「楽しく」「効率良く」そして「ときには熱く」
ポケモンGO攻略情報発信メディア
GOロケット団バトル

【ポケモンGO】ロケット団リーダー対策!クリフ・シエラ・アルロのバトル攻略ポケモンと戦い方まとめ

GOロケット団のリーダー(幹部)である「クリフ・シエラ・アルロ」とのバトル対策・攻略情報を紹介します。

各リーダーの繰り出すシャドウポケモンを紹介し、その対策ポケモンを解説します。対策ポケモンは随時検証し更新していきます!動画もアップ予定です!

【最新更新情報】
11月15日
各リーダーに対して勝てるポケモン・パターンを見つける対策方法のページリンクを追記


GOロケット団リーダーバトルの特徴

基本的なバトルの進め方は「GOロケット団したっぱ」と同じです。トレーナーバトル(PvP対戦)方式です。

バトルの進め方や「GOロケット団リーダー」とバトルを開始するまでの流れは以下内容も参考ください。

【ポケモンGO】ロケット団バトルのやり方:黒いポケストップを見つけてシャドウポケモンゲット!【ポケらく】GOロケット団とのバトル(イベント)の始め方・やり方を紹介します。黒い侵略されたポケストップの発見から開始方法・最後のシャドウポケモンのゲットチャレンジ方法まで解説します。...
【ポケモンGO】GOロケット団リーダーとのバトルの始め方・報酬一覧とロケットレーダーの仕様【ポケらく】「GOロケット団リーダー」とバトルを始める(開始・遭遇する)方法・手順を紹介します。「ふしぎなパーツ」と「ロケットレーダー」を元に見つけ出しましょう!...

したっぱバトルとの違い

「GOロケット団リーダー」とのバトルは、「GOロケット団したっぱ」と以下の点が異なります。

  • 「シールド」を使用する
  • バトル勝利後に「色違い」のシャドウポケモンと遭遇する可能性がある

「GOロケット団したっぱ」はバトル中に「シールド」を使うことはありませんでしたが、リーダーは使ってきます。


そのため、こちらが放つスペシャルアタック(わざ2/特別技)が「シールド」でブロックされます。「GOロケット団したっぱ」と比較して倒しにくくなっています。

バトルに勝利すると「したっぱ」と同じようにシャドウポケモンを救うためのゲットチャレンジ(捕獲)となりますが、その際に「色違い」に遭遇する可能性があります。

▼色違いのシャドウニャース

入手できるシャドウポケモン・色違いシャドウポケモンはのちほど紹介します。

バトルに勝利するための基本方針

GOロケット団リーダーはかなりの強敵です。少しでも勝利に近づくためにどのようにポケモンを選出してバトルをすれば良いか、基本的な方針を紹介します。

とにかくシールドを早く使わせる

「GOロケット団リーダー」の使ってくる「シールド」がやっかいです。これを早めに、できれば自分よりも早く「シールド」を全部使わせます。

「シールド」は自分も敵もバトルを通じて2回使うことができます。敵にこれを早く消費させる(ゼロにする)ために、こちらから繰り出す1体目は素早くスペシャルアタックを撃つことができるポケモンを用意します。

そのためには、ノーマルアタック(わざ1/通常技)はエネルギーが早くたまる技を持ち、スペシャルアタック(わざ2/特別技)は少ないエネルギーで放つことができる技を持つポケモンを選択します。

タイプ耐性と耐久力を優先に選ぶ

これは「GOロケット団したっぱ」とのバトルにも通じることですが、「相手の弱点を突く」よりも「相手からのダメージをどれだけ抑えることができるか」でポケモンを選出します。

