「楽しく」「効率良く」「ときには熱く」
ポケモンGO攻略情報発信メディア
コミュニティ・デイ

【ポケモンGO】2018年のコミュニティ・デイを振り返る:ポケモン爆湧き/特別な優秀わざ/障害による開催延長など


12月のコミュニティ・デイも終了し、今年1月のピカチュウから始まったコミュニティ・デイも 2018年は終了となりました。

1年の区切りということで、今年のコミュニティ・デイを思いっきり個人的な感想を入れて振り返っていきたいと思います。


1月:こんな爆湧き&色違い発生すんの?

期間 1月20日(土) 12時〜15時
発生ポケモン ピカチュウ
覚える特別なわざ なみのり
ボーナス XP(経験値)2倍

ポケモンGO 史上初のコミュニティ・デイ

第3世代ホウエン地方のポケモンが登場し始めてまもなくの 2018年1月12日、ポケモンGO史上初めてのコミュニティ・デイ開催が発表されました。

このイベントの発表を聞いた当初は「ふ〜ん」という感じでした。

「コミュニティ?!ってなんだろう」とか「今さらピカチュウか..」とか「ポケGOでなみのりは使えないよね」などネガティブな憶測もあり、正直ガツンと盛り上がっていく様子はありませんでしたね(汗)

ピカチュウ爆湧きのお祭り感

しかし12時になった瞬間、これでもかというほどのピカチュウが大量発生!

でるわでるわ、そこらじゅうがピカチュウで、こんなこと今までになかったのでかなりの興奮状態となり一気にお祭り感が出てきます。

色違いに遭遇!

そして、なんと言っても「色違いピカチュウ」の出現率の高さ! このときにピカチュウの色違いは既に実装されていましたが、遭遇率が非常に低く都市伝説気味でした。

コミュニティ・デイでも運はあるとはいえ、3時間数多くタップして捕獲すれば、高確率で「色違いピカチュウ」に遭遇します。

もしかして、コミュニティ・デイって神イベじゃね?」と感じながら、初めてのコミュニティ・デイは終了しました。

2月:あのレアポケモンが爆湧き&初の障害!

期間 2月24日(土) 12時〜18時
※障害で3時間延長
発生ポケモン ミニリュウ
覚える特別なわざ りゅせいぐん
ボーナス ほしのすな2倍

ミニリュウ発表で「マジか!」とざわつく

ピカチュウ コミュニティ・デイの余韻が冷めやらぬ 1月24日、次のコミュニティ・デイ大量発生のポケモンが「ミニリュウ」と発表されます。

「ミニリュウ!マジか!」「これはどう考えても全力」と周囲がざわつきます。それはそうですよね。ポケモンGO開始当初は数週間ぐらい巣が存在したものの、それ以降は野生でたまにみかける「レアポケモン」でしたから。

そして、「ミニリュウ」の進化でゲットできるポケモンは当時最強ポケモンの一角「カイリュー」! これは全力だぞとみんな本気を出し始めます。

ポケモンGOにアクセスできない… そして終了時間の延長へ

そして、コミュニティ・デイが開催して間もなく… 「ログインできない」「タップしてもエラーでミニリュウが捕獲できない」という障害が発生。

ここから、コミュニティ・デイで障害はつきもの」という今年1年の歴史が幕を開けます…

結果的にコミュニティ・デイは18時終了の3時間延長。しかし14時過ぎにはほぼ復旧したため、参加できた方は「ミニリュウのアメ」をガッツリ入手できて非常においしいイベントとなりました。

※ポケモンGO公式ツイッターでの延長アナウンス


3月:新技ハードプラントまじパネェ!

期間 3月25日(日) 12時〜15時
発生ポケモン フシギダネ
覚える特別なわざ ハードプラント
ボーナス XP(経験値)3倍

今まで実装されていない新技を覚える

3月のコミュニティ・デイは「フシギダネ」と発表が出たその後、3月16日にあらためて「フシギダネ」を進化させた「フシギバナ」が「ハードプラント」を覚えると発表!

「えっ! ハードプラント?!」と思いましたよねぇ。

過去のコミュニティ・デイで「ピカチュウ」や「カイリュー」も特別なわざを覚えましたが、それは既に他のポケモンが覚えいてるわざでした。しかし、今回の「ハードプラント」は全くの新わざです!

