「楽しく」「効率良く」「ときには熱く」
ポケモンGO攻略情報発信メディア
相棒ポケモン

【ポケモンGO】新相棒機能 – 実際に幻・伝説のポケモン連れ歩いてみた集


新しい「相棒と冒険」機能により、全てのポケモンを相棒として一緒に連れて歩くことができるようになりました!

そこで、ポケモンGOに実装済みの全ての幻・伝説のポケモンを相棒として連れて歩いた姿を世代別に紹介していきます。最後に動画も載せています。


第1世代

ポケモン タイプ 連れ歩きの姿
フリーザーふりーざー
飛行型
サンダーさんだー
飛行型
ファイヤーふぁいやー
飛行型
ミュウツーみゅうつー
浮遊型
ミュウみゅう
浮遊型

「飛行型」はトレーナーの上空を旋回するため、相棒にする醍醐味の一つとなるタイプですね。「浮遊型」は「飛行型」ほど飛び上がりませんが、地面に影が映り少し浮きながら移動するタイプです。

第2世代

ポケモン タイプ 連れ歩きの姿
ライコウらいこう
四足歩行型
エンテイえんてい
四足歩行型
スイクンすいくん
四足歩行型
ルギアるぎあ
飛行型
ホウオウほうおう
飛行型
セレビィせれびぃ
浮遊型

三聖獣(三犬)「ライコウ・エンテイ・スイクン」は全て「四足歩行型」。どれも「たてがみ」のなびく感じが美しいです。

第3世代

ポケモン タイプ 連れ歩きの姿
レジロックれじろっく
歩行型
レジアイスれじあいす
浮遊型
レジスチルれじすちる
歩行型
ラティアスらてぃあす
飛行型
ラティオスらてぃおす
飛行型
カイオーガかいおーが
浮遊型
グラードンぐらーどん
歩行型
レックウザれっくうざ
浮遊型
ジラーチじらーち
浮遊型
デオキシス
(ノーマル)
でおきしすのーまる
浮遊型

レジ系は全て歩くのかなと思いきや、レジアイスだけ「浮遊型」。ラティオス・ラティアスは移動速度が速めの「飛行型」です。

「カイオーガ」と「グラードン」は他と比較して大きさを少し実感でき、「レックウザ」は飛行型ではなく「浮遊型」としてトレーナーの周りを回ってくれます。

第4世代

ポケモン タイプ 連れ歩きの姿
ユクシーゆくしー
浮遊型
ディアルガでぃあるが
歩行&浮遊型
パルキアぱるきあ
歩行&浮遊型
ヒードランひーどらん
四足歩行型
レジギガスれじぎがす
歩行型
ギラティナ
(アナザー)
ぎらてぃなあなざー
浮遊型
クレセリアくれせりあ
浮遊型
ダークライだーくらい
浮遊型

「ディアルガ」と「パルキア」はトレーナーの近くだと歩き、遠目だと浮いて動くこれまでにない「歩行&浮遊型」。「パルキア」の飛ぶ姿はちょっとカッコイイ。

第5世代

ポケモン タイプ 連れ歩きの姿
コバルオンこばるおん
四足歩行型
テラキオンてらきおん
四足歩行型
ビリジオンびりじおん
四足歩行型

三闘(聖剣士)「コバルオン・テラキオン・ビリジオン」は見た目通りの「四足歩行型」ですが、移動速度は速めです。(特にコバルオンとビリジオン)

世代不明

ポケモン タイプ 連れ歩きの姿
メルメタルめるめたる
歩行型

進化前の「メルタン」と合わせて唯一の世代(地域)ポケモン。赤いしっぽがキュートですね。

まとめ動画

それぞれ相棒として動いたときの姿をダイジェストで以下にまとめています。よろしかったらどうぞ!

色んなポケモンを相棒にして楽しんでいきましょう〜

ポケモンGOデータベース

おすすめ育成ポケモン

色違い情報

おすすめお役立ち情報

各種ランキング

初心者向けガイド

最新記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。