「楽しく」「効率良く」そして「ときには熱く」
ポケモンGO攻略情報発信メディア
トレーナーバトル

【ポケモンGO】チームリーダー対戦ガイド!使用ポケモン・報酬とバトル対策

各チームリーダーとのトレーナーバトル(PvP対戦)を行う情報として、チームリーダーが繰り出してくる対戦ポケモンを紹介し、それに対する対策ポケモンを解説します。

また、タスク達成やメダルランク上げのためにチームリーダー対戦(バトル)を素早くクリアする方法も紹介します。



チームリーダー対戦とは

ポケモンGOには、ジムバトル・レイドバトル・トレーナーバトル(PvP対戦)などバトルの種類がいくつかありますが、チームリーダー対戦は各チームのリーダーとトレーナーバトル方式での対戦です。

(参考) 各バトルの特徴と楽しみ方

チームリーダー対戦は「トレーニング」とも呼ばれます。

トレーナーバトルをする

トレーナーバトル(PvP対戦)には、主に以下の特徴があります。

▼トレーナーバトル(PvP対戦)特徴
  • CP制限(上限)ごとにリーグが3つ存在する
  • ポケモンを3体選出し1対ずつ戦う
  • 相手のポケモンを全て倒したほうが勝利

詳しいやり方・遊び方は以下ページで紹介しています。

【ポケモンGO】トレーナーバトル(PvP対戦)のやり方・ルールまとめ:遊び方をマスターしよう!【ポケらく】ポケモンGOのトレーナーバトル(PvP対戦)やり方・方法・機能・手順を紹介します。遊び方を身につけてバトルを楽しみましょう!...

チームリーダーと戦う

ポケモンGOには、チームごとに以下のリーダーが存在します。

▼各チームリーダー
チームロゴ チームリーダー
ミスティック
ブランシェ
ヴァーラー
キャンデラ
インスティンクト
スパーク

チームリーダー対戦では、対戦時にどのチームリーダーとバトルするかを選択します。


チームリーダーが異なると繰り出してくるポケモンも変わります。また、同じチームリーダーでもリーグが変わるとポケモンは変わります。

チームリーダー対戦の特徴をまとめると以下です。

▼チームリーダー対戦特徴
  • リーグ(スーパー/ハイパー/マスター)はこちらが選択する
  • チームリーダー・リーグごとに繰り出すポケモンは決まっている
  • 「シールド」の使用OK(相手も使ってくる)
  • 相手のポケモンは強化されているなど特殊状況なし

チームリーダーの出すポケモンを把握できているとこちらも対策は立てやすくなります。

ブランシェが出してくるポケモンと対策

ブランシェが繰り出すポケモン

スーパーリーグ
ニューラにゅーら
トドグラーとどぐらー
ハイパーリーグ
グレイシアぐれいしあ
エンペルトえんぺると
マンムーまんむー
マスターリーグ
スイクンすいくん
メタグロスめたぐろす
フリーザーふりーざー
※左から1体目・2体目・3体目に出てくるポケモン

基本的に「みずタイプ」「こおりタイプ」を持つポケモンを繰り出してきます。

対策ポケモンと最適技

「スーパーリーグ」と「ハイパーリーグ」は全てこおりタイプとはがねタイプなため、「かくとうタイプ」ポケモンで効果ばつぐんをとることができます。

特に撃つたびに攻撃力が上昇する「グロウパンチ」を覚えている「チャーレム」と「ルカリオ」がおすすめです。

「マスターリーグ」はスイクンに対する「でんきタイプ」、メタグロスとフリーザーに対する「ほのおタイプ」ポケモンが揃っていれば OK です。

キャンデラが出してくるポケモンと対策

キャンデラが繰り出すポケモン

スーパーリーグ
ワカシャモわかしゃも
マグカルゴまぐかるご
ハイパーリーグ
ブースターぶーすたー
バクフーンばくふーん
ブーバーンぶーばーん
マスターリーグ
エンテイえんてい
ボーマンダぼーまんだ
ファイヤーふぁいやー
※左から1体目・2体目・3体目に出てくるポケモン

