「楽しく」「効率良く」「ときには熱く」
ポケモンGO攻略情報発信メディア
伝説・幻のポケモン

【ポケモンGO】クレセリアの捕まえ方!サークル固定&カーブエクセレントスロー解説【動画付き】


左右にササッと動くのが特徴の「クレセリア」伝説レイドバトルゲットチャレンジ!

少しでも捕獲率を上げてゲットできるよう、サークル固定&エクセレントスローの投げ方を解説します。

そして、左右に動いて横にいるときのエクセレントスロー方法も合わせてご紹介します。


クレセリアの動作

「クレセリア」の動作は基本的に2通りです。

左右移動

「クレセリア」は左右に移動します。

左:左側 / 中央:真ん中 / 右:右側

通常のカーブスロー方法でエクセレントを狙うには、やはり真ん中のときに投げるのが狙いやすく一番おすすめです。

左右どちらかにいるときも慣れればエクセレントを狙うことができるので、それはのちほどご紹介します!

小さく旋回する威嚇

「クレセリア」は左右に小さく旋回する威嚇動作をします。


動きとしてはわかりやすいです。

威嚇動作中にボールが当たると弾かれ、ボールが1個減ってしまうので要注意です。

クレセリアまでの距離

少し近めです。

ボールを回して大きく投げてしまうとサークルの中に入らず外側に当たってしまいます。

ボールに回転をかけて投げるときは、少し小さくフワッとした感覚で投げましょう。

サークル固定の大きさ

エクセレントサークルの大きさは、目より少し外側の枠になります。以下の大きさです


ボールをホールド(押し続ける)して赤枠のサークルがこの大きさになったら指を離して固定します。

投げるタイミング

「クレセリア」が威嚇動作で旋回し始めたらボールをゆっくり回し、元に戻る直前の以下のタイミングで投げます!


早すぎると威嚇モーション中に当たり弾かれてしまい、遅くなるとサークルが動いてサークルの大きさが変わってしまうので要注意です。

投げる角度

クレセリアの顔の高さ、かつ顔のすぐ横あたりをめがけて投げます。

※カーブ(回転)をかけて左側から投げるときの例

勢いよく投げすぎるとサークルに入らず上や横に当たるため、気持ち「クレセリア」に近いところでボールを離すように投げましょう。

左右横にいるときのエクセレント

「クレセリア」は左右に動くため、真ん中にいる時だけエクセレントを狙って捕獲しようとするとゲットまで時間がかかります。

時間短縮のために、「クレセリア」が左右どちらかにいるときもエクセレントを狙う投げ方をご紹介します。

逆側で真上にフワッと投げる

「クレセリア」が威嚇を始めたら、「クレセリア」のいる逆側でボールを縦に回して回転をかけます。

以下のように、「クレセリア」が左側にいて威嚇したときは、右側でボールを回して回転をかけます。


そして、「クレセリア」が元の位置に戻る直前に真上(気持ち「クレセリア」寄り)にフワッと投げます。


勢いよく投げすぎると「クレセリア」を越してしまい、弱すぎると「クレセリア」の手前に当たってしまいます。

ボールを離す場所や角度・勢いに少し慣れが必要ですが、左右に動くポケモンに対してはこのスロー方法が有効なので、練習するタイミングがあるとき・ゲッチャレの時間を早くしたいときはおすすめです!

高個体値など確実にゲットしたいときは、「クレセリア」が真ん中にいるときに投げることをおすすめします!

動画で感覚をつかむ

画像だけではなく動画で流れとして見たほうがわかりやすいところもあります。

同じ内容の解説動画が以下となりますのでご覧ください。


エクセレントスローのコツを習得し、捕獲率を上げて「クレセリア」をガンガンゲットしていきましょう〜

クレセリアゲット後の活躍ポイント

「クレセリア」はトレーナーバトル(PvP:対戦)のハイパーリーグ・スーパーリーグで大活躍します。

活躍ポイントの詳細は以下ページで解説していますので、合わせてご覧ください。

【ポケモンGO】クレセリアのおすすめ技構成・強さとバトルでの活躍ポイント【ポケらく】ポケモンGOの「クレセリア」の活躍ポイント(使い道)について、種族値・タイプ相性・覚えるわざからジムバトル・レイドバトル・PvPでの評価を考察してご紹介します。...

最新記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。