ポケモンは3体までしか出せず、全て倒されると負けです。負けないバトルをするためには、倒されないことが重要です。

ジムバトルやレイドバトルのように攻撃性能優先の選び方ではなく、防御・HP種族値も高く、相手の攻撃技のタイプに耐性があるポケモンを選びましょう。

相手パーティを確認する

「GOロケット団リーダー」は2体目と3体目はパターンがあるとはいえ、どのポケモンを出してくるかわかりません。

場合によってはその出してくるポケモンによってこちらの出す対策ポケモンも変わります。

最初は全滅しても良いと割り切って、相手の出すポケモンを確認することも有効です!。負けても同じ場所に出現しているリーダーと再戦すれば出してくるポケモンは同じです。

相性の悪いリーダー・ポケモンバトルは避ける

例えば、手持ちポケモンが揃っていなかったり強化できていなかったりなどで「ラプラスを出されたら負ける」「アルロには勝てる気がしない」という場合もあります。

そんなときは、そのリーダーと遭遇したり相性の悪いポケモンを出してくると確認できた時点で別のリーダーとのバトルへ移りましょう。

同じリーダーでも別の場所へ行くと2体目・3体目は異なるポケモンを出してくる可能性があります。

まずは自分が勝てるリーダー/パターンを見つけて勝利し、ポケモンを育成して少しずつ勝てるパターンを増やしながら楽しんでいきましょうー

クリフ・バトル対策

GOロケット団リーダーの一人「クリフ」とのバトル対策情報です。

出してくるポケモン

※2体目・3体目の出してくるポケモンはランダム
1体目 2体目 3体目
ニャースにゃーす
サンドパンさんどぱん

カビゴンかびごん

フライゴンふらいごん
バンギラスばんぎらす

ドダイトスどだいとす

ゴウカザルごうかざる

対策ポケモンと最適技

ポケモン ノーマル
アタック
スペシャル
アタック
ルカリオるかりお
ニョロボンにょろぼん
カイリキーかいりきー
ラグラージらぐらーじ
または
シャワーズしゃわーず
マンムーまんむー
グレイシアぐれいしあ

対策のポイント

以下3つのグループに分けて1体ずつ対策ポケモンを準備します。

  1. ニャース・カビゴン対策
  2. サンドパン・ゴウカザル対策
  3. フライゴン・ドダイトス対策

最初の「ニャース」は素早く撃つことができる「グロウパンチ」を覚えた「ルカリオ」がおすすめです。ルカリオを持っていない場合は「ニョロボン」でも OK です。グロウパンチをガンガン撃って「シールド」を消費させます。

2体目が「カビゴン」だった場合はそのまま「ニョロボン」で攻めつつ、倒されてしまった場合は「カイリキー」で押し切ります。

「サンドパン・ゴウカザル」対策に「みず」タイプポケモンを1体用意しておきます。「ラグラージ」の「マッドショット」からの「ハイドロカノン」が速さ・威力ともにおすすめです。3体目が「バンギラス」だった場合もそのまま弱点を突くことができます。

「フライゴン・ドダイトス」が出てきた場合は、2重弱点を突くことができる「こおり」タイプポケモンで攻めましょう。

勝てるパターン・ポケモンを見つける

GOロケット団リーダーは2体目・3体目はどのポケモンを出してくるかバトルを開始するまでわかりません。

もし「このポケモンには勝てない」というような場合は、別の場所のリーダーを探して別ポケモン・パターンでバトルをするのもアリです。(偶然同じポケモンとなることもあり)

「クリフ」に対して手持ちポケモンや強化できるポケモンから、勝てるパターンを見つける対策を以下ページにまとめています。

【ポケモンGO】クリフ対策!勝てるポケモン・勝ちパターンを見つける攻略【ポケモンGO】ロケット団リーダー「クリフ」が出してくるポケモンとそれぞれの対策ポケモンを紹介します。勝てるポケモン・パターンを見つけて勝利を目指しましょう!...

入手できるシャドウポケモン

通常の姿 色違いの姿
ニャースにゃーす
ニャースにゃーす

クリフに勝利すると「シャドウニャース」がゲットチャレンジに出現します。色違いに遭遇できる可能性があります。

シエラ・バトル対策

GOロケット団リーダーの一人「シエラ」とのバトル対策情報です。

出してくるポケモン

※2体目・3体目の出してくるポケモンはランダム
1体目 2体目 3体目
ニューラにゅーら
スリーパーすりーぱー

ラプラスらぷらす

ヤミラミやみらみ
フーディンふーでぃん

ヘルガーへるがー

サーナイトさーないと

対策ポケモンと最適技

ポケモン ノーマル
アタック
スペシャル
アタック
ルカリオるかりお
ニョロボンにょろぼん
ダークライだーくらい
バンギラスばんぎらす
カイリキーかいりきー
メタグロスめたぐろす
または
ライコウらいこう

対策のポイント

以下3つのグループに分けて1体ずつ対策ポケモンを準備します。

  1. ニューラ・ヘルガー対策
  2. ラプラス対策
  3. スリーパー・フーディン対策
  4. サーナイト対策

「ニューラ・ヘルガー」は「かくとう」タイプポケモンで攻めます。最初の「ニューラ」はタイプ耐性があり素早く撃てる「グロウパンチ」を覚える「ルカリオ」あるいは「ニョロボン」がおすすめです。

「スリーパー・フーディン」対策に「あく」タイプポケモンを1体用意しておきます。「ダークライ」または「バンギラス」がおすすめです。「ヤミラミ」に対しても押し切って勝てます。