「フシギバナ」が一躍「くさタイプ」No.1ポケモンに

この「ハードプラント」が、他のわざを置き去りにするほどの威力と発生までの速さをもった超優秀わざでした。

これまで「くさタイプ」といえば「ナッシー」や「ジュカイン」が定番でしたが、「ハードプラント持ちのフシギバナ」が一気に「くさタイプ」最強ポケモンになるというどんでん返しっぷりに興奮しました。

そして、「もしかしたら、今後リザードンやカメックスも同じように超優秀な新わざを覚えるのでは…」という期待が高まります。

4月:時間どおりに開催されない…?!

期間 4月15日(日) 12時〜16時
※開始時間に始まらず1時間延長
発生ポケモン メリープ
覚える特別なわざ りゅうのはどう
ボーナス タマゴのふか距離4分の1

うーん、「メリープ」か…

4月は「メリープ」! 「ミニリュウ」そして「ハードプラントのフシギバナ」と続くと「メリープ」自体そんな強くないです。

また、特別なわざはタイプ一致ではない「りゅうのはどう」だしで少し残念感はありますが、そこは大人的な対応で飲み込み当日を待ちます。

あれ、今日コミュニティ・デイだよね?

そして当日12時、メリープ爆湧き! と思ったら時間になってもメリープがでてこない。

さらに、ボーナスである「タマゴのふか距離4分の1」のためにふかそうちにセットしてもいつもと同じ距離… 誰もが「あれ、今日コミュニティ・デイだよね?」という状態に。

その後通常通り開始されましたが、もはや恒例?とでもいう感じでさらっとポケモンGO公式さんから1時間延長のアナウンス。


うーん… まぁ、延長してくれるのはいいんだけど、それでいいの? と、今後のコミュニティ・デイの開催に不安を感じた一日でした。

5月:ブラストバーンがマジぱねぇ!

期間 5月19日(日) 12時〜15時
発生ポケモン ヒトカゲ
覚える特別なわざ ブラストバーン
ボーナス ほしのすな3倍

人気の高いリザードンをゲットできる!

メリープのコミュニティ・デイ終了の3日後に、次のコミュニティ・デイは「ヒトカゲ」と案内されます。

「ヒトカゲ」最終進化形はポケモンの中でも人気が高い「リザードン」! しかも色違いは超かっこいい「黒リザードン」!

さらに「ほしのすな枯渇問題」に朗報の「ほしのすな3倍」! 興奮でメリープのコミュニティ・デイで感じた不安はすぐ吹き飛びます。

ブラストバーンが超優秀

そして発表された特別なわざは期待通りの「ブラストバーン」 これが使ってみたところハードプラントと同じで威力は高いし発生は速いしで超優秀!

フシギバナと同様、「ブラストバーン持ちのリザードン」も「ほのおタイプ」最強ポケモンの一角となりました!

6月:強いレアポケモン登場でまたもやあの悪夢が…

期間 6月16日(土) 12時〜17時
※障害で2時間延長
発生ポケモン ヨーギラス
覚える特別なわざ うちおとす
ボーナス XP(経験値)3倍

「バンギラス」は全力でしょう!

6月の大量発生ポケモンは「ヨーギラス」! ヨーギラスの最終進化形は、あの屈指の強ポケモンの「バンギラス」!

これは何があっても全力だ! という空気がポケGO界隈を包み込み、多くのポケGOトレーナーがアップをし始めました。

特別なわざは初の「ノーマルわざ」

コミュニティ・デイで覚える「特別なわざ」は、これまで全てスペシャルわざ(わざ2)でしたが、 今回は「ノーマルわざ(わざ1)」の「うちおとす」と発表!

それまで「いわタイプ」最強ポケモンは「ゴローニャ」でしたが、一気に「うちおとす/ストーンエッジ」の「バンギラス」が最強の座に躍り出ます。

もう、ますます注目が高まりこの日はガチでやりまくるとみんなが決めて当日に臨んだその時、ミニリュウの悲劇の再来が…

アクセスできず2時間延長へ

少し不安もある中始まりましたが、アクセスできない/ネットワークエラー多発で全く捕獲できない状況に。

そして開始30分でポケモンGO公式さんから延長を示唆するツイートがされ、結果的に2時間延長となりました。


もうここまで来るとポケGOトレーナーも一枚上手の方が多く、「だと思ってました」「それを予想して予定空けときました」という対応っぷり。

障害への不満もありつつ、ヨーギラスを捕獲しまくりながら、トレーナーのポケGOそしてポケモンへの愛を感じた一日でした。

7月:大雨による初の延期開催&グラサン登場!

