「楽しく」「効率良く」そして「ときには熱く」
ポケモンGO攻略情報発信メディア
伝説レイドバトル

【ポケモンGO】コバルオン対策ポケモン!レイドバトル耐久も考慮したガチ系からお手軽系まで!

ジムの伝説レイドバトルに登場するレイドボスコバルオン」を倒すため・ダメージを数多く与えるための対策情報を紹介します。

対策ポケモンを準備して「コバルオン」をゲットしていきましょう!



レイドバトル登場期間

「コバルオン」の伝説レイドバトルに登場する期間は以下です。

▼登場期間
登場開始日時 登場終了日時
11月5日(火)
朝6:00
11月26日(火)
21:30ごろまで

コバルオンの弱点

レイドバトルで勝利するには、以下の2点を考慮する必要があります。

  • 相手ポケモンの弱点を突き効率よくダメージを与える
  • 簡単に倒されないため弱点を突かれないようにする

まずは効率よくダメージを与えるため、「コバルオン」の弱点を確認します。

コバルオン
弱点タイプ

コバルオンのレイドバトルでは、基本的に弱点となる「かくとう」「じめん」「ほのお」タイプで攻めます

コバルオンの撃ってくる技

次に「コバルオン」の撃ってくる技から、弱点を突かれないかどうかを確認します。

ジム・レイドバトルわざデータ

ノーマルアタック
わざ 威力 時間
(発生)
DPS EPS
9.6 0.7
(0.4)
13.7 10.0
12 1.1
(0.9)
10.9 9.1
スペシャルアタック
わざ ゲージ 威力 時間
(発生)
DPS
120 2.3
(1.0)
52.2
100 2.3
(0.7)
43.5
72 1.9
(1.3)
37.9
赤字は「タイプ一致の1.2倍」が適用された威力/DPS

項目説明|DPS・EPSとは

レイドバトルで注意すべきは受けるとダメージ量が多くなる「スペシャルアタック」です。

「コバルオン」が放つスペシャルアタックの「ストーンエッジ」は要注意です。「ほのお」タイプのポケモンは弱点となるため、こちらも弱点を突くことができるからと「ほのお」タイプポケモンを出すと返り討ちにあう可能性があります。

「ほのお」タイプポケモンを出す場合は耐久力の低いポケモンを出さない、コバルオンのスペシャルアタックを避けてダメージを軽減する、同じ「ほのお」タイプのポケモンで揃えないなど対策していきましょう。

おすすめ対策ポケモン

「コバルオン」のレイドバトル対策ポケモンをおすすめ順に紹介します。

ポケモン ノーマルアタック スペシャルアタック
バシャーモばしゃーも
  • 「ほのお」タイプ優秀アタッカー
  • コミュニティ・デイで覚えた「ブラストバーン」が超強力
  • 「かくとう」タイプも持つため「ストーンエッジ」が弱点とならずタイプ耐性もあり
  • バシャーモ自体の耐久力は低いため生存時間は長くない
ポケモン ノーマルアタック スペシャルアタック
カイリキーかいりきー
ポケモン ノーマルアタック スペシャルアタック
シャンデラしゃんでら
  • 「ほのお」タイプ優秀アタッカー
  • 「コバルオン」への時間あたりのダメージ効率(DPS)は全ポケモン中 No.1
  • 「ストーンエッジ」が弱点となる点に注意だが、それ以外の技には耐性あり
ポケモン ノーマルアタック スペシャルアタック
エンテイえんてい
ポケモン ノーマルアタック スペシャルアタック
キノガッサきのがっさ
ポケモン ノーマルアタック スペシャルアタック
ブースターぶーすたー
または

カイリキー・バシャーモがおすすめ

「コバルオン」の効率よくダメージを与えることができ、かつタイプ弱点を突かれず耐久もそこそこある対策ポケモンとしては「カイリキー」「バシャーモ」がおすすめです。

カイリキーかいりきー
バシャーモばしゃーも

「バシャーモ」のおすすめ技「ブラストバーン」はコミュニティ・デイで覚える特別限定技であり、通常は覚えません。「ブラストバーン」以外では「ブレイズキック」もおすすめです。

お手軽さではキノガッサ・ブースター

耐久力は低めですが、揃えやすいお手軽さでは「キノガッサ」と「ブースター」がおすすめです。

キノガッサきのがっさ
ブースターぶーすたー

「キノガッサ」は「キノココ」からアメ50個で進化でき、「ブースター」はイーブイ」からアメ25個で進化できます。

「ブースター」の入手は3種類へのランダム進化になりますが、どちらも野生で高CPをポケモンを入手して進化させてゲットすることで即バトルに使用することができます。

ただし耐久力は低めなので、できるだけ「コバルオン」のスペシャルアタックは避けてバトルをするか数体揃えてバトルに挑みましょう〜

(参考) 技の避け方

色違いは登場する?

