチャージ」は威力減となりましたが、優秀なバフ追加効果により実質強化に近いです。他はすべてデバフ効果追加のため強化されたと言えます。

新しく技を覚えるポケモン

以下3種類のポケモンが新しく技を覚えることができるようになりました。既存のポケモンには「わざマシン」を使用した変更で覚えさせることができます。

アップデートで影響を受けるポケモン

とびかかるの性能が高い

今回のアップデートされた技では以下の特徴があります。

  • 追加技「とびかかる」の発動確率100%が強力で性能も高い
  • 「ニトロチャージ」の攻撃アップ発動100%が強力

PvP・GOバトルリーグではいくつかの影響が考えられます。主な影響を受けるポケモンと技構成例は以下です。

ポケモン 技構成例 ポイント
デンチュラでんちゅら

  • 「とびかかる」で苦手な「くさ」ポケモンへ素早く撃てる有効打
ミュウみゅう

  • 「ニトロチャージ」で攻撃アップまたはブラフ技として使える

一番恩恵を受けると考えられるのが「デンチュラ」です。追加技「とびかかる」が高性能な上、タイプ一致で撃てる強力さがあります。

「ニトロチャージ」も技自体は強力ですが、覚えるポケモンからPvPで活躍するのは「ミュウ」ぐらいです。あくまで数ある技の中の1候補ですが、覚えさせるのも面白いかもしれません。

ポケモンGOデータベース

おすすめ育成ポケモン

色違い情報

おすすめお役立ち情報

各種ランキング

初心者向けガイド

最新記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。