伝説レイドバトル

【ポケモンGO】ライコウ対策ポケモン!レイド開催期間・弱点・色違い・最大CP情報まとめ


レイドバトルで「ライコウ」を倒すための対策おすすめポケモンを解説していきます。

遭遇可能性のある「ライコウ」の色違いや討伐人数・最大CP情報も紹介します。

レイドバトル登場期間

「ライコウ」が伝説レイドバトルに登場する期間は以下です。

登場期間
2021年
7月18日(日)
13:00 〜 14:00
17:00 〜 18:00

「ライコウ」は 7月18日(日) に開催される Pokémon GO Fest 2021:レイド・デイ で登場します。

【ポケモンGO】GO Fest 2021 レイドデイ全ポケモン対策早見表:目的別狙いたいおすすめポケモンまとめ 1年に1度のお祭りイベント Pokémon GO Fest 2021 の2日目に開催される「レイド・デイ」の情報をまとめて紹介します...

対策・攻略のポイント

ライコウ
弱点タイプ

種族値 & ランキング

種族値と全 1058種類 のポケモンにおける順位(ランキング)です。

種族値順位
攻撃241158 / 1058
防御195195 / 1058
HP207172 / 1058
最大CP3902118 / 1058

ジム/レイドバトル:覚える技データ

ノーマルアタック
威力時間
(発生)
DPSEPS
16.81.6
(0.7)
10.513.1
60.6
(0.3)
10.013.3
スペシャルアタック
ゲージ威力時間
(発生)
DPS
1202.4
(1.2)
50.0
1082.6
(1.7)
41.5
962.5
(1.8)
38.4
1003.0
(2.4)
33.3
赤字は「タイプ一致の1.2倍」が適用された威力/DPS

対策は「じめんタイプ」ポケモン一択

「ライコウ」の弱点タイプは「じめんタイプ」のみであり、「じめん」ポケモンは防御面でも強力なライコウの「でんき」技にタイプ耐性があります。

対策として「じめんタイプ」のポケモンを強化・育成して揃えるのが非常におすすめです!

対策ポケモンランク別一覧

Sランク
グラードンぐらーどん
ガブリアスがぶりあす
Aランク
ドリュウズどりゅうず
ドサイドンどさいどん
ランドロス
(けしん)
らんどろす
(けしん)
ランドロス
(れいじゅう)
らんどろす
(れいじゅう)
ワルビアルわるびある
Bランク
マンムーまんむー
サイドンさいどん
ドンファンどんふぁん
ゴローニャごろーにゃ

対策ポケモンおすすめ技とポイント

「ライコウ」の対策ポケモンとおすすめ技をランク別に紹介します。

Sランク

ポケモン画像をタップすると種族値・入手方法など詳細情報を確認できます
ポケモンおすすめ技構成ポイント
グラードンぐらーどん

  • 言わずと知れた「じめん」最強の伝説のポケモン
ガブリアスがぶりあす

  • 驚異の「でんき」3重耐性で防御面にもスキなし

Aランク

ポケモン画像をタップすると種族値・入手方法など詳細情報を確認できます
ポケモンおすすめ技構成ポイント
ドリュウズどりゅうず

  • 「じめん」攻撃性能トップクラスだがステータス耐久は低め
  • 技2は「じしん」もアリだが抱え落ちが少ない2ゲージ技の「ドリルライナー」がおすすめ
ドサイドンどさいどん

  • 弱点多いが「でんき」には強い高種族値の頼れるポケモン
ランドロス
(けしん)
らんどろす
(けしん)

  • 2ゲージ技「だいちのちから」の使い勝手良し
ランドロス
(れいじゅう)
らんどろす
(れいじゅう)

  • 対ライコウ最高高火力だが他ポケモンと比較し耐久は低め
ワルビアルわるびある

  • 見た目のワルさ通り?!攻撃性能の高さが魅力

Bランク

ポケモンおすすめ技構成ポイント
マンムーまんむー

  • 「じならし」の性能が良ければもっと活躍できるのに…高種族値で耐久もあり
サイドンさいどん

  • 「ドサイドンへ進化させるアメがない?!」そんなときは進化前の「サイドン」でもOK!
ドンファンどんふぁん

ゴローニャごろーにゃ

  • 「じめん/いわ」両刀使いだけどライコウ対策には「じめん」技で攻める!