「コバルオン」はまだ色違いが実装されておらず、伝説レイドバトルで勝利しても色違いに遭遇することはありません

参考に、以下は「コバルオン」の色違いの姿です。

通常の姿 色違いの姿
コバルオンこばるおん
コバルオンこばるおん

今後別のイベントや再登場するときに色違いが実装されると予想されます。その場合は当ページも更新してお知らせします!

何人で倒すことができる?

「コバルオン」ゲットチャレンジ(捕獲)時の 個体値100%CPと最小討伐人数 は以下です。

ポケモン 個体値100% CP 最小
討伐人数
通常 天候ブースト
コバルオンこばるおん
1727 1259
*雪/曇り
3人

最低討伐人数は3人

「コバルオン」は3人から討伐が可能です。ただし、3人の場合は全員が当ページで紹介した対策ポケモンをポケモンレベル35以上&6体用意する必要があります。

様々なトレーナー(プレイヤー)が集まる場所では、5人以上は必要と考えたほうが良いです。

コバルオンの捕獲方法

「コバルオン」を倒したあとはゲットチャレンジ(捕獲画面)での捕獲です。

「コバルオン」の基本動作は「①上へのジャンプ」と「②前に突進する威嚇」動作であり、わかりやすく大きなクセはありません。

また、距離は少し遠目なのである程度勢い良くボールを投げる必要があります。

以下ページで詳しい捕獲方法と動画での解説をしています。

【ポケモンGO】コバルオンの捕まえ方!サークル固定エクセレントスローで捕獲率アップ!|動画あり【ポケらく】伝説レイドバトルに登場する「コバルオン」の捕まえ方を紹介します。コバルオンの動作・エクセレントサークルの大きさ・サークル固定の投げるタイミングと角度を解説します。...

コバルオン捕獲後のバトル評価

捕獲したあと「コバルオン」はバトルで活躍できるのか? について、「コバルオン」は防御・HP種族値が高い耐久型なため、ジム・レイドバトルのアタッカーとしては火力不足です。

トレーナーバトル(PvP)対戦の CP2500以下となるハイパーリーグ では、耐久力を活かして活躍できる場面があります。

詳しくは以下ページで解説しています。

【ポケモンGO】コバルオンの最適技とバトルでの強さと評価!PvPで輝けるか?【ポケらく】コバルオンの種族値(能力ステータス)・最適技からジムバトル・レイドバトル・トレーナーバトル(PvP対戦)での活躍ポイントと評価を解説します。...

コバルオンの次に続けて2匹のポケモンが登場?

「コバルオン」は第5世代・イッシュ地方の伝説のポケモン(準伝説枠)です。

「テラキオン」「ビリジオン」と共に三闘獣とも呼ばれており、過去のポケットモンスター映画作品にも登場しました。

コバルオンこばるおん
テラキオンてらきおん
ビリジオンびりじおん

今後は続けて「テラキオン」「ビリジオン」2体の伝説レイドバトルへの登場も期待できます!

【ポケモンGO】第5世代の幻・伝説・レア枠(600族)のポケモンを紹介!|イッシュ地方【ポケらく】イッシュ地方(第5世代)の600族・幻・伝説のポケモンを紹介し、主に種族値をもとにポケモンGOでの強さを解説します。...

対コバルオンDPSランキング

耐久力やタイプ相性を考慮したおすすめ対策ポケモンを紹介しました。

参考に、攻撃性能面だけを考慮した対コバルオン攻撃DPS(時間あたりに与えるダメージ量)ランキング トップ20を紹介します。

ポケモン わざ構成 コンボDPS
22.8
21.3
21.2
20.8
20.4
19.9
19.9
19.8
19.7
19.6
19.3
18.7
18.7
18.6
18.2
18.2
18.1
18.0
17.8
17.7
(*1) はコミュニティ・デイで覚える特別わざ

項目説明|コンボDPSとは

最新ピックアップ情報
最新記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。