「サーナイト」が出てきた場合のために、「メタグロス」がいると安定します。メタグロスは種族値が高いため、サーナイト以外の残ったポケモンを倒す最後の対応ポケモンとしても優秀です。

「ラプラス」が非常に強いです。素早くエネルギーをためることができる「でんきショック」を覚え、耐久力もある「ライコウ」で一気に攻めることがおすすめです。

勝てるパターン・ポケモンを見つける

「シエラ」も「ラプラスには勝てない」というような場合は、別の場所のリーダーを探して別ポケモン・パターンでバトルをするのもアリです。(偶然同じポケモンとなることもあり)

「シエラ」に対して手持ちポケモンや強化できるポケモンから、勝てるパターンを見つける対策を以下ページにまとめています。

【ポケモンGO】シエラ対策!勝てるポケモン・勝ちパターンを見つける攻略【ポケモンGO】ロケット団リーダー「シエラ」が出してくるポケモンとそれぞれの対策ポケモンを紹介します。勝てるポケモン・パターンを見つけて勝利を目指しましょう!...

入手できるシャドウポケモン

通常の姿 色違いの姿
ニューラにゅーら
ニューラにゅーら

シエラに勝利すると「シャドウニューラ」がゲットチャレンジに出現します。色違いに遭遇できる可能性があります。

バトル動画 – シエラ編

実際のバトル動画です。バトルの流れや戦法も重要なため参考にどうぞ!

ニューラ→ラプラス→ヘルガー

1体目 2体目 3体目
シエラ
ニューラにゅーら
ラプラスらぷらす
ヘルガーへるがー
こちら側
ニョロボンにょろぼん
ライコウらいこう
カイリキーかいりきー

アルロ・バトル対策

GOロケット団リーダーの一人「アルロ」とのバトル対策情報です。

出してくるポケモン

※2体目・3体目の出してくるポケモンはランダム
1体目 2体目 3体目
ストライクすとらいく
ギャラドスぎゃらどす

クロバットくろばっと

ジバコイルじばこいる
リザードンりざーどん

カイリューかいりゅー

ハッサムはっさむ

対策ポケモンと最適技

ポケモン ノーマル
アタック
スペシャル
アタック
メルメタルめるめたる
ダイノーズだいのーず
バンギラスばんぎらす
ドサイドンどさいどん
エンテイえんてい
バシャーモばしゃーも

対策のポイント

以下2つのグループに分けて1体ずつ対策ポケモンを準備します。

  1. ジバコイル・ハッサム対策
  2. 上記以外

「メルメタル」が活躍します。2体いてもイイぐらいです。「ジバコイル」以外はほぼ「メルメタル」で対応できます。

「メルメタル」は耐久力が高く、かつノーマルアタックの「でんきショック」で素早くエネルギーをため、スペシャルアタックの「いわなだれ」で「ジバコイル・ハッサム」以外のポケモンの弱点を突くことができます。

「メルメタル」を持っていない場合、1体目の「ストライク」は「ダイノーズ」がおすすめです。耐久力があり、「むし」と「ひこう」にタイプ耐性を持ちながら覚える技も優秀なため安定したバトルができます。

「メルメタル」を持っていない場合の2体目以降は、「いわ」タイプの技で統一した「バンギラス」または「ドサイドン」で対応しましょう。

「ジバコイル・ハッサム」は「ほのお」タイプのポケモンで対応します。耐久力もある「エンテイ」が最適ですが、素早くスペシャルアタックを打ち込める「ブレイズキック」を覚えた「バシャーモ」も活躍できます。

勝てるパターン・ポケモンを見つける

「アルロ」についても手持ちポケモンや強化できるポケモンから、勝てるパターンを見つける対策を以下ページにまとめています。

【ポケモンGO】アルロ対策!勝てるポケモン・勝ちパターンを見つける攻略【ポケモンGO】ロケット団リーダー「アルロ」が出してくるポケモンそれぞれの対策を紹介します。勝てるポケモン・パターンを見つけて勝利を目指しましょう!...

入手できるシャドウポケモン

通常の姿 色違いの姿
ストライクすとらいく
ストライクすとらいく

アルロに勝利すると「シャドウストライク」がゲットチャレンジに出現します。色違いに遭遇できる可能性があります。

バトル動画 – アルロ編

ストライク→クロバット→ハッサム

1体目 2体目 3体目
アルロ
ストライクすとらいく
クロバットくろばっと
ハッサムはっさむ
こちら側
ダイノーズだいのーず
メルメタルめるめたる
エンテイえんてい

2体目に「メルメタル」を出しましたが、「いわ」タイプの「ドサイドン・ボスゴドラ」でもいけそうです。

最新ピックアップ情報
最新記事