「楽しく」「効率良く」そして「ときには熱く」
ポケモンGO攻略情報発信メディア
第2世代(ジョウト地方)

【ポケモンGO】エンテイ おすすめ技構成と強さ・各バトルでの活躍ポイント

ジョウト地方(第2世代)の伝説ポケモン「エンテイ」のおすすめ技構成と強さ・今後の活躍場面(ポイント)を解説します。



エンテイ基本情報

「エンテイ」の種族値とタイプ相性を見ていきます。

エンテイ

種族値

攻撃 防御 HP 最大CP
235 171 251 3473

バランスよく高い種族値

「エンテイ」の種族値(ステータス)は攻撃が十分に高いことに加えて、HP種族値も高く耐久力も合わせ持っています。

そのため、バトルでは相手に大ダメージを与えながら相手の攻撃にもある程度耐えることができる優秀なステータスを持っています。

タイプ耐性が多い

「エンテイ」のタイプ相性(効果)

攻撃を受けたときに大ダメージ「効果はばつぐんだ!」となる弱点タイプと、ダメージが減少する「効果はいまひとつだ…」となる耐性タイプ一覧です。

弱点 効果はばつぐんだ!
x2.56
効果はばつぐんだ!
x1.6
耐性 効果はいまひとつだ…
x0.625
効果はいまひとつだ…
x0.391
効果はいまひとつだ…
x0.244

「エンテイ」が弱点とするタイプは「いわ」「じめん」「みず」タイプです。

タイプ弱点の3つは注意が必要ですが、注目すべきはタイプ耐性の多さです。

タイプ耐性が多いと相手から受けるダメージを軽減できる場面が多くなるため、より耐久力が高くなりバトルで有利に戦うことができます。

エンテイの活躍ポイント

「エンテイ」の各バトルでの使いどころ・活躍ポイントについてご紹介します。

ジムバトル

以下は、ジムバトル・レイドバトルでの「エンテイ」が覚える技データとおすすめ技構成です。

ジム/レイドバトル:覚えるわざデータ

ノーマルアタック
わざ 威力 時間
(発生)
DPS EPS
16.8 1.1
(0.9)
15.3 9.1
13.2 0.9
(0.6)
14.7 8.9
スペシャルアタック
わざ ゲージ 威力 時間
(発生)
DPS
192 4.0
(2.6)
48.0
168 4.2
(3.1)
40.0
84 2.2
(1.5)
38.2
60 1.9
(1.3)
31.6
赤字は「タイプ一致の1.2倍」が適用された威力/DPS

項目説明|DPS・EPSとは

オススメわざ構成順
順位 ノーマルアタック スペシャルアタック コンボDPS
1 23.4
2 22.5
3 21.8
4 21.6
5 20.8
6 20.8
7 19.5
8 18.6
※おすすめ順はあくまで参考です。相手のタイプや天候などにより最適構成は変わってきます。

項目説明|コンボDPSとは

「エンテイ」の最適技構成は「ほのおのうず/オーバーヒート」です。このわざ構成は非常に高い威力を誇ります。

エンテイの耐久力も活かして、「ほのおタイプ」を弱点とするポケモンの伝説レイドバトルではエンテイは大活躍します。

ただし、相手を素早く倒すことが重要視されるジムバトルでは、スペシャルアタックの「オーバーヒート」が1ゲージわざで発動まで時間がかかるため使い勝手があまり良くないです。

ジムバトルで使うときは、スペシャルアタックを2ゲージわざの「かえんほうしゃ」のエンテイにするか、同じほのおタイプであれば「ブラストバーン」を覚えているリザードン・バシャーモがおすすめです。

ジムバトルで有利な相手

エンテイをジムバトルで使うときのおすすめわざと有効となる相手ポケモンは以下です。

▼エンテイ ジムバトルおすすめわざ
ノーマルアタック
(わざ1)
スペシャルアタック
(わざ2)
▼エンテイが活躍するジム防衛ポケモン
メルメタルめるめたる
ハガネールはがねーる
メタグロスめたぐろす

レイドバトル

エンテイの耐久力とわざ構成は、ジムバトルよりもレイドバトルが向いています。特に伝説レイドバトルでは相手の攻撃力が高いため、エンテイの耐久力が重宝します。

今後活躍する伝説レイドバトル

特に今後は伝説ポケモンの復刻も考ると、以下ポケモン(レイドボス)の伝説レイドバトルに「エンテイ」は大活躍します。

▼エンテイが今後活躍する伝説レイドバトル
レジアイスれじあいす
レジスチルれじすちる

トレーナーバトル

以下は、トレーナーバトル(PvP:対戦)での「エンテイ」が覚える技データです。

トレーナーバトル:覚えるわざデータ

ノーマルアタック
わざ 威力 時間 Ene DPS EPS
10.4 2.0 5 5.2 2.5
11.7 3.0 10 3.9 3.3
スペシャルアタック
わざ 威力 必要
Ene
DPE
195 80 2.4
182 80 2.3
117 55 2.1
70 50 1.4
赤字は「タイプ一致の1.3倍」が適用された威力/DPS/DPE