マスターリーグのボーマンダを除き、ほぼ全て「ほのおタイプ」のポケモンです。

対策ポケモンと最適技

「スーパーリーグ」と「ハイパーリーグ」はみずタイプポケモンが有効です。強力な「ハイドロカノン」を覚えた御三家ポケモンであればどちらも活躍できます。

「ハイドロカノン」を覚えたポケモンがいなければ、「アクアテール」を覚えたシャワーズ・「なみのり」のミロカロスも有効です。

「マスターリーグ」は全ポケモンに抜群を取れる「いわタイプ」ポケモンが有効です。ボーマンダに苦戦するようであれば2重弱点を突くことができる「こおりタイプ」ポケモンを1体入れておけば安心です。

スパークが出してくるポケモン

スーパーリーグ
プラスルぷらする
マルマインまるまいん
ハイパーリーグ
サンダースさんだーす
レントラーれんとらー
ジバコイルじばこいる
マスターリーグ
ライコウらいこう
バンギラスばんぎらす
サンダーさんだー
※左から1体目・2体目・3体目に出てくるポケモン

「マスターリーグ」のバンギラスを除くと、こちらはほぼ「でんきタイプ」のポケモンです。

対策ポケモンと最適技

でんきタイプの唯一の弱点である「じめんタイプ」を持つポケモンで攻めます

「スーパーリーグ」は最後に登場する「ポワルン(あまぐものすがた)」を考えると、みずタイプを弱点としない「ナマズン」または「トリトドン」が最適です。

「ハイパーリーグ」は「じめんタイプ」ポケモンであれば OK です。

「マスターリーグ」は最後のサンダーは「じめんタイプ」を弱点としないため、でんきタイプに耐性を持ち弱点を突けるいわタイプ技で揃えた「ドサイドン」がおすすめです。

効率良く進めることができる相手とリーグ

メダルランクアップのために

チームリーダーとの対戦(トレーニング)に関わるメダルとして「エリートトレーナー」があります。

トレーニング(対戦)回数とゲットできるメダルランクは以下です。

バッジ トレーニング回数
ブロンズ
10
シルバー
100
ゴールド
1000

メダルを効率良くランクアップさせるためには、すぐ終わるトレーニングバトルを選択してこなしていくことが有効です。

そのためには、一番制限CPが低い「スーパーリーグ」の選択がおすすめです。

その中でも1番のおすすめは「キャンデラのスーパーリーグ」です。登場するマグカルゴはみずタイプ2重弱点もあり、強力な「たきのぼり」を覚えた「オーダイル」がいれば速攻で終わらせることができます。

「スーパーリーグ」はトレーニングではない対人戦でも一番人気があり良く実施されているリーグなため、対戦に慣れたりポケモンを育成するためにも「スーパーリーグ」でのトレーニングはおすすめです!

チームリーダー対戦報酬一覧

チームリーダーである「ブランシェ」「キャンデラ」「スパーク」とバトルトレーニングを実施したときの報酬です。

受け取ることができる報酬回数は1日1回までです。幾つかパターンがあリます。

パターン1
シンオウのいし x1
パターン2
ふしぎなアメ x1〜2
パターン3
わざマシン ノーマル x1
パターン4
わざマシン スペシャル x1
パターン5
ほしのすな x300〜1000
パターン6
シンオウのいし x1

ほしのすな x300〜1000
パターン7
わざマシン ノーマル x1

わざマシン スペシャル x1

シンオウのいしとわざマシンをゲットできる

報酬で注目すべきは、「わざマシン」と「シンオウのいし」です! 他では手に入りにくいレアアイテムです。

シンオウのいし
わざマシン
ノーマル
わざマシン
スペシャル

特にシンオウ地方・第4世代ポケモンへの進化に必要な「シンオウのいし」はトレーナーバトルが最も効率よく入手できます。

チームリーダーとの対戦でゲットできる報酬は1日1回ですが、毎日実施すれば集めることができます。日々チームリーダー対戦をやっていきましょう〜

【ポケモンGO】シンオウのいし入手方法まとめとドロップ確率【ポケらく】第4世代ポケモンへの進化アイテム「シンオウのいし(シンオウの石)」の全入手方法とドロップ確率からおすすめの入手方法をご紹介します。...
【ポケモンGO】シンオウのいし進化おすすめポケモンランキング!全18種類のポケモンを紹介【ポケらく】アイテム「シンオウのいし(シンオウの石)」で進化できるポケモンと、使い道としてバトルで活躍するおすすめポケモンをランキング形式でご紹介します。...
最新ピックアップ情報
最新記事