「楽しく」「効率良く」「ときには熱く」
ポケモンGO攻略情報発信メディア
第2世代(ジョウト地方)

【ポケモンGO】エンテイのおすすめ技と強さ:高めの耐久力を活かしたい!


ジョウト地方(第2世代)の伝説ポケモン「エンテイ」のおすすめ技構成と強さ・活躍場面(ポイント)を解説します。


エンテイ基本情報

エンテイ

種族値 & ランキング

種族値と全 863種類 のポケモンにおける順位(ランキング)です。

種族値 順位
攻撃 235 136 / 863
防御 171 282 / 863
HP 251 25 / 863
最大CP 3926 89 / 863

「エンテイ」のタイプ相性(弱点と耐性)

攻撃を受けたときに大ダメージ「効果はばつぐんだ!」となる弱点タイプと、ダメージが減少する「効果はいまひとつだ…」となる耐性タイプ一覧です。

弱点 効果はばつぐんだ!
x2.56
効果はばつぐんだ!
x1.6
耐性 効果はいまひとつだ…
x0.625
効果はいまひとつだ…
x0.391
効果はいまひとつだ…
x0.244

ジム/レイドバトル:覚える技データ

ノーマルアタック
威力 時間
(発生)
DPS EPS
16.8 1.1
(0.9)
15.3 9.1
13.2 0.9
(0.6)
14.7 8.9
スペシャルアタック
ゲージ 威力 時間
(発生)
DPS
192 4.0
(2.6)
48.0
168 4.2
(3.1)
40.0
84 2.2
(1.5)
38.2
60 1.9
(1.3)
31.6
84 3.8
(2.9)
22.1
赤字は「タイプ一致の1.2倍」が適用された威力/DPS

エンテイのバトル評価とおすすめ技まとめ

バトル評価

ジム・レイドおすすめ技

ノーマルアタック
(技1)
スペシャルアタック
(技2)

PvP・GOバトルリーグおすすめ技

ノーマルアタック
(技1)
または
スペシャルアタック
(技2)

エンテイが活躍できるバトル

  • レイドバトル
  • GOロケット団バトル

バランスよく高い種族値

「エンテイ」の種族値(ステータス)は攻撃が十分に高いことに加えて、HP種族値も高く耐久力も合わせ持っています

「ほのお」タイプのポケモンは攻撃性能が高いものの耐久力低めなポケモンが多い中、耐久の高さは貴重でレイドバトルなど長期戦に向いています。

ジム・レイドバトルの強さ

耐久の高さを活かす

ジム・レイドバトルの「ほのお」アタッカーは、圧倒的な種族値の高さを持つ「レシラム」に加え「メガリザードンY」「メガヘルガー」とメガシンカポケモンの登場により、火力重視の状況では、正直出番はないです。

ただしこれらのポケモンをゲット&強化できていない場合は、「エンテイ」の耐久の高さを活かしてレイドバトルで活躍できます。

活躍する伝説レイドバトル

レジアイスれじあいす
レジスチルれじすちる
コバルオンこばるおん
ゲノセクト
(ノーマル)
げのせくと
(のーまる)
【ポケモンGO】ほのおタイプ最強アタッカーランキング!【ジム・レイドバトル】【ポケらく】ポケモンGO 「ほのお」タイプ のジムバトル・レイドバトルにおける最強アタッカー(攻撃側)ランキングをご紹介します。攻撃種族値・覚える技・タイプ相性をもとに解説します。...

PvP・GOバトルリーグの強さ

「エンテイ」はPvP・GOバトルリーグで弱いわけではありませんが、技のバリエーションの少なさや他ポケモンと比較した技性能の低さから活躍は難しいです。

スーパー・ハイパーリーグでは「ブラストバーン」を覚える「リザードン」、マスターリーグでは新たに「やきつくす」を覚えた「ホウオウ」が「ほのお」枠として活躍しています。

▼活躍するPvPほのお枠ポケモン
リザードンりざーどん
ホウオウほうおう

GOロケット団バトルでの強さ

GOロケット団バトルでは耐久の高さとスペシャルアタック(技2)「かえんほうしゃ」の発動の速さで活躍できます。

「くさ」や「むし」タイプに加え、「こおり」タイプのシャドウポケモンを出してくるしたっぱロケット団とのバトルでは重宝します。

【ポケモンGO】ロケット団したっぱセリフ別対策!手持ちと入手できるシャドウポケモンも紹介【ポケらく】「GOロケット団したっぱ」のセリフごとにバトル(対戦)で出すシャドウポケモンと、対策ポケモン・おすすめ技を紹介します。勝てない場合の参考にどうぞ!...

せいなるほのおの習得で輝く?!

ポケモンの原作ゲームでは「エンテイ」と「ホウオウ」のみが覚える専用技「せいなるほのお」の存在があります。

▼活躍するPvP
リザードンりざーどん
ホウオウほうおう

「せいなるほのお」がポケモンGOで実装されるかどうか、「エンテイ」が覚えるかどうかは不明ですが、強力な技として登場した場合はさらなる活躍が期待できるため、今から強化用のアメ確保はおすすめです!

エンテイはゲット&育成すべき?

「エンテイ」は伝説ポケモンの「レシラム」や「ホウオウ」、特別限定技「ブラストバーン」を覚えた「リザードン」や「バシャーモ」など他のポケモンを十分育成できていれば、優先的に強化する必要はないです。

ただし持っていても損をすることはなく、今後専用技「せいなるほのお」の実装で輝く可能性もあります!

現状でも数が必要となるレイドバトルでは耐久力を活かして「ほのお」アタッカーとして活躍できます。超高個体値の1体は最大強化目指して育成していきたいです!

エンテイ評価まとめ

  • 耐久を活かしてレイドバトルで活躍
  • 超高個体値を1体は強化していきたい
  • あとは専用技「せいなるほのお」の実装待ち!

関連情報まとめ

【ポケモンGO】エンテイ対策ポケモン!レイド開催期間・弱点・色違い・最大CP情報まとめ「エンテイ」伝説レイドバトルの開催期間(いつからいつまで)・弱点・対策ポケモン・ゲット時の個体値100%CP・色違い情報・討伐人数(何人)をまとめて解説します。...
【ポケモンGO】ほのおタイプ最強アタッカーランキング!【ジム・レイドバトル】【ポケらく】ポケモンGO 「ほのお」タイプ のジムバトル・レイドバトルにおける最強アタッカー(攻撃側)ランキングをご紹介します。攻撃種族値・覚える技・タイプ相性をもとに解説します。...

ポケモンGOデータベース

おすすめ育成ポケモン

色違い情報

おすすめお役立ち情報

各種ランキング

初心者向けガイド

最新記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。