「楽しく」「効率良く」そして「ときには熱く」
ポケモンGO攻略情報発信メディア
スマホ

【ポケモンGO】iPhone XS/XS Max への機種変更はNG!? フィールドやゲッチャレの画面横幅が狭くなる点に注意!

iPhone XS/XS Max が発売されましたね! 新しい iPhone に機種変更する方も多いと思います。

実際に iPhone XS でポケモンGOをプレイしてみたところ、処理速度向上など恩恵を受ける点もありますが、「これはちょっと…」と首を傾げてしまう部分もあります。

iPhone XS/XS Max でポケモンGOを利用するときの注意点と、実際に機種変更したほうが良いのかどうかを解説していきます。

以降では、iPhone 7 と iPhone XS の実機を実際に使用した比較として記載しています。

iPhone XS/XS Max 変更のメリット

処理速度の向上

iPhone自体の性能向上により速度向上を体感できます。iPhone 7 からであれば「スゲェ速度上がった!」という感動レベルまではいきませんが、以下のような操作で確実に速度が上がったと体感できます。

  • ジムをタップしたあとの表示速度
  • ポケモンをタップしたあとのゲッチャレ画面移動速度
  • 「ポケモンを調べてもらう」など画面を連続タップするときの動作速度

主に画面遷移の速度が向上していますので、日々多くのポケモンをゲットしたり、ジムバトルをする方にとっては大きな改善・効率化となりますね。

ネットワークの遅延(左上のグルグルがずっと表示されるやつ)が改善されるケースは少ないです。ネットワーク遅延は主に回線が混んでいたり、ポケモンGOのサーバー側の処理ネックの問題で発生しており、iPhone端末側の問題ではないためです。

ポケモンや道具の1画面表示情報量の増加

iPhone 7 と比較すると画面が縦長になりますので、ポケモンや道具の1画面に表示される情報量が増えています

以下に示すように、ポケモンではプラス1列となる3匹分、道具でもプラス1列である1アイテム分の表示が増えています。少ないスクロールで多くの情報を確認できるので、ポケモン整理や道具整理が捗りますね!




iPhone XS/XS Max 変更のデメリット

フィールドの横幅が狭い

実際に以下の画像を見てください。フィールド画面において、iPhone XS のほうが横幅で表示される範囲が少し狭くなっています。


そもそも画面のサイズが異なるので少し確認しづらいですが、上下の見える範囲はほぼ変わりません。しかし、左右の幅は iPhone 7 のほうが広く、上の画面では iPhone 7 の右側に表示されている輪っか付きのポケストップが iPhone XS では表示されていません。

慣れてしまえば大きな問題とはなりませんが、横側が広く見えないのでいちいちスワイプしてフィールドを動かして確認したりなど、少しメンドウになるかもしれませんね。

ゲッチャレ画面の横幅が狭い

これが結構致命的なんです… iPhone X も同様なので同じことが iPhone X リリース時にも問題になりました。これにより、ポケモンへカーブボールを投げるときの感覚が大きく変わってきます。


これは少し分かりづらいかもしれませんが、上のポケモンゲットチャレンジ画像で iPhone 7 / iPhone XS の画像幅は同じですが、iPhone XS のほうがポケモン(ドガース)が大きく見えます。これは、iPhone XS のほうがポケモンの大きさに比較して横幅が狭いということです。

飛行系や一部伝説系の遠目にいるポケモンは、画面の端まで目一杯使ってボールを投げなければカーブボールが届かないという状況でしたが、iPhone XS/XS Max にすると横幅が狭い分、同じような投げ方では「ボールが全く届かない」という状況になりかねません。これはポケモンGOをする上での死活問題です。

これは、「ボールを投げ始める&ボールを放す位置を上にする」「画面の右上または左上の端まで目一杯投げる」ということである程度対策することができます。しかし、工夫や慣れが必要です。

正直、これは開発元のナイアンティックさんに iPhone X/XS Max でも横幅が十分確保できるように、仕様の変更を実施してほしいところです…

iPhone X/XS Max への機種変更はすべきか? これは悩む!

これは悩みます… ゲッチャレの不自由さがなければ迷うことはないのですが、これが快適にできなければポケモンGOを楽しむことが難しくなると言っても過言ではありません。

既に iPhone X/XS/XS Max を持っている人から借りて試してみる

実際どれぐらい感覚的な違いがあるのか、実機で試してみることが一番です。家族や友人に iPhone X/XS/XS Max いずれかを持っている方がいれば借りて、ポケモンのゲッチャレだけでも試してみてください。

「これは全然ダメだ! 使えねええぇぇぇ!!」となったら、保留にしたり別機種(同じ iPhone なら iPhone 8 や iPhone 8 Plus にするなど)を検討しましょう。

ポケモンGO専用として iPhone 6s/7/8 を残しておくのもアリ

機種変更時に現在利用している iPhone を下取りに出すと数万円レベルで実質割引状態となるので、おサイフとの兼ね合いになりますが、ポケモンGO専用機として今使っている iPhone 6s/7/8 あたりを残せるのであれば、それも検討しましょう。

ただし、長く使うとバッテリーが劣化して消耗時間が短くなってくることがネックです。iPhoneのバッテリーを新品に交換したり、モバイルバッテリーを利用して使いましょう!

最新イベント情報!

開催中イベント

開催期間 イベント
6月17日(月) デオキシス(ディフェンス)
EXレイドバトル
6月17日(月)〜
6月30日(日)
18:00〜19:00
ポケセン・ポケモンストア
レイドアワー
6月19・26日
毎週水曜
18:00 〜 19:00
レイドアワー
伝説レイドバトル
5月28日(火)〜
6月18日(火)
クレセリア
伝説レイドバトル

開催予定イベント

開催期間 イベント
6月19日(水)朝5:00〜
6月26日(水)朝5:00
グローバルチャレンジ
アメ ボーナス
6月19日(水)朝8:00〜
6月28日(金)朝8:00
横浜 Pokémon GO Fest
参加応募
8月6日(火)〜
8月12日(月)
横浜
Pokémon GO Fest
イベントカレンダーはコチラ

サイト内検索


最新記事