期間 8月4日(土) 9時〜15時
※大雨により延期
発生ポケモン ゼニガメ
覚える特別なわざ ハイドロカノン
ボーナス タマゴのふか距離4分の1

サングラスの…ゼニガメ…だと?!

7月のコミュニティ・デイは予想通り第1世代最後の御三家ポケモン「ゼニガメ」。

予想できたこと、コミュニティ・デイに慣れてきたこと、ヨーギラスで燃え尽きたところもあり、「ふーん、ですよね」みたいな空気に。

しかし、後日発表されたポケモンGO公式さんからのツイートで「サングラスもお忘れなく」という意味深な文言とサングラスを拾おうとするゼニガメの画像が。これはもしや…と期待が高まります。

一部地域の大雨特別警報を考慮し8月へ延期

開催が近づいてきたところで関西地方を中心に大雨特別警報の発令と大きな被害が発生し、開催前日に後日へ延期することが発表となります。


これは改めて、屋外の位置情報を利用したゲームで日本中・世界中でほぼ同時にイベント開催をする難しさを感じました。

ポケモンGOの運営としては非常に難しい判断だったと思いますが、ポケGOが「単なる位置情報ゲーム」ではなく「トレーナー皆が外に出て楽しんでほしい」というコンセプトだったから決断できたことだと思います。

タスクのリワードからサングラスゼニガメ

そして、延期開催日は 8月4日(土) 9時〜15時 と発表!

あらかじめ先に実施された海外情報から判明していましたが、「ゼニガメを5匹捕まえる」というタスクをこなすと「サングラスゼニガメ」が出現するというのも新しい実装でした。

8月:暑い夏に初の2日間開催!

期間 8月11日(土)&12日(日) 18時〜21時
発生ポケモン イーブイ
覚える特別なわざ とっておき
ボーナス ほしのすな3倍

2段階進化ポケモン「イーブイ」の登場

これまで最初の「ピカチュウ」を除くとすべて3段階進化のポケモン達だったので、当然次もそんな感じだろうと思っていたところに、2段階進化の「イーブイ」!

これはちょっと驚きましたね。そして、イーブイの進化先は当時5種類あったことから、「特別なわざはどうなるの?」という疑問が湧きましたが、進化後もあわせて全て「とっておき」を覚えるということになりました。

初の夜時間帯&2日間開催

開催日は進化先の多さと真夏の暑さを考慮して、夜の時間帯の2日間開催となりました。

夜の時間帯ということで賛否両論ありましたが、2018年は非常に暑い年でしたので、トレーナーの安全を考慮した素晴らしい判断だったと思います。

9月:平和に終了…

期間 9月22日(土) 12時〜15時
発生ポケモン チコリータ
覚える特別なわざ ハードプラント
ボーナス XP(経験値)3倍

予想通りの「チコリータ」&「ハードプラント」

9月は予想通り「チコリータ」。進化した「メガニウム」が覚えるわざもこれまた予想通りの「ハードプラント」。

最終進化形の「メガニウム」は攻撃種族値が高くないこともあり、ハードプラント持ちのフシギバナでええやん?」という空気になってしまいます。

ほんとに平和に終了…

そして、タイミングの良い?!ことにボーナスが「XP(経験値)3倍」で、既に TL40 のトレーナーも多い中、サプライズもほぼなく障害も発生せず無事に終了。

別にこれが悪いと言っているわけではないんですよ。こんなコミュニティ・デイがありました/あってもいいんですというお話です。

10月:屈指の強ポケモン登場で更地化&後日再開催

期間 10月21日(土) 12時〜15時
※障害より以下日時で再開催
10月28日(土) 12時〜15時
発生ポケモン ダンバル
覚える特別なわざ コメットパンチ
ボーナス タマゴのふか距離4分の1

ダンバル! コメットパンチ! これは全力だあぁぁ!

もう、これは今年のコミュニティ・デイ最大の全力案件と言っても過言はないでしょう。そう、「ダンバル」の登場です。最終進化形は「はがねタイプ」最強の「メタグロス」です。

それまでの「メタグロス」は非常に高い種族値でしたがわざに恵まれず低評価でしたが、2ゲージ高威力の「コメットパンチ」を覚えることが発表されます。

これはもう全力でいくしかありません。6月「ヨーギラス」以来の全力です。

でも、ここで不安がよぎります。「全力が必要なコミュニティ・デイではいつも障害が置きていたけど、今回は大丈夫…だよね?」

一部地域でフィールドが更地化 ⇨ 初の後日再開催

この不安が的中します。一部の地域では、最初の数十分は問題なくできたものの、悪夢の再来・障害が発生します。

今回の症状は更地化。フィールドがまっさらです。ポケモンもさることながら、ジムも表示されません。「これはいつにも増して重症だ。ヤバイ。」という空気が流れます。

そして、ポケモンGO公式さんからの延長アナウンス… と思いきや、これは予想外の後日開催。これは本当に後日でも無事に開催できるのか心配になりました。


特別なわざを覚える進化可能時間が終了1時間後までに

再開が1週間後の 10月28日 に案内され、この日は無事に障害が発生せず終了!

