「楽しく」「効率良く」「ときには熱く」
ポケモンGO攻略情報発信メディア
第3世代(ホウエン地方)

【ポケモンGO】ラティアス バトルでの活躍ポイントと育成論


ホウエン地方の伝説ポケモン「ラティアス」のご紹介です。

入手後どのような場面で活躍できるのか」について解説していきます。


「ラティアス」基本情報

まずは「ラティアス」を知るための基本情報です。

防御型の種族値

ラティアス

種族値

攻撃 防御 HP 最大CP
228 246 190 3510

「ドラゴンタイプ」の中では、攻撃種族値は 228 と若干低めで物足りなさを感じます。

しかし、防御種族値 246/HP種族値 190 は「ドラゴンタイプ」ポケモンの中では非常に高く、「ギラティナ」に次いで2番めの高さです。今後第4世代で出てくる「ディアルガ」「ガブリアス」よりも高いです。

この防御力の高さを活かせる場面があれば、活躍できそうですね。

タイプ弱点が多い

「ラティアス」のタイプ相性(弱点と耐性)

攻撃を受けたときに大ダメージ「効果はばつぐんだ!」となる弱点タイプと、ダメージが減少する「効果はいまひとつだ…」となる耐性タイプ一覧です。

弱点 効果はばつぐんだ!
x2.56
効果はばつぐんだ!
x1.6
耐性 効果はいまひとつだ…
x0.625
効果はいまひとつだ…
x0.391
効果はいまひとつだ…
x0.244

「ラティアス」はタイプ弱点が6つと、全タイプの 1/3 を弱点としています。

バトルでは弱点を突かれると大ダメージを受けてしまうため、弱点タイプを覚えてバトルで不利な闘いとならないよう気をつける必要があります。

バトルでの活躍どころ

ジムバトル

「ラティアス」の覚えるわざと、ジムバトルのわざデータを見てみます。

ジム/レイドバトル:覚えるわざデータ

ノーマルアタック
わざ 威力 時間
(発生)
DPS EPS
7.2 0.5
(0.3)
14.4 8.0
20 1.5
(0.9)
13.3 7.3
14.4 1.1
(0.9)
13.1 9.1
スペシャルアタック
わざ ゲージ 威力 時間
(発生)
DPS
100 2.4
(1.2)
41.7
108 2.8
(1.3)
38.6
132 3.9
(2.5)
33.8
赤字は「タイプ一致の1.2倍」が適用された威力/DPS

「りゅうのいぶき/げきりん」構成は強力

「ラティアス」の最大の魅力は「りゅうのいぶき/げきりん」というわざ構成にあります。

多くの「ドラゴンタイプ」のポケモンが存在していますが、現状わざ構成で「りゅうのいぶき/げきりん」を覚えることができるのは「ラティアス」と「キングドラ」のみです。

過去「カイリュー」が「りゅうのいぶき」を覚えることができた時期がありましたが、現在は進化させたりわざマシンスペシャルを使っても覚えることができません。

ノーマルアタックの「りゅうのいぶき」はわざのスピードが速く、相手のわざを交わしながら撃つことに適しており、スペシャルアタックの「げきりん」は高威力です。

他のドラゴンタイプポケモンと比較して火力不足感はありますが、耐久力を活かしてジムバトルで連戦したいときはおすすめのポケモンです。

レイドバトル

レイドバトルでは火力不足感があります。

現状、「ディアルガ」のように耐久力・攻撃力も備わっている他のドラゴンタイプポケモンも多く出番があまりありません。

他のドラゴンタイプポケモンが揃ってない場合の補完役になります。

トレーナーバトル

「ラティアス」のトレーナーバトルでの活躍どころを見てみます。ジム/レイドバトルとトレーナーバトルではわざデータが異なります。

トレーナーバトル:覚えるわざデータ

ノーマルアタック
わざ 威力 時間 Ene DPT EPT
16 3.0 6 5.3 2.0
5.2 1.0 3 5.2 3.0
10.4 3.0 6 3.5 2.0
スペシャルアタック
わざ 威力 必要
Ene
DPE
143 60 2.4
117 55 2.1
100 60 1.7
赤字は「タイプ一致の1.3倍」が適用された威力/DPT/DPE

トレーナーバトルでも、「りゅうのいぶき/げきりん」というわざ構成が非常に優秀です。

総合的な種族値も高いため、「マスターリーグ」を中心に活躍させたいですが、こちらも他のポケモンより優先に育成するかというとそこまでの強さはありません。

「ハイパーリーグ」を見ても優秀なポケモンには種族値の面で見劣りし、ドラゴンタイプポケモンとしても「ギラティナ(オリジン)」に劣り活躍の場面を見いだすことは難しいです。

活躍ポイント(評価)まとめ

これまでの内容をまとめると、「ユクシー」の活躍ポイント・評価は以下です。

ジムバトル
アタッカー
レイドバトル
トレーナーバトル
※「★」が多いほど高評価で活躍場面が多い

種族値とわざ構成は悪くないのですが、攻撃力重視のジム・レイドバトルでは他のポケモンと比較すると火力不足です。

また、トレーナーバトルでも他の優秀なポケモンと比較して優位に立つ点があまりなく活躍は難しいです。

他のドラゴンタイプが育成できてないときの補完役としては十分活躍できますので、早めに入手できたときは強化して選出するのは十分アリと考えます。

最新記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。