色違いの姿と色違い確率

「ライコウ」は既に色違いが実装されており、レイドバトルで勝利しゲットするときに色違いに遭遇できる可能性があります

色違いの姿(遭遇可能性あり)

色違い確率

色違い遭遇確率はこれまでの傾向から、1/19 の 5.3% と想定できます。色違いをゲットしたい場合は、30〜40戦を目標にバトルしていきましょう〜

伝説レイドボス色違い確率
約5.3%
(約19体に1体)

色違い情報まとめ

個体値100%CPと最小討伐人数

「ライコウ」ゲットチャレンジ(捕獲)時の 個体値100%CPと最小討伐人数 は以下です。

レベルポケモン捕獲時CP最低
討伐人数
ライコウらいこう
個体値100%CP
1972

天候ブーストCP
2466
最低
3人

討伐人数は最低3人

「ライコウ」は防御種族値がそこそこあり伝説レイドボスの中での耐久力は並程度です。

2重弱点を持たないため最低3人から、誰が集まるかわからないレイドでは6人以上はほしいところです。

個体値100%CPは 1972

レイドバトルでゲットするときの最高個体値(100%個体値)は CP 1972 です!(天候ブースト時は 2466

▼個体値CPランキング情報はコチラ
【ポケモンGO】ライコウ個体値CP早見表:レイド捕獲時個体値100%CP&ランキング 「ライコウ」を伝説レイドバトルでゲットしたときの個体値100%含む高個体値CP一覧を紹介します。 ▼ライコウ伝説レイド対策...

ライコウの伝説レイドはガチるべき?

まだ色違いを持っていない、あるいは「でんきタイプ」のアタッカーが揃っていない場合はゲットおすすめです。

▼ガチる理由
  • 「ゼクロム」のような「でんきタイプ」の強力なアタッカーを持っていない、または十分強化・育成できていない

でんきポケモンでは攻撃・耐久両面優秀

「でんきタイプ」では頭一つ飛び抜けた強さとなる「ゼクロム」が存在しますが、「ゼクロム」を持っていない、または1・2体しかない場合は十分育成する価値があります。

▼でんき最強のゼクロム
ゼクロムぜくろむ

「ライコウ」は「でんきショック/ワイルドボルト」というジム・レイドの最高性能の技構成を持ち、「でんき」ポケモンの中では耐久力もあります。

【ポケモンGO】ライコウのおすすめ技と活躍ポイント:優秀技構成でジム・レイドバトルで活躍!「ライコウ」の種族値(個体値)・タイプ相性・覚える技から、ジム・レイドバトル・トレーナーバトル(PvP)・GOロケット団バトルでの強さと活躍ポイント(使い道)を解説します。...

「ゼクロム」の代わりや、「ゼクロム」で不足するパーティの補充ポケモンとして非常に優秀です。

対ライコウ高火力ランキング

当ページでは耐久力や入手のしやすさも考慮しておすすめポケモンを紹介しましたが、攻撃面だけに特化した対ライコウ攻撃DPS(時間あたりに与えるダメージ量)ランキングを参考として紹介します。

ポケモン技構成コンボDPS
24.3
23.2
22.8
22.5
22.5
22.1
21.9
20.9
20.8
20.7
20.3
20.2
20.2
19.5
19.3
19.1
19.0
18.8
18.1
18.0
17.9
17.9
17.8
17.7
17.6
17.6
17.5
17.5
17.4
17.4
(*1) はコミュニティ・デイとすごいわざマシンで覚える特別技
(*2) は特別なレイドバトルとすごいわざマシンで覚える特別技
(*3) はすごいわざマシンでのみ覚える技

項目説明|コンボDPSとは

関連情報まとめ

【ポケモンGO】ライコウ個体値CP早見表:レイド捕獲時個体値100%CP&ランキング 「ライコウ」を伝説レイドバトルでゲットしたときの個体値100%含む高個体値CP一覧を紹介します。 ▼ライコウ伝説レイド対策...
【ポケモンGO】ライコウのおすすめ技と活躍ポイント:優秀技構成でジム・レイドバトルで活躍!「ライコウ」の種族値(個体値)・タイプ相性・覚える技から、ジム・レイドバトル・トレーナーバトル(PvP)・GOロケット団バトルでの強さと活躍ポイント(使い道)を解説します。...

GOロケット団対策

色違い情報

ポケモンGOデータベース

おすすめ育成ポケモン

おすすめお役立ち情報

各種ランキング

初心者向けガイド

最新記事

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    ありがとうございます。あと、Sランクのドリュウズはどろかけ/ドリルライナーですが、対ライコウ高火力では、どろかけ/じしんとなっています。ドリルライナーとじしんではどちらの方が良いのでしょうか?

    • ポケらく(管理人) より:

      数値上は「じしん」が高火力ですが、ドリュウズは耐久がそれほど高くないこともあり、ほんの少し火力は劣りますが2ゲージ技の「ドリルライナー」が実際使うときにはゲージ抱え落ちが少なくおすすめだと思っています

      この点はおすすめ技の箇所に説明を追加しました コメントありがとうございます!

  2. 匿名 より:

    ドリュウズの通常技は、どろかけとマッドショットのどちらが良いでしょうか?

    • ポケらく(管理人) より:

      レイドバトル・アタッカーの場合は「どろかけ」のほうがかなりダメージが多く、トータルでもダメージ効率が高くなるためおすすめです

      PvP対戦の場合は「マッドショット」のほうがおすすめになります

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。