そして、新たにこの10月のコミュニティ・デイから、特別なわざを覚える進化可能な時間が終了1時間までに! これは非常にうれしい!

障害が発生して困ることもありますが、運営側のこのような改善は「またやろう!」というモチベーションにつながりました。

11月:平和に終了… のはずが?!

期間 11月10日(土) 12時〜17時
※アクセス障害により2時間延長
発生ポケモン ヒノアラシ
覚える特別なわざ ブラストバーン
ボーナス XP(経験値)2倍
ほしのすな2倍

ヒノアラシ ですよね。

11月は予想通りの「ヒノアラシ」。最終進化の「バクフーン」が覚える特別なわざも予想通りの「ブラストバーン」。

「バクフーン」の種族値は「リザードン」と同じなので弱くはないのですが、ノーマルわざ(わざ1)がリザードンに劣る「ひのこ」。

あれ、それだったらリザードンでよくね?! って2ヶ月前ぐらいに感じたデジャブが…

2ヶ月連続の障害発生で延長へ

これまでコミュニティ・デイでアクセス障害や更地化など発生していましたが、全て「ミニリュウ」「ヨーギラス」「ダンバル」というレア&強ポケモン発生のときだったんですよね。

まぁ、そんなポケモン皆ほしいからしょうがないぞと。ヒノアラシは大丈夫だろうと。勝手に決めつけてたところで、更地化発生! ヒノアラシがいない!

2時間延長が案内されましたが、開始1時間後には復旧して普通に捕獲できる状況に。

この11月は第4世代シンオウ地方のポケモンも追加され、ハロウィンやスペシャルレイドチャレンジなど他のイベントもガンガン開催され、ポケGOトレーナー人数が想定より増えていたのかもしれません。

12月:今年最後は全ポケモン大集合!

期間 12月1日(土)6:00〜12月3日(月) 16:00
※ボーナス発生期間は以下
12月2日(日) 12:00〜15:00
発生ポケモン 2018年のコミュニティ・デイ発生ポケモン全て
覚える特別なわざ 過去に覚えた特別なわざ
ボーナス XP(経験値)2倍
ほしのすな2倍
タマゴふかの距離2分の1

今年のコミュデイのポケモンが全て..出現する..だと..

「次はタツベイきてほしいなー」「いや、やっぱラルトスっしょ」という予想が巷で流れる中、良い意味で期待を裏切る全員集合!

今年、ポケモンGOを盛り上げた最高のイベントであるコミュニティ・デイを締めくくる、非常に素晴らしいサプライズ・コミュニティ・デイです。

新規/復帰勢への配慮がイイ!

わたし自身は2016年の開始当初からずーーっとポケモンGOをしていますが、仲の良い友人の一人は2018年7月からの新規勢。ほしいけどアメが足りなくて「カイリュー」や「バンギラス」を作れずにいました。

そこで、この朗報となる神イベント! 新規や久しぶりの復帰勢は未捕獲ポケモンを取得する非常によいイベントでした。

【ポケモンGO】12月は新規・復帰勢の未捕獲ポケモンゲット/レアポケモン育成のチャンス! ポケモンGO公式より、12月のフィールドリサーチが発表になりましたね! これまで発表されている2018年12月のイベントを...

2019年のコミュニティ・デイも期待!

2018年のコミュニティ・デイを振り返ると、障害や延長・再開催などありましたが、「短時間のポケモンの爆湧き」というのが自分にとってすごい興奮するイベントで非常に楽しめました。

2019年はどのようなポケモンで、どのようなサプライズがあるか楽しみです! 来年もポケモンGOを楽しみましょう〜

【ポケモンGO】2018年振り返り!エキサイティングイベント Top 5 2018年は、追加新機能搭載から新イベント開催、そして最後は対人戦(トレーナーバトル)実装と、非常に多くの興奮する出来事がおきたポケ...

最新記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。