「楽しく」「効率良く」そして「ときには熱く」
ポケモンGO攻略情報発信メディア
CP

【ポケモンGO】Poke Genie アプリで「スーパーリーグ」「ハイパーリーグ」選出ポケモンのCPを簡単に確認できるぞ!

トレーナーバトルの「スーパーリーグ」と「ハイパーリーグ」は、それぞれ CP 1,500以下/ 2,00以下 の制限バトルリーグです。

これらのリーグ用にポケモンの厳選をしようとすると、より制限 CP に近くなるポケモンを進化・強化したいところです。

ここで、スマホの「Poke Genie」アプリを利用すると、ポケモンを進化・強化させたときに CP 1,500 / CP 2,500 に一番近い CP が簡単に確認できます!

Poke Genie

Poke Genie

無料posted withアプリーチ

この機能が「スーパーリーグ」「ハイパーリーグ」にポケモンを選出する際に非常に便利なのでご紹介します。

1,500 または 2,500 に一番近い CP を確認する手順

まず、「Poke Genie」で調べたいポケモンを読み込みます。iPhone はスクリーンショットを、Andoroid はポケモンGO画面からボタン一発でも確認できます。手順詳細は以下ページを参考ください。

読み込んだら、「Poke Genie」のそのポケモン表示で下部にある「パワーアップ & 進化」ボタンをタップします。

次の画面で下のほうに「未満 CP 2500」「未満 CP 1500」に記載のある CP が、強化したときそれぞれの CP に一番近くなる CP です。*日本語がおかしいですがそこはアプリ側の語訳の問題なのでスルーします(汗


上の画面の例では、調査対象ポケモンの「ドジョッチ」が最大のPL(ポケモンレベル)40 にしても CP 716 までにしかいかないので、CP 1,500 と 2,000 どちらも一番近いCPが 716 と表示されています。

進化先ポケモンの一番近い CP を調べたい場合は、「進化」ボタンをタップします。すると、進化先ポケモンを強化したときの一番近い CP が表示されます。


上の例ではドジョッチの進化先である「ナマズン」が表示され、CP 1,500 以下で一番近い CP は 1,499 となっています。なかなかイイですね!

進化・強化させたときに必要な「アメ」「ほしのすな」もわかる

CP 1,500 あるいは CP 2,500 に一番近い CP を確認したら、その CP へ進化・強化したときに必要な「ポケモンのアメ」と「ほしのすな」の数もわかります。

先に紹介した手順の Poke Genie アプリで確認したポケモンの「未満 CP 2500」あるいは「未満 CP 1500」箇所をタップします。すると、その CP まで強化した表示に変わり、「ほしのすなコスト」と「アメコスト」で必要な数が確認できます!

ここからポケモンの現在のアメの数や、「ほしのすな」の残りと他に使う予定や計画などを考慮して、最終的に進化・強化するかを決めていきましょう。

最新ピックアップ情報
最新記事