「楽しく」「効率良く」そして「ときには熱く」
ポケモンGO攻略情報発信メディア
第4世代(シンオウ地方)

【ポケモンGO】エンペルトの最適技!ハイドロカノンを覚えたときの強さとバトルでの活躍ポイント

第4世代・シンオウ地方の「こうていポケモン」である『エンペルト』を紹介します。

コミュニティ・デイで特別限定技「ハイドロカノン」を覚えたときの強さと、各バトルで活躍できるかどうかを解説します。



エンペルトが活躍するバトル

エンペルト基本情報

エンペルト

種族値

攻撃 防御 HP 最大CP
210 186 197 2900

「エンペルト」のタイプ相性(効果)

攻撃を受けたときに大ダメージ「効果はばつぐんだ!」となる弱点タイプと、ダメージが減少する「効果はいまひとつだ…」となる耐性タイプ一覧です。

弱点 効果はばつぐんだ!
x2.56
効果はばつぐんだ!
x1.6
耐性 効果はいまひとつだ…
x0.625
効果はいまひとつだ…
x0.391
効果はいまひとつだ…
x0.244

「エンペルト」の能力ステータスは、大きな特徴があるわけではありませんが全ての種族値がそこそこ高く、攻撃・耐久両方ともバランス良く高めです。

「はがね」タイプを持つため耐性となるタイプ数が11種類もあり、耐久力に期待が持てます。

ただし、攻撃で弱点を突くことができるタイプに「エンペルト」も弱点を突かれるなど敵ポケモンと相性が良い場面は多くありません。活躍の場面やタイミングは限定されてきます。

▼エンペルトが活躍するバトル
  • ジム防衛
  • GOロケット団バトル

ジム・レイドバトル最適技

「エンペルト」の覚える技とジム・レイドバトルでの性能を見てみます。「ハイドロカノン」はコミュニティ・デイ中に進化で覚えることができます。

ジム/レイドバトル:覚えるわざデータ

ノーマルアタック
わざ 威力 時間
(発生)
DPS EPS
19.2 1.2
(1.0)
16.0 6.7
9.6 0.7
(0.4)
13.7 10.0
スペシャルアタック
わざ ゲージ 威力 時間
(発生)
DPS
108 1.9
(0.5)
56.8
156 3.3
(0.9)
47.3
120 2.7
(1.6)
44.4
130 3.1
(1.5)
41.9
赤字は「タイプ一致の1.2倍」が適用された威力/DPS

アタッカーとしてはタイプ相性が良くない

スペシャルアタックの「ハイドロカノン」が超強力です。ノーマルアタックの「たきのぼり」と組み合わせて覚えさせることで、優秀な「みず」タイプの技構成になります。

しかし「エンペルト」の属する「はがね」タイプが活躍の場を少なくしています。

「みず」タイプで弱点を突くことができる「じめん」タイプには、「じめん」タイプで攻撃されるとこちらも弱点を突かれてしまいます。そして「ほのお」タイプの攻撃も他の「みず」タイプポケモンは耐性となるのに「エンペルト」は等倍で受けてしまいます

「カイオーガ」や「ラグラージ」を持っていれば、そちらのポケモンのほうがタイプ耐性があり活躍できる場面が多いです。

ジム防衛ポケモンとして優秀

「ハイドロカノン」は高威力に加えて発動時間が 0.5秒 と非常に速く、攻撃側からすると非常に避けずらい厄介な技です。

また、ジム防衛の場合のノーマルアタックは高威力のほうが相手に多くのダメージを与えることができるため、「たきのぼり/ハイドロカノン」技構成のジム防衛はおすすめです。

ただし、「はがね」タイプを持っているため良くジムアタッカーで使われる「カイリキー」などの「かくとう」タイプを弱点としてしまうところが残念です。同じ技構成のジム防衛であればオーダイル」のほうがおすすめです。

▼ジム防衛おすすめ技
ノーマルアタック
(わざ1)
スペシャルアタック
(わざ2)

トレーナーバトル(PvP)最適技

次に、トレーナーバトルでの覚える技性能です。トレーナーバトルは PvP対戦 と GOロケット団バトル での性能です。

トレーナーバトル:覚えるわざデータ

ノーマルアタック
わざ 威力 時間 Ene DPS EPS
15.6 3.0 8 5.2 2.7
6.5 2.0 6 3.3 3.0
スペシャルアタック
わざ 威力 必要
Ene
DPE
104 40 2.6
169 75 2.3
143 65 2.2
130 75 1.7
赤字は「タイプ一致の1.3倍」が適用された威力/DPS/DPE

ハイドロカノン以外に優秀な技なし

トレーナーバトルでは「ハイドロカノン」の性能が飛び抜けていますが、それ以外に目立った優秀と言える技を覚えません。

全体的にそこそこ高い種族値ですが耐久型とも言えず、タイプ相性の悪さはそのまま持っているため、PvP対戦で他のポケモンと比較して活躍させることは難しいです。

しかし、今後さらに新しい技を覚えたり技の仕様変更があった場合は活躍できる可能性はあります。

GOロケット団バト最適技

「ハイドロカノン」の優秀さを活かして、技を「みず」タイプに統一して「ほのお」タイプのシャドウポケモンに、また「はがね」タイプの技に統一して「フェアリー」タイプのロケット団シャドウポケモンに対して活躍できます。

▼GOロケット団おすすめ技①
ノーマルアタック
(わざ1)
スペシャルアタック
(わざ2)
▼活躍するロケット団シャドウポケモン①
リザードンりざーどん
ウインディういんでぃ
ヘルガーへるがー
エンペルトえんぺると

▼GOロケット団おすすめ技②
ノーマルアタック
(わざ1)
スペシャルアタック
(わざ2)
▼活躍するロケット団シャドウポケモン②
サーナイトさーないと

ただし、「みず」タイプとしては「カイオーガ」と「ラグラージ」に、「はがね」タイプとしては「メタグロス」に攻撃性能・耐久面で劣ります。

これらのポケモンを持っていない・強化できていない場合に選出することをおすすめします。

各バトルの活躍ポイントまとめ

これまで紹介した「エンペルト」の各バトルにおける活躍度(評価)を以下にまとめます。

ジムバトルアタッカー
ジム防衛
レイドバトル
トレーナーバトル
PvP対戦
トレーナーバトル
GOロケット団
※「★」が多いほど高評価で活躍場面が多い

総合評価として、現時点では他のポケモンより優先してゲット・強化するほどではありません。

性能が悪いわけではありませんが、コミュニティ・デイで覚えると想定される「ハイドロカノン」を武器に「みず」タイプとして攻めようとしても「じめん」から弱点を突かれ、「ほのお」にも耐性を持てるわけではないので、タイプ相性で優位に立てる場面が少ないためです。

他のより性能が高いポケモンを強化・育成できていないときにバトルへ選出していくというポジションです。

最新ピックアップ情報
最新記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。