項目説明|DPS・EPS・DPEとは

オススメわざ構成順
順位 ノーマルアタック スペシャルアタック コンボDPS
1 11.6
2 11.1
3 11.0
4 10.6
5 10.5
6 10.4
7 8.7
8 8.6
※オススメ順はあくまで参考です。相手のタイプやわざなどにより最適構成は変わってきます。

項目説明|コンボDPSとは

「エンテイ」は、スペシャルアタック解放で「アイアンテール」を覚えさせることで対策できるポケモンが広がります。

ただし、PvP では他のポケモンと比較して突出することはなく、ほのおタイプであれば「ブラストバーン」を覚えているポケモンのほうが攻撃としても強力です。

PvP に良く選出される「はがねタイプ」に対して有利にバトルできるなど面白い面はありますので、気になる方・エンテイを活躍させたい方は育成してみるのも良いかもしれません。

ノーマルアタック
(わざ1)
スペシャルアタック
(わざ2)
セカンドスペシャルアタック
(わざ3)
ポイント
  • タイプ耐性数が多く優秀
  • メタグロスやハガネールなどPvPで良く出る「はがねタイプ」ポケモンに強い
  • 「アイアンテール」を覚えると対トゲキッスなど幅が広がる

各バトルの活躍ポイントまとめ

これまでご紹介した「エンテイ」の各バトルにおける活躍度(評価)を以下にまとめます。

ジムバトル
レイドバトル
トレーナーバトル
マスターリーグ
※「★」が多いほど高評価で活躍場面が多い

「エンテイ」は攻撃はもちろんのこと耐久力もある種族値なため、伝説レイドバトルが一番活躍します。

個体値厳選とアメを集めて、1体は最大強化したいですね!

最大(マックス)強化する場合は、キラポケモンで強化の「ほしのすな」を節約するのもおすすめです!

【ポケモンGO】高個体値ポケモンの狙い方。キラポケモンからレイドバトル・タスク報酬まで! 「苦労して集めたアメをつぎ込んで進化・強化するなら、高個体値のポケモンにしたい!」というのは誰しも考えるところです。 ただ...

効果ばつぐんを取れるポケモン

「エンテイ」の「ほのおのうず/オーバーヒート または かえんほうしゃ」技構成で効果ばつぐんを与える(弱点を突く)ことができるポケモン一覧です。

いずれも「ほのおタイプ」を弱点に持つポケモンですので、「エンテイ」を活躍させる場面の確認・ポイントとして参考にしてください。

ポケモン タイプ 種族値
攻撃
158
防御
223
HP
179
最大CP
2321
攻撃
161
防御
205
HP
181
最大CP
2282
攻撃
177
防御
195
HP
181
最大CP
2432
攻撃
178
防御
158
HP
207
最大CP
2362
攻撃
236
防御
181
HP
172
最大CP
3001
攻撃
179
防御
309
HP
190
最大CP
3122
攻撃
143
防御
285
HP
190
最大CP
2447
攻撃
226
防御
190
HP
264
最大CP
3599
攻撃
148
防御
272
HP
181
最大CP
2414
攻撃
192
防御
236
HP
207
最大CP
3051
攻撃
257
防御
228
HP
190
最大CP
3791
攻撃
207
防御
184
HP
225
最大CP
3030
攻撃
202
防御
188
HP
216
最大CP
2934
攻撃
168
防御
202
HP
190
最大CP
2410
攻撃
148
防御
226
HP
163
最大CP
2108

エンテイの入手方法

「エンテイ」は伝説レイドバトルで入手可能です。

伝説レイドバトルで「エンテイ」が登場している場合は以下ページの対策情報を参考にしてください。

【ポケモンGO】ライコウ対策ポケモン!ガチ系からお手軽系まで・色違い確率と個体値100%CP情報も【ポケらく】ポケモンGO「ライコウ」伝説レイドバトルの対策としてバトルを有利に進めるためのおすすめ対策ポケモンとパーティ構成・ゲット時の個体値100%CPと色違いの姿を解説します。...
最新ピックアップ情報
最新記事