「楽しく」「効率良く」「ときには熱く」
ポケモンGO攻略情報発信メディア
わざ(アタック)

【ポケモンGO】「がんせきほう」はどんな技になる?原作と実装済みの技から考察


2月のコミュニティデイ大量発生ポケモンは、ポケモンGOトレーナー(ユーザー)による投票制での決定となりました!

そこでひとつ気になるのが、「サイホーン/サイドン」を進化させたときに「ドサイドン」が覚える特別限定技「がんせきほう」の性能です。

しかし、「がんせきほう」はまだポケモンGOに実装されておらず性能が判明していません。ここでは、原作(ゲーム)での「がんせきほう」の特徴や実装済みの技から「がんせきほう」がどのような技になるか予想・考察をします!


原作で似た技を確認すると…

「がんせきほう」はポケットモンスターの原作ゲームではざっくり以下のような特徴があります。

原作での性能です
タイプ 威力 効果
がんせきほう 150 次のターンは反動で動けない

高威力で効果に「次のターンは反動で動けなくなる」という特徴があります。

この「がんせきほう」と似たような特徴があり、既にポケモンGOに実装されている技を見てみると、以下5つの技が確認できます。

原作での性能です
タイプ 威力 効果
はかいこうせん 150 次のターンは反動で動けない
ギガインパクト 150 次のターンは反動で動けない
ハードプラント 150 次のターンは反動で動けない
ブラストバーン 150 次のターンは反動で動けない
ハイドロカノン 150 次のターンは反動で動けない

タイプは異なりますが、原作ではこれらの技と「がんせきほう」は似た特徴を持っています。そのため、ポケモンGOでもこれらの技と同じような威力・性能となる可能性がありますね!

類似技のポケモンGOでの性能

原作で特徴が似ている「はかいこうせん・ギガインパクト・ハードプラント・ブラストバーン・ハイドロカノン」のポケモンGOでの性能は以下です。

ポケモンGOのジム・レイドバトルの性能を表示しています。
わざ タイプ ジム・レイドバトル
ゲージ 威力 硬直時間 DPS
はかいこうせんはかいこうせん
150
3.8
39.5
ギガインパクトぎがいんぱくと
200
4.7
42.6
ハードプラントはーどぷらんと
100
2.6
38.5
ブラストバーンぶらすとばーん
110
3.3
33.3
ハイドロカノンはいどろかのん
90
1.9
47.4

見てみると、一撃必殺の1ゲージ技と超高性能となる2ゲージ技の2種類に分かれます。

一撃必殺の1ゲージ技

ポケモンGOで類似の技が実装された性能を見てみると、「はかいこうせん」と「ギガインパクト」は超高威力の1ゲージ技ですね。

もし「がんせきほう」の性能がこれに近ければ、1ゲージ技なためサクサク攻撃したいジムバトルでの技には少し不向きですが、「ドサイドン」の耐久力を活かせるレイドバトルでは活躍しそうです。

超高性能の2ゲージ技

「ハードプラント・ブラストバーン・ハイドロカノン」と言えば、御三家の進化先ポケモンがコミュニティ・デイでのみ覚える特別限定の超高性能技です。

そしてこれがジムでもレイドバトルでも大活躍する2ゲージ技の高火力!同じコミュニティ・デイ枠と考えれば、こちらの性能で「がんせきほう」が実装される可能性が高そうです!

既存いわタイプ技を見ると…

「がんせきほう」は「いわ」タイプのスペシャルアタック(ゲージ技)です。既にポケモンGOに実装されている「いわ」タイプのスペシャルアタックを見てみます。同じような性能の技があれば実装されない可能性もあります。

わざ ジム・レイドバトル トレーナーバトル
ゲージ 威力 DPS 威力 Ene DPE
ストーンエッジすとーんえっじ
100
43.5
100
55
1.8
いわなだれいわなだれ
80
29.6
80
45
1.8
パワージェムぱわーじぇむ
80
27.6
80
60
1.3
がんせきふうじがんせきふうじ
70
21.9
70
60
1.2
げんしのちからげんしのちから
70
20.0
70
45
1.6
ロックブラストろっくぶらすと
50
23.8
50
40
1.3

1ゲージ技は「ストーンエッジ」しか存在しません。硬直時間は短いため高性能ですが、高威力ではありません。

2ゲージでは「いわなだれ」が優秀技として既に存在しています。

「いわ」タイプでの技の存在バランスを考えると、1ゲージ技の高威力版として「がんせきほう」が登場してもおかしくないですね。

予想の結論!

原作や既存の技と比較すると、「1ゲージの高威力技」か「2ゲージの高性能技」のどちらかになりそうです。

予想なので難しいところはありますが、希望も込めて「がんせきほうは2ゲージの高性能技と結論を予想します!理由は以下です。

  • 原作類似技に「ハードプラント・ブラストバーン・ハイドロカノン」が存在する
  • 上の3つの技はポケモンGOで2ゲージ技で高性能
  • さらに同じようにコミュニティ・デイの限定技になっている
  • 2ゲージ技は使い勝手が良いので使う側のテンションが上がる!(希望的意見)

あくまで予想・考察ですので外れてもご容赦ください。コミュニティ・デイ投票の参考になれば幸いです!

▼「しっぺがえし」の考察はこちら
【ポケモンGO】「しっぺがえし」はどんな技になりそう?原作と実装済みの技から考察 2月のコミュニティデイ大量発生ポケモンは、ポケモンGOトレーナー(ユーザー)による投票制での決定となりました! そこでひと...

ポケモンGOデータベース

おすすめ育成ポケモン

色違い情報

おすすめお役立ち情報

各種ランキング

初心者向けガイド